大好きだから 2013.1.10

b0002156_1363038.jpg 突然なんですが、昨年、カラオケに行った回数を数えてみたら、5回でした。いずれも終電を逃して駆け込んだわけで、とりあえず1時とか2時に入りますよね。まずはドリンク注文して一通り歌って、、、そして途中で語りに入って、最後にまた一通り歌って、みたいなパターンです。そんで、明るみを帯びて始発に乗る。私はそんなときはほとんど仕事ない日ですが、他の方はあるんだろうな~と思いながら。主にセミナー後の懇親会のアフターとか、単なる飲み会のアフターとか、高校の同級生ともありました。歌なんか上手い方がそりゃいいだろうけど、基本的には関係ない。自分の好きな歌、歌いたい歌を歌う。そうやって感情を出す感じだけど、ときには昔のことを思い出したりもしてね。

 ここ数年は行ってないな~とか思いながら、実は昨年、「ここ数年は行ってないな~」的なセリフも毎回のように言ってた気がします。まあ、どうでしょう。ここ数年にしては、5回はよく行った方だと思いますが、今年はどうなるか。ぶっちゃけ言うと、バンバン行きたいと思っています。そりゃ、馬鹿な時間の使い方ですよ。朝方まで飲んで歌って、いい年して疲れるだけ。だけど、これからもどんどん馬鹿なことしていきたいんです。「心は少年」なんてキレイなことを言うつもりもなくて、ただ、いつまでたってもいい年して馬鹿な大人でありたい。大人気ない大人でありたい。

 実は今朝、ちびQに怒ったのです。食べるのが遅くて。それで自分の時間までどんどん失われて、それでイライラして。そして夜、お風呂に入るとき、「おとうさん、大好きだから、そんな顔せんで」と言われたのです。ちょっと余裕を失っていたかな。30分後にコーチングのセッションもあったし、それよりも頭の中で「やることがいっぱいある」と空回りしてイライラして、それが表情に出ていたのか。もちろん、ほっといたらご飯がカチカチになるし、予定がどんどん崩れていくので急かすこともあるでしょう。だけど、私までそれに振り回されてしまったらダメじゃんか。「大人気ない」ってネガティブな意味で使われること多いけど、子どもは子どもなりに何かを訴えようとしていて、そんな気持ちに敏感になれる大人に、親になりたいと改めて思ったのです。

 それにしても子どもってのは憎らしい存在です。イライラしてるときに限って、「大好きだから」なんて言うのですから。それ以上怒れなくなるし、私自身がすっごい悪いことした気になる。でも、子どもは敏感に何かを察してるんでしょうね。これはたぶん自分の問題です。すごく焦ってるから。何かって、、、やっぱり本ですよ。文章だけはかなり書いてるのだけど、最終的な体裁がなかなか整わなくて世に出せるレベルにならないこと。それでいて、たくちゃんは夜中にギャンギャンなくし、それで睡眠時間も削られて疲れるし。そうやってイライラしてるオレがいて、そのことを子どもから指摘される。それも最も堪える指摘のされ方。う~ん、ありがとう。がんばるよ。

 そんな感じの日だったのですが、昼になんとなくYouTube見てたら、こんな動画を発見。なぜこれが入ってきたのかわからないのだけど、何気なく聞いてみると、どっかで聞き覚えがある。



 小沢健二って今どうしてるんだろう。20年ほど前に流行ったけど、ずっと聞かない。だけど、この曲はよく覚えてて、大学時代だったかな。オザケンってなんとなく女っぽいビジュアルで絶対に好きにならないタイプと思ってたら、テレビで歌ってたこの曲がかなりよかった。ジャズテイストってのもあるでしょうが、歌上手いのかどうかわからんけど、すごくいい。歌も曲もいいけど、伴奏もいい。ピアノは渋谷毅!そりゃ、悪いはずないでしょ。渋谷さんのCDって2枚持ってるのだけど、ジャズやってるのにほとんどアドリブしない。いや、めちゃめちゃできるのはわかるけど、アドリブらしいことほとんどしない。やってても、最初から楽譜があるようなソロ。このオザケンの曲にしても、できればソロも取って欲しいところだけど、最初から最後までバッキング。それがまたいい。ベースもいい。

 でもやっぱりね、元に戻るけど曲がいいよ。ピアノは別に渋谷さんじゃなくてもよさそうだけど、歌はオザケンじゃなきゃ。そして何気にギターも上手い。ちゃんと音聞こえてるし、押さえてるコードもかっこいい。何よりハッピーな気分になるね。で、最初の話に戻るのだけど、今年も「学生」みたいな生活したいと思います。酒飲んで終電逃してカラオケで始発待ち。歌い疲れて語りに入る。そのうち眠くなってまた歌い出す。気がつけば始発や。それじゃあ、お疲れさま。いいねえ。翌日はヘロヘロだけど、たぶん、私は仕事じゃないと思います。付き合ってくれた人、ありがとう。今日もお仕事がんばってくださいね。そんで、なるべく早く仕事切り上げて今日は早めに寝てくださいね。そんで、また近いうち飲みに行きましょう、、、ってとこでしょうか。

 そんでまた変わるけど、渋谷毅さんのピアノ。曲はアイルランド民謡「ダニーボーイ」。



 ちなみにこのCD持ってます。ドラムは森山威男。手数は多いけどうるさくないからさすが。そして言うまでもなく、こんなの聞くとやっぱりアイルランドが恋しくなる。9月が楽しみだなあ。そんなとこで明日も滝行楽しみます。満行の翌日は福岡でセミナー。懇親会も楽しみです。じっくり語り合いましょうね。それではまた明日。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
Commented at 2013-01-11 12:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katamich at 2013-01-13 20:02
■非公開コメントさん!
はい!
by katamich | 2013-01-10 23:39 | ■音楽 | Comments(2)