いろいろ企画してます 2012.12.3

b0002156_13102314.jpg 滝行から一日がスタートすると身が引き締まりますね。車で15分のところに本格的な修行の滝場がある環境に改めて感謝。今日はいろいろバタバタ動きました。まず、毎年恒例となっている熱海セミナーですが、2月2日(土)・3日(日)で開催することになりました。当初は熱海にこだわらず近郊のセミナー施設なども考えたのですが、今回はどうしても「和室」が必要となり、そうなるとやっぱり熱海の温泉宿がベストなのです。そんなわけで今年3回目になりますが、熱海の宿も予約しました。宿の質もおそらく前回・前々回よりもグレードアップ。宿は高台にあるようで、右写真は宿から見える夜景。バーラウンジもあるようで、温泉につかって夕食後に飲みながら語り合えますね。部屋に持ち込んで飲んでもいいですが。で、肝心の内容なんですが、前回・前々回はMaoさんにメイン講師をお願いしていましたが、Maoさんはこれからもいろんな機会にお願いするとして、今回の熱海に関しては前々から一緒に何かやろうと考えてた方。「こころとからだ」のひーこーさん、こと「元氣サポートルームkokokara」主催の照喜名弘彦さんです。細かい話これから詰めますが、いわゆる「コリ」をほぐすアプローチについては私と相通じるものがあります。私はビリーフチェンジなどメンタル面からのアプローチがメインですが、ひーこーさんはバリバリのフィジカルアプローチを専門とされています。ときに「魔法」としか思えないような秘儀などもお持ちで、あまり大声では言えませんが、○○が治ったなどの声もよく聞きます。私の耳にもよく入るので、実際にセミナーや個人セッションを受けられた方はよくご存じのようです。そして今回は初日は13時半から17時まで、翌日は9時から16時までたっぷりとセミナー時間を取り、めちゃくちゃ盛りだくさん。そして初日の夜は言うまでもなく「宴会+飲み+語り合い」になるわけです。でもまあ、翌日もありますのでほどほどに、、、とは言いません!ご自由に!

 それから前回は女性限定にしていましたが、今回は男性も可です。ただし、宿の都合もありますので、男女比の人数調整はさせて頂きます。おそらく女性の方が多くなると思うので、男性8名、女性16名くらいになろうかと思います。プラス私とひーこーさんですね。参加費は受付と合わせて2~3日中に発表となるでしょうが、セミナー代、宿代、食事代、その他経費を合わせて3万以上4万円未満で考えています。うち半分は経費ですので、セミナー代だけでもかなりお得だと言えるでしょう。おそらく普段の私とひーこーさんのセミナー・セッションを合わせるだけでも、宿代含むところに参加費は軽く超えてしまうでしょうから。ただまあ、これは私自身もゆっくり楽しみたいって気持ちがあり、なにより2013年の遅まきながらの新年会の意味もありますので、普段のように終電を気にしないでいい分、すごくリラックスして楽しめると思います。とにかく2013年ってのはスピリチュアル業界が「アセンション」で気が抜けてる中、私自身はドカーンと突き抜けるチャンスと位置付けてますので、ほんとワクワクですね。またまた何が起こるか楽しみです。

 そんなわけで、2013年の最初のイベントはたぶんそれかな。1月も何かやるとは思いますが、まだ降ってきません。あと、3月には昨年に引き続き沖縄ツアーをやります。日程はまだ決まっていませんが、そればかりは神人(かみんちゅー)にお任せですので、年明けにはハッキリするでしょう。行き先は昨年と同じく初日に恩納村のリゾート、二日目は久高島は決まりですが、どっかで「願いが叶う島」として名高い浜比嘉島を訪れたいとも思っています。知人から「すごいから行っとけ!」と言われて、「またか~」と思いながらも、言われると行かずにいられないのが性分。行くとしたら初日かなあ。12時過ぎに那覇空港で集合して、そっから1時間半で浜比嘉島。そこで1~2時間いると、恩納村のホテルに着くのは5時頃かな。ちょうどいいね。そしてまた飲んで語って。翌日は斎場御嶽に寄ってから午後の便で久高島。そしてまた伝説の神人にガイドをお願いし、何とも言えない体験をします。あれはすごかった。その日はお酒を飲まずに瞑想して就寝。翌日は早朝日の出前からカベール岬で瞑想。午前いっぱいゆっくりして午後前の船で本島へ。そしていったんは首里城で解散して、時間のある人は水族館方面か戦争記念館方面かな。さらに時間のある人はその日も泊りで夜はゆんたく。楽しかったなあ。

 こんな風に書くと、オレばっかり楽しんでズルイ!って思われるかもしれませんが、ま、これが仕事なのでご容赦くださいませ。いろいろ企画して、そして何よりも人を集めて開催するって、思った以上に重労働ですからね。責任もありますし。そしてめったなことではないですが、今まで何人か参加をお断りしたことだってあります。詳しくは言いませんが、明らかにヤバい人っているんですよ。まったく話がかみ合わない人とか、薬漬けの人とか。私一人ならいいですが、他の参加者さんもいらっしゃいますので、その辺はハッキリさせて頂くことがあります。実際にいろいろ問題があったこともあり、その辺のリスクを最小限にとどめるのも主催者の責任。おかげさまでここ数年はまったく問題は起こっていません。

 ま、それはともかくとして、とにかくも楽しんで仕事するっていいことですよね。それなりにいろんなことはありますが、今は今の自分に十分に満足していますし、これから先もこの「満足」は続く気がします。前に、心理学的に人間の基本感情は4つあるって話をしたと思いますが、それは「喜び」、「悲しみ」、「怒り」、「恐怖」のこと。これらの面白いところは、「喜び」は使えば使うほど増えるのに対し、「悲しみ」、「怒り」、「恐怖」は適切に使うと消えるってこと。ようは、自分の本当の感情を素直に表現していれば、人はどうあってもハッピーにしかならないもの。必ず満足の人生を歩むことができるもの。だけど、世の中、自分で自分を不幸にしている人の多くは、自らの「本物の感情」を封印し、「偽物の感情」ばかりで生きています。本当は悲しいのに怒ってばかりいる人。本当は怒ってるのに悲しんでばかりいる人。本当は怖いのに笑ってばかりいる人。パターンはいろいろですが、世の中には大きく二通りの人がいて、それは「本物の感情」で生きる人と、「偽物の感情」で生きる人。ハッピーなのは間違いなく前者ですが、そうじゃない人って多いですもんね。

 本当は「満足」してるのに、自分は満足しちゃだめだ、、、なんて思い込んでて、それを破壊するかのような感情を選択してしまう人。私ばかり満足して申し訳ない。満足できない人たちがかわいそう。しくしく。世の中が悪い。いらいら。そんな風に感情を使う人って多いんですよね。嬉しいなら素直に喜べっての。そして悲しいときはなく。腹立たしいときは怒る。そうやって「偽物の感情」でばかり生きていると、いつまでたっても「満足」はやってこないですから。その意味で、喜びを素直に喜んでいる人なんかは、そのまま「喜び」は増幅するので、ますますハッピーにしかならないのです。素直な感情に向き合えばいいですよね。それがよりよく生きるコツってやつです。

 そんなわけで、今日も支離滅裂でしたが、いろいろ企画してるってことです。年内は大阪と名古屋でビリーフチェンジのグループワークス。大阪でイブニングセミナー。あと、プライベートでアセンション飲み会なども。そして来年になったらいろいろ始まります。これからもいろんなご縁が広がっていくことを楽しみにしています。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【大阪】12月14日(金):「心のコリ」をほぐして願望実現する秘伝セミナー (宇宙となかよし塾特講)

【大阪】12月15日(土):人生を加速させるビリーフチェンジ・グループワークス(満員キャンセル待ち4)

【名古屋】12月16日(日):人生を加速させるビリーフチェンジ・グループワークス(満員キャンセル待ち0)

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-12-03 23:39 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(0)