ほんもののお坊さん 2013.2.27



b0002156_1340564.jpg ついにこの日がやってきちゃいました。振り返ると2005年5月18日、インドはブッダガヤである「予言」を頂きました。それは「40歳になったらほんもののお坊さんになる」という予言。右の写真がそのときの。それ以外にもいろいろ言われましたが、細部はともかくとして大枠はその通りになっています。「予言」を頂いた話はインド帰国後にこちらに書いています。で、今改めて読むと「40歳になったらほんもののお坊さん」ではなく「40歳までにほんもののお坊さん」とありますね。もちろん僧籍を取るとか寺に住むとか、そんな「形」としてのお坊さんと言うより、「正しいことをきちんと見ることが出来、自分を含めて全ての人を正しい道に導くことができる人のこと」と言われたようです。その意味ではこのブログでは「正しいこと」を迷いなく書いてますので、確かにそうかもしれません。これまでも何人かから「すでにお坊さんじゃないですか!」と言われたことありますが、確かに私のアイデンティティは「お坊さん」に近いのかもしれません。

 正直な話、別に「悟りに導く」なんて色気はまったくなくて、単純に「楽しく生きればいい」と思ってますので、そのための「きっかけ」をこのブログに書き続けている自覚はあります。ですので、結婚とかお金のこともバンバン書くし、間違ってると思うものについては、ガンガンにdisっていくつもり。すべてを肯定する必要なんて、少なくともこの3次元ではなくて、「仏」になれば誰だって全肯定の世界に入れます。つまり「あの世」ですね。何度か書いてきたと思いますが、「この世=生、あの世=死」のような「二元的」な世界観ってのは、3次元の思考様式が作り出した幻想であって、真実に近づけて言うと「この世」と「あの世」は混在している、いや、むしろ寸分違わず同じもの。ただ、そうは言っても、私たちはとりあえず「3次元」の「現実」に生きてるわけで、だとしたら、その範囲でやることやってる方が自然なのです。どうあがいてもいつかは3次元から離れるわけですから、とりあえずいるうちは3次元らしく「苦しみ」と「喜び」を味わいながら、最終的に「いい人生だったな」と思えればいいじゃないですか。と言うか、今もまた「いい人生だな」と思って生きていければそれで最高じゃないですか。

 そう言うわけで、今日、40歳になりました。フェイスブックもミクシィも誕生日を消してましたので、SNS上で「お誕生日おめでとうございます~」みたいな荒れ方をしなかったのでよかったですが、それでも「2名」の方からお祝いのメッセージを頂きました。昨年は「200名」以上のメッセージを頂き、フェイスブックのウォールが埋め尽くされてしまいました。それは嬉しい反面、SNSの使い方として本位ではなかったので、今年から誕生日を消すようにしてたのですが、それでも2名の方からメッセージを頂けたのは純粋にすごく嬉しかったです。ありがとう。

 それはともかくとして、40歳になった実感としては、「昔の40歳ってこんなに幼稚だったかな~」ってこと。「幼稚」ってのは自分のことですが、昔の40歳ってもっと「大人」だったイメージがあるのです。高校生の頃、部活の先生が何かの会話の中で「オレももう40やで!」と言ってたのが印象的だったのですが、それを聞いて「大人だな~」と純粋に思ったものです。また、その先生はクラリネット奏者でもあったのですが、音楽の時間かなんかに演奏を聞かせてくれて、最後に「もっと練習してもっと上手くなりたい」とポロッと言われたのがまた印象的でした。なぜなら、40歳にもなると、もう完成されていて練習するのも、それ以上上手くなるのも不要だと思っていたから。だけど、実際に40歳になってみて、先生の言われた言葉がよくわかります。

 私ももっともっといろんな勉強して、もっともっと知りたいことがたくさんあるわけですから。もちろんもっともっと稼ぎたいし、もっともっとハッピーになりたい。それが純粋な気持ち。あと、これは20代後半のことでしたが、40歳を超えた私の知り合いが、普通に「オ○ニーしてる」と言ってるのを聞いて、「40超えてありえね~だろ~」とか思いながら、今にしてすごくよくわかったりして。その意味では50歳を超えて今でも仕事の合間に「ぷにゅぷにゅ」ってアダルト動画で「息抜き」してると公言する栢野さんはすごく自然だな~と思うのです。ちなみに私も「ぷにゅぷにゅ」ってサイトを見てみましたが、修正かけられてるのでちょっと物足りない、、、と感じたのはここだけの話にしておいてくださいね。

 話がそれたついでに言いますが、カッコつけて言うわけじゃないですが、ここ数年、アダルトビデオ業界についてほとんど何も知らない状態でした。高校生の頃の方がよく知っていた。当時は寮生活してたのもあり、なぜか私の部屋がエロ本部屋みたいになってる時期があって、その手の情報が集積していました。中でも人気だったのが「デラべっぴん」という雑誌。私の世代は小林ひとみと桜樹ルイのちょうど間。小森愛とか村上麗奈とか葉山レイコあたりが全盛。松坂季実子はまだいいとしても、豊丸はないとか言ってた時代。高校卒業してからは桜樹ルイが一世を風靡。ちなみに私のセミナー等によくご参加頂ける男性、現役のAV監督でもあるのですが、桜樹ルイのデビュー作を監督されたとか、、、めっちゃリスペクトっす。ただ、その後の業界のことはほとんど知らないし、ビデオを買ったり借りたりすることもなし。ネットの時代に入っても、エロ動画は見ますけど、「アダルトビデオ」ってジャンルにさほど興味もなかったのです。

 ただ、最近、と言うか今さらですが気が付いたことがあります。AVも昔と比べてかなりジャンルが細分化されているようで、中でも「熟女」なるカテゴリーがかなり拡大してるとか。そう言えば昔もあった気はします。しかし、昔の「熟女」と言えば、完全に「マニア」の領域。しかし、今は違うんです!「熟女」と言っても、AV業界では20代後半からそっちにカテゴライズされるとのことですが、私からしたらまだまだです。と言うか本当のことを言いましょう。20代のAV女優とかほとんど興味ありません。アニメーションを見てるような感覚でリアリティがない。それよりも、比較的年齢の近い30~40代の女優の方がはるかにイイ。そして市場もでかいようですが、考えてみれば自然なこと。私の前後世代は団塊ジュニアで人口が多く、常に消費の中心にありました。少年ジャンプもそうだし、ファミコンもプレステもそう。最近ではリバイバルされた「キン肉マン」が大人気。AV女優もやはり世代が近い方がしっくりくるのですが、その世代が今では単純に「熟女」になってるだけのこと。でも、感覚としては「熟女」でもなんでもなくて、普通にキレイな女優さんですもんね。今の10代、20代がどう感じてるかはわかりませんが、ま、とりあえず私自身はノーマルだと思います。

b0002156_1340251.jpg 話がどんどん脱線しそうですが、ようするに40歳になってもAVについて語るなんて、10年前、20年前の私からしたら想像だにできなかった。40歳になると性欲も消え失せ、きっと「聖者」のような人格になってると思いながら、正直なところ、「前よりひで~よ!」って思うのです。これが畏敬さえ感じていた「40歳」の姿だったのか。しかも、私なんか基本的に好きなことしかしてませんから。その限りにおいては小学生と何ら変わらない。いや、小学生の頃は宿題とか学校とか強制されることはあったけど、今はほとんどないですからね。ほんと、好きなことしかしてないんですよ。その意味では小学生以下。ちびQでも保育園や幼稚園に通ってるのに、どうなんでしょう。たくちゃん並、、、と言いたいですが、たくちゃんはまだ歩けない分、まだまだ不自由。自分で言うのもなんですが、楽しいなあ~、人生は。

 そんなわけで、ようやくと人生折り返し地点。だけど、「宇宙となかよし」のブログは88歳までは書くつもりですので、まだまだ先は長いぞ。それにしても、2005年5月にインドを彷徨っているあの時期、まさかこんな楽しい感じになってるとは思ったのかな。ネットワークビジネスで成功して、何となく嫌な奴になってる方向くらいしかイメージできませんでしたが、そんなことをはるかにしのぐ楽しい状況になっています。「ほんもののお坊さん」がなんだかわからないけども、少なくとも余計な悩みとか心配に支配されてない40歳にはなりました。いい感じです。今改めて当時の21日間のインド旅行を「ダイジェスト」で振り返ってみたのですが、思い出しますね。帰国後どうなっちゃうんだろう、、、とかめちゃめちゃ心配してたこと。ラダックの安宿で夜中に目が覚めて何度もコインを投げるんです。表が出たら大丈夫、裏が出たら、、、とか。仮に裏が出たら「ルール変更、5回中3回表が出たら大丈夫」とかやりながら、3回連続して裏が出たらまた「ルール変更、10回中6回表が出たら大丈夫」とかロウソクの炎見つめながらやってるんですよ。何の意味もないけど、そうせずにはいられなかった。不安で。だけど、ラダックの丘の上で般若心経を1000巻唱えた、その820巻目に、いわゆる「体験」がありまして、そっからコインを投げる必要はなくなりました。だって「大丈夫」だって悟ったのだから。あれから8年経ちますが、とりあえずその通りの状況です。

 とにかくも、すっげえ幼稚な40歳になりましたが、これからもますますどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

■3月16日(土)/東京/一歩前進する婚活・恋活ビリーフチェンジ極秘セッション(女性限定)

■3月17日(日)/東京/「マネービリーフ」から解放されて思い通りの豊かさを受け取るセミナー

■3月22日(金)/沖縄/宇宙となかよし塾
Commented by めぐみ at 2013-02-28 14:45 x
お誕生日、本当におめでとうございます!

And welcome to the 40s! The best is yet to come. (Or so says someone who is in their 40s <- *me*)
Commented by しばねこ at 2013-03-01 02:52 x
初めまして。
いつも楽しく読ませていただいてます!
お誕生日という事で初コメしました。
おめでとうございます^^
Commented by at 2013-03-01 10:29 x
Happy Birthday!
これからもパワフルでありますように。
実は私も今日、誕生日を迎えました。てへっ。
Commented by はっはっは at 2013-03-02 17:35 x
お誕生日おめでとうございます!!^^
幼稚ってwww
Qさんが88歳になったら、「いや~やっぱり続けます。」とか言うんじゃないん?w
Commented by katamich at 2013-03-04 21:48
■めぐみさん!
ありがとうございます!
Commented by katamich at 2013-03-04 21:48
■しばねこさん!
ありがとうございます!
Commented by katamich at 2013-03-04 21:48
■Kさん!
ありがとうございます!
Commented by katamich at 2013-03-04 21:49
■はっはっはさん!
ありがとうございます!
たぶんそうなると思います。
by katamich | 2013-02-27 23:39 | ■精神世界 | Comments(8)