めちゃくちゃ濃い内容です 2012.10.25

 先週の今頃はマレーシアのマラッカにいました。はるか昔のような気がします。それだけ毎日が充実している証なのでしょうが、最近の私はずっと「どうすればビリーフを、そして人生を変えるお手伝いができるか」ってことに思考が支配されています。そしてネットで情報を検索しながら、気になる本はアマゾンで片っ端から注文。棚田式ビリーフチェンジは交流分析、ゲシュタルト療法、再決断療法が出発点となっていることを知り、その辺の周辺知識についてもガンガン吸収しています。まさか私が「心理療法」なる分野の勉強をすることになろうとは。そして今日は28日の「引き寄せの法則」セミナーの資料を作成していたのですが、「心理療法」と「引き寄せの法則」を重ね合わせると、とにかくつながるつながる。これはいつもの「引き寄せの法則」のフロー図ですが、ネックになるのは「コリ」の部分。
b0002156_19241274.jpg

 この「コリ」によって「願望実現」つまり「引き寄せの法則」が妨げられることは何度も書いてきたと思いますが、私が「コリ」という言葉を用いるのは「心理」だけでなく「身体」との関連性をより強調できるから。そもそも「願望」は「異物」であると何度も書いてきたと思いますが、その「異物」を頑張って取り込もうとすればするほど「コリ」は強くなり、下手したら病気になったりします。今回のセミナー(資料)の中心は何と言っても「心理療法による『コリ』のほぐし方と願望実現」の項目。ここが前回までやっていた「90日~」と大きく異なるところ。「90日~」のときは積極的に「願望」をインプットすることが中心でしたが、今回の「心のコリ」は文字通り「願望」を「異物」として排除する「コリ」をいかに処理するかが中心テーマとなっています。ですので、本当のこと言うと、「90日」と「心のコリ」を合わせると一日では足りず最低でも二日は必要なところですが、それは今後の展開に任せたいと思います。

 ただし、今回のセミナーでは「心のコリ」の除去を完結させることはできず、むしろその方法をしっかり学ぶ場になると思いますが、今後はオープンセッションのような形で実際に「心のコリ」を除去するセミナーも開催したいと思っています。「再決断療法」の創始者であるグルーディング夫妻の「自己実現への再決断~TA・ゲシュタルト療法入門」によると、個人セッションよりもむしろグループセッションの方が効果は高いと書かれてましたので、私のやり方とも親和性があります。それはともかく、今回のセミナーでは「願望実現・引き寄せの法則」に絞った形で「心のコリ」の除去にフォーカスします。で、資料も完成しました。

 先ほど「願望」は「異物」であると書きましたが、筋反射チェック(キネシオロジー)をしても、実は「願望」をイメージしている状況だと筋肉が弱くなることが確認されています。キネシオロジーの専門である「こころとからだ塾」のひーこーさんも同じことを言ってるし、何度も確認してきたようです。「願望」は潜在意識から見たら「変化」である以上、それは良くも悪くも「異物」であり、異物を取り込んでいる限り、身体が悪くなって当然のこと。そこで今回のセミナーの内容をちょっとだけシェアさせて頂きますと、まずはいつもの通り「願望」をイメージして頂きます。
 
 そうそう、今日は「90日~」の大阪・名古屋に参加された方へのフォロー音声2回目を配信させて頂いたのですが、その中で「ワクワク」と「恐怖」は同じ振動であるという話をさせて頂きました。心臓のドキドキ感というと分かりやすいと思いますが、「ワクワク」しているときのドキドキ感と、「恐怖」を感じているときのドキドキ感とでは、それらが「ドキドキ感」である意味において同じ身体反応を起こしています。ですので、例えばオバケ屋敷のように「恐怖」が「ワクワク」が同居していたり、逆に「ワクワク」し過ぎて「恐怖」だなんて言い方もあるわけです。恋愛に例えると、好きな人のことを考えるとドキドキすると思いますが、それは「ワクワク」であると同時に「恐怖」でもありますよね。その人のことが好きであればあるほど、考えればワクワクするのですが、同時に怖くなるもの。南こうせつの「神田川」の歌詞に「ただあなたのやさしさが怖かった」なるフレーズがありますが、これこそがこの歌をヒットさせたキーだと考えています。ヒットする歌において重要なのは「なんかわからんけど共感する」って感情であり、このフレーズはそれを端的に表しています。

 だけど、最終的に大切なのは自然な姿。中庸と言ってもいいと思いますが、ワクワクもドキドキも恐怖もなく、ただ、あるがままに自然にあること。恋愛にしても結婚にしても、ずっと一緒にいると最初のワクワクドキドキ感はなくなって当たり前。もちろん時にはセクシー下着などでドキドキしてもいいとは思いますが、むしろ自然に落ち着いて暮らす方が私はいいと思っています。一方で、とかく恋愛にワクワクを求めてしまう人は、飽きたら次の人、、、みたいにとっかえひっかえしがち。「なんか、、、ときめかないのよね~」なんて言うけど、そんなの当たり前。それは相手が悪いのでも自分が悪いのでもなく、ある程度一緒にいたらトキメキはなくなるっての。だけど、トキメキよりも大切なことがあるからずっと一緒にいられるのであって、それがまさに自然な姿だと思うのです。

 ですので、「願望」をイメージして「ワクワク」している状態ってのは、むしろ不自然。仕事でも最初はワクワクしてやってても、そのうちマンネリになるでしょ。ただ、プロってのはそのマンネリの扱いに長けてる人のことでもあり、長年同じことをやりながらも、常に何か改良改善したりして、ワクワク感を維持することができる。飽きたから別の、、、ではなく、同じことでも改良改善によって常に鮮度を保つことができる人のことプロって言うわけです。講演家の田中真澄先生も同じ話で40年間。聞く方も飽きると思うのですが、それでも求められるし、その求めに応じられるのは、田中先生がプロだからでしょう。
 
 あえて言うなら「大きなワクワク」ではなく「小さなワクワク」が重要。結婚生活でも毎日初恋ようなワクワクは求められないけど、日々のささやかな出来事の中で「小さなワクワク」を保ってられる人がハッピーなわけです。ワクワクのふり幅もゼロでは寂しいけど、大きすぎるよりは小さく安定している方がいいし、その状態のことをまさに「願望実現」って言うのです。「幸せな結婚生活」が「願望」であったとすれば、ワクワクドキドキしているうちは「恐怖」とごちゃまぜになった「異物」でしかない。だけど、それが「異物」でなくなったとき、それが「実現」となり「引き寄せ」となるのです。

 だけど最初はワクワクしていいし、それに抗うこともない。自然とワクワクは小さくなるもので、そのときにいかに捨てずに維持できるのか。そこに「実現」がかかっているもの。話を戻しますが、「願望」をイメージしたとき、ワクワクが大きい状態は単なる異物であり、潜在意識はどうにかしてそれを排除しようとする。それがコリ。そこでそのコリをほぐすには、まずはコリをじっくり味わうことからスタート。コリはどんなメッセージを発しているのか。それが言語化されたものをビリーフと呼ぶのです。今回の資料では、私が作成したチェックリストから言語化されたビリーフを選び出すのですが、とりあえず「願望実現」に深く関係するビリーフを12通りに分類し、例えば「そもそも自分は生きている価値さえない」、「達成してもむなしい」、「人と関わるのが苦手だから無理」などから一つ選んで頂く作業が入ります。ただしそれは「頭」で選ぶのではなく「心」で選ぶこと。なぜならビリーフとは「心のコリ」のことだから。

 次にそのビリーフができた出来事、正確に言うとそのビリーフを持って生きようと「決断」した状態を感じて頂きます。するといろんなエピソードが出てくると思いますが、まずはそれを素直に認めること。そしてそのとき、どんな「感情」が出てくるのかをチェック。さらに、、、なんとなく普段感じている身体の不調や慢性的な症状を思い出して頂き、その症状と感情とを結びつけます。例えば「偏頭痛」が続くような人は、「怒り」の感情を抑え込んでいる傾向が強いなど、、、その辺の見立てをして頂いた上で、感情処理の方法をお伝えします。するとどうなるか。「心のコリ」が身体に現れた「偏頭痛」が軽減され、それと同時に「願望」が実現する道筋ができます。つまり「引き寄せの法則」がそこで発動するのです。この「感情」についてもしっかりとお伝えしたいと思います。

 で、そこで「感情処理」ができれば、次は「再決断」つまり「ビリーフチェンジ」です。幼少期に特定のビリーフを持って生きて行こうと「決断」したのですが、それはとっくの昔に賞味期限が切れ、今は「心のコリ」となって自分を苦しめている。そこで「心のコリ」をほぐして「再決断」する儀式が必要となります。それを資料では次のように表現しています。

「脳幹・大脳辺縁系レベル(右脳)にある『感情』を揺り動かし、大脳新皮質(左脳)から新たな情報をインプットする」

 この場合の右脳・左脳は言うまでもなく機能としての通称のこと。物理的に右にある、左にあるって分類できるほど脳は単純じゃありませんから。この後、さらに二つくらい手順があって完成。この一連のプロセスが上手に進行すれば「心のコリ」がほぐれ、新たなビリーフによって「願望実現」をプッシュする道ができるわけです。そんなわけでして、この数日、恐ろしい勢いでいろんな気づきや学びがあり、それを結びつけて新たなプログラムを組み立てることができました。興味のある方はまだ4~5席ありますので、お待ちしております。最近のセミナーはだいたい満員かそれに近い状態になるのですが、なかなかスッキリと満員御礼にならないのは、私の「心のコリ」が邪魔してるのかもしれませんね。でもまあ、結果よければそれでよし。今回もさらに濃いセミナーになりそうです。それではまた明日。ありがとうございました。
 
今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【東京】10月28日(日):心のコリをほぐして願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-10-25 23:39 | ■願望実現 | Comments(0)