宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

ばんざ~~~い!!! 2012.9.1

 じゃあああああああああああ~~~~~~~~~~~~~ん!!!!!!!!!!!!! 9月1日14時51分、石田家に二男が誕生しました。ちびQもお兄ちゃんになりました!
b0002156_8305887.jpg

 フェイスブックではすでにお知らせし、今まで最高数の「いいね!」とコメントを頂いていますが、一応、その記事もアップさせて頂きますね。


やった~!!!!!!
本日14時51分、産まれました~!!!!!!
2904グラムの男の子!!!

ちびQもお兄ちゃんになりました!!!

ちびQのときは逆子につき帝王切開だったため、二人目も同じく。オレもそうだっんだけどね~。

今、保育器に入ってるのは、病院の方針で帝王切開の子は外気に慣れるため半日程度そこで様子を見るためとのこと。

母子ともに元気です!!!

名前も決めてありますが、熱く語りたいのでブログにて!

とにかく感謝しかない。この一週間、歩いて滝行に行ったのも私なりの祈願の意をこめて。足の皮むけたくらいなんてことない。いや、むしろむけてよかった。産みの苦しみをオレなりにちょっとでも共有したいじゃん!

それはともかく楽しくなってきた!やる気満ちてきた!頑張るぞ~!

明日は保育器からも出て、母子同室とのこと。楽しみ~。ありがとうございました!!!


 ちびQが生れたのが3年前。今回とは別の病院でしたので、いろいろとやり方が違っています。前の病院の院長がお歳でリタイアされたためですが、今回はすごく設備もよくて客室もプチリゾートホテル風。保育器に入っているのは記事の通り、今回はそのような方針なためであって、すべてにおいて問題なし。保育器の中でも動き回って元気さをアピールしていました!

 と言うか、お腹の中にいるときからすでに、ちびQ以上にガンガン蹴りまくる。「はやく出せ~!」とでも言わんばかりに。やっと出てきたね。おめでとう。やっぱり何だか涙がちょちょぎれましたよ。顔はちびQの弟って感じそのまんまだけど、どちらかと言うとお母さん似かも。ちびQはモロにオレ似だったけども。ま、顔は日々変わるので、その辺も楽しみたいと思いますが、なぜか髪の毛はすでにびっしり。それはお腹の中にいるときからエコーで分かっていました。今は生まれたばかりでペッタリしていますが、明日は髪も洗ってふさふさ状態で対面するんだろうなあ。

 ところで昨日から大阪の母親が来ています。ちびQの世話を兼ねて。ちびQはさっそく「トーマスのぐらぐら橋」を買ってきてもらい大喜び。昨日はいつもと違う雰囲気に大興奮して12時過ぎまでゴロゴロ起きていました。だけど、そのおかげで「おつきさま」も見ることができ、そう言えばブルームーンだったなと。これで明日の出産も大丈夫だと確信。もちろん何の心配もないのですが、私としてはやっぱり落ち着かなくてね。今回の滝行にしても、ただいつの通り行くよりは、毎朝4時に起きて歩いて行くこと。お百度参りじゃないですが、私なりの祈願の意も込めまして。だから足が痛くてストップなんてわけにもいかず、だけど台風が来ていながら一度も雨にあわずに無事に踏破。今朝、北九州の「畑観音」にて満行させて頂きました。その瞬間もふっと感謝の気持ちがわいてきて、今日の誕生への祝福を頂いた気がしました。

 さて、お待ちかねの「名前」ですが、フェイスブックでも書いたようにすでに決まっています。ネットでの姓名判断も確認済み(笑)。名前は、

「卓久(たく)」

です。ネットで調べると、割と珍しくもない名前で、なんとこの名前は「研究者」「専門職」の方がズラーッと出てきます。それも理系とか数字を扱う分野。前も書いたと思いますが、「名前」にはそれ自体に一つの方向性があるようで、それはネットで検索すれば傾向が見えてきたりすることも。

 私の場合も面白い。仏教家、作家、研究者のような人が多く、最近は検索すると私ばかり出てきますが、以前、「石田久二さんと行くチベット仏教の旅」みたいなページがあって、「おい!これオレか!」とビックリした次第。もちろん別人でしたが。二男の「卓久」は名前だけだと研究者、専門職の方が多いですが、フルネームで検索すると、、、某電力会社でやはり専門職の方がヒットしました。論文など出されているようで。

b0002156_8315055.jpg それで、名前のいきさつなんですが、最初はツレがいろいろ考えていて、「たーくん」って呼びたいって語感から「たく」が付く名前が候補に。ツレは完全に右脳系なので、まずは語感や響きから入るようなんです。意味は後付け。最初は「拓」って字が出てきたのだけど、名字にも「石」があるのでなんとなくバランスが変。その辺を考えるのも右脳系ですね。その前に他にどんな字を付けようかと考え、例えば「海」が好きなので「拓海(たくみ)」にしようかとも。私が「おかあさんといっしょ」のたくみお姉さん(右写真)のファンでもあるので、最初は「いいね~」とかなったのですが、それもなんとなく保留。私と同じ二男なので私の名前から「久」を付けたいって流れにもなり、「拓久」として「お父さん(私)のように人生を切り拓く」って意味にしたかったそう。だけどさっき言ったように「拓」だと「石」が続く、それでも「たく」にはこだわりたいので「卓」って字が浮上。

 それ見た瞬間、「きた~~~!!!」ですよ。「卓」と言えば「スグル」。と言うことは、、、「キン肉スグル」を連想せずにはいられない。つまり「キン肉マン」の本名ですが、それは元々プロ野球選手の「江川卓」から取ってたと作者も明言しています。最初は単発のギャグ漫画のつもりで、当時、世間をにぎわせていた江川選手を皮肉る意味で付けたそうです。作者のゆでたまご自身は関西出身で阪神ファン。父親のマユミ(阪神の真弓明信選手が由来)が、息子スグルを勘当して、ジャイアンツ星のシゲル君(こちらも巨人から阪神にトレードした小林繁選手が由来)を養子にすることにしたって話もあります。そして後年の「王位争奪編」で出てくるアタル(キン肉マンソルジャー)は江川の実弟の「江川中(あたる)」から取ってきたなど、もうズブズブのつながりなんですね。

 そんあ細かい話はともかく、「卓」は「キン肉スグル」から胸に響いて、だったら「キン肉マン」と私のコラボでええやん!!!ってことで最終的に「卓久」になったのです。単純だけど深いでしょ。と言うか、そこまで「キン肉マン」が好きなんかよ~!って改めてご理解頂けました?

 ちびQのときも最初はツレがいろいろ考えてて、「沖縄の海」から太陽が昇るイメージが出てきたそうで、いろいろあって最終的に「滉(あきら)」になったわけですが、言うまでもなく「加賀田晃」から来てることは自明。そんときも「リスペクトにもほどがある」と言われましたが、今回は「キン肉マン」ですよ。ここ数日、キン肉マンのネタも多いですしね。だって今も連載してるんですもの。で、二男は「キン肉マン+Q」が由来となるのですが、願いとしては、、、


b0002156_83212100.jpgキン肉マンのように強く

キン肉マンのように優しく

そして、キン肉マンのように面白く



そんな男に育って欲しいな~と思ってるわけです。卓久の写真を見てると、キン肉マンに見えてきた。。。あと、長男の愛称は「ちびQ」でしたが、二男も「ちびQ二号」とかにするのも変なので、ちびQはずっとちびQとして、二男な普通に「たくちゃん」とかでええわと思ってます。「キンちゃん」とかにすると説明が面倒だしね。それからもう一つの願いとしては、「卓越した久」、つまり親父を超え、パワーアップした男にも育って欲しいわけで。もちろんいいところをパワーアップして欲しいですが(笑)

 とにかくホッとしました。もちろん心配はしてないけども、なんとなく落ち着かないこの1~2週間。滝場まで歩いてるのも「ありがとう、ありがとう」と一歩一歩思いを込めながら。今日の満行の滝では観音様と優しさとお不動様の強さを感じて、なんだかたまらない気持に。ああ、今日、産まれてくるんだなあ、、、と実感して込み上げてきました。普通分娩だと誕生日が読めないけど、この辺はいいですね。

 そんなわけでオレも頑張る、頑張る、頑張る! 3年前のちびQ誕生の年に本も出たし、今年も出します。今書いています。いい感じです。そしていい流れがやってきています。毎年9月から加速していますが、今年はもう最大級の「実り」からスタート。楽しくなってきた。幸せすぎます。ありがとう。ちなみにこちらは今日お兄ちゃんになったちびQ。
b0002156_8384532.jpg

 昨日は興奮してたのか夜遅くて朝早かったそうな。そして今日は1時前からずっと病院にいたので昼寝もなし。5時前に病院を出て車に乗った瞬間、寝ました。そのまま8時頃まで寝てて、起きがけにソーメンとトウモロコシ。私は満行もあったので久々にビールを飲みました。こんな美味いビールも久々です。感謝しかない。私も今日から生まれ変わりました。もっともっと楽しく頑張ります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【東京】9月29日(土):90日で願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-09-01 23:39 | ■日一日
ブログトップ | ログイン