すべては「気づき」からですね 2012.8.25

 今日から一週間の滝行に入りました。満行は9月1日。9月からいよいよいろんなことが動き始めます。ワクワクするなあ。大阪・名古屋セミナーから一週間。嬉しことにたくさんのご感想を頂いています。いくつか都合のよい部分だけ抜粋紹介させて頂きますね。もっとも、都合の悪い部分はないのですがコンパクトにコメントもさせて頂きますね。(下線は私が引きました)


まず、この一週間、一日一回、自分が描いた下手くそな夢の絵を眺め、文章を朗読しています。
正直言って、まだ明確な効果は現れていませんが、時間の使い方が変化してきたな~というのは感じます。
少しの空き時間を今までは、音楽を聞いたり、ネットサーフィンをしたりして潰していたのですが、特に抵抗なく夢のための勉強に時間を活かせるようになったような気がします。
潜在意識は身体に現れると先生が仰っていたのは、こういう事でしょうか?
(大阪・女性)

<コメント>
まあ、絵の上手下手はまったく関係ないです。それでも私よりは上手でしょうし。スケッチはなるべく10分以内を目途にしています。時間を取り過ぎると「自我」がいろいろやってきますしね。だけど、後から修正したりは大丈夫です。「違和感」がなくなったとき、それは「実現」を意味するのですから。「潜在意識は身体」とはまったくのその通りです。自分では意識してない思いがけない引き寄せなんてのも、自分で意識できないだけで、身体(潜在意識)が微妙に動いていて、その積み重ねによっていきなりドカンと来るもの。一週間では確かに目に見える結果は出にくいですが、忘れた頃に実現がやってきてるもんですから、とりあえず90日間はなんとなく見てる感じでいいと思いますよ~。

‐‐‐

今回は今までブログで公開なさっている「高額テクニック」のお礼の意味で参加しました。最終的に時間の都合がついてラッキーでした。なのでライブでまた他の方とご一緒に「復習」できて個人的には満足です。
ただ、質疑応答の時間が30分程あるとさらによかったと思います。(とはいえ、運よくQさんのお手荷物の近くに座っていたので以前からの疑問に直接ご回答いただいて本当にうれしかったです。ありがとうございました。)
声質に好感が持てました(私、声にはうるさいんです)。また、誠意と清潔感を感じました。これからさらに拡大発展する印象。受講料はとても安いと思いました。今回の内容であれば半日15,000円。全日25,000円でもいけそうです。
(名古屋・女性)

<コメント>
ありがとうございます。確かに質疑があればいいのですが、、、なんせボリュームが多過ぎてですね。だけど、何かご質問頂ければ、このブログででもお答えさせて頂きたいと思っています。ぜひまたお会いしましょう。

‐‐‐

今回気付いたこのことは、私にとってものすごく重要な感覚だと感じています。
いつか大きな願望を叶えるためにも、常日頃からこのようなささやかな願望に焦点をあて、目の前の現実とその先の叶った状態を俯瞰でみれることで、目の前にあるものだけにとらわれずに、先を見据えながらやるべきことを迷いなく進めることができるし、その結果、何でも願望は叶うんだって心から思えるんですよね。
とても基本的な、この願望実現の仕組みを俯瞰でみれたことで、今後の願望実現スピードも変わってくるんじゃないかなと思っています!
懇親会でもとても濃密で楽しい時間を過ごせました!
(大阪・女性)

<コメント>
おっしゃる通りです。「願望」を叶えるには、ある程度、「願望」からキョリを取るのがいいです。あまり近過ぎると執着となり、逆に逃げて行ってしまいますからね。人間も願望も、程度なキョリで付き合うのがいいかな~と感じています。懇親会も楽しかったですね!

‐‐‐

午前中の栢野さんのセミナーも石田さんのブログを見なければ、参加してなかったと思います。折角の機会だからという軽い気持ちで行ったのが会場に着いてから参加されている方々の熱気に怯んでしまい、場違いな所来てしまったと、来たことを後悔したのですが、セミナーが進むにつれて引き込まれていき、最後は元気で前向きになれて本当に来てよかったと思いました。自分の運命が変わるのは、このような些細な行動なのかと思います。現在、○○会社に勤めていますが、独立する勇気が出てきました。石田さんのセミナーも時間がたつのもあっという間で楽しくてすばらしかったです。こんなたくさんの素晴らしい話を1万円ほどの会費で聞かせていただいて、石田さんの人の良さが伝わってきました。
(名古屋・女性)

<コメント>
よかった、よかった。元気になって。おっしゃる通り、些細な行動の積み重ねなんですよね。特に今までやったことない、例えば今回のセミナーのような体験は「潜在意識」に対して間違いなく影響を与えています。午前中の栢野さん主催のセミナーでは緊張してストレスを最初は感じていた。すごくいいですね。だけどそのうちリラックス。この流れが素晴らしい。いつもいつもリラックスできる場だけでなく、時にはわざとストレスを受けに行くのはすごく効果的でし、私もときどきそうしています。いい流れだったんじゃないでしょうか!

‐‐‐

私は、セミナーというものが、はじめてだったので実際に申し込むまでは、結構考えましたけど素直に行って良かったと思います。やはり勢いというか、力というか、もっている人の話というのは聞いていて気持ちがいいですね。内容も、他の人も書いていましたが、ブログで見たものもありましたが、ただ読むのとああいった場所で聞くのでは全然違うと思いました。あれだけの時間を全く退屈な気分にさせずに人に聞かせられるというのは本当に素晴らしい才能ですね。
(名古屋・男性)

<コメント>
お褒めの言葉をありがとうございます。もっともっと力を付けて行きたいと思います!

‐‐‐

実は参加する前に、公式ブログの方でセミナーの内容を読んでいて最後にあった「私の物語のプレゼンテーション」にとても気が重かったんです。(恥ずかしいのと、人前で話すのがとっても苦手なためです。それで参加を悩みました(笑))でも、4人の少数でホッとしました!しかし、それでも発表した時の自分の声のトーンが普通より低めになってたなと、発表直後に気付き、ちょっとがっかりしてしまいました。。。力を抜いて、人前で話せるようになりたい!でも、そんな事に気づけたこともセミナーに参加して良かった!と思ってます。
(大阪・女性)

<コメント>
まあ、そんなに圧迫するようなことはしませんので。トーンが普通より低め。このような気づきもまた大切ではないでしょうか。人は無意識の奴隷になっていて、そのことに気づくことさえない。すべては自分自身が引き寄せた結果なのに、自分の無意識(潜在意識)に対してあまりに無自覚な人が多い。その意味では、ご自身の「潜在意識」と向き合う上でいいきっかけになったと思います。そのせいでしょうか。懇親会に飛び入り参加したくなったのも(笑)

‐‐‐

セミナーは具体的な事例をまじえた理論的な講義・ワークが非常にわかりやすい内容で、Qさんのお話にひきこまれました。特に「心のコリ」のお話、なるほどなー、と思って聞いていました。
私自身の経験を振り返ってみて、今まで実現している願望はそれが大きな変化をもたらすものであっても、心のコリがほとんどなかったように思います。
そしてなかなか実現できていない願望はまさに心のコリでガチガチになっていた(そのために不安を感じて具体的な行動に移せない・行動が空回りしてしまう)ものです。
ここでコリをほぐして、ちょっと頑張って行動すれば願望は自分が思っていた以上にスムーズに実現するだろうと思います。リラックスとちょっとだけ頑張ること、本当に大切ですね。
(大阪・男性)

<コメント>
 「リラックスとちょっと頑張ること」、、、一言でまとめてくださってありがとうございます(笑)。そろそろドカンときそうですねえ。

‐‐‐

セミナーで、願望のビジョンをスケッチしたものを、今お部屋の一番目立つところに、早速貼っていますよ〜☆
最近はビジョンを絵に描くことはしていなかったなあ。。と気づきました。
改めて自分の夢を絵に描くと、本当にそのままの現実がリアルに感じられるから不思議です。
絵の中に描かれた自分自身は、もう既に存在しているんですもんねっ。
深呼吸してリラックスした時、ちょこっと、フィルターをずらして見たら、あら不思議、描いていた私に出会えちゃう。。
今、そんな気持ちでいますよ〜^^
(名古屋・女性)

<コメント>
その感覚、その感覚。すべては「すでに存在している」もの。そこに気が付けば、それがつまり「引き寄せ」ですので、もう手にしたも同然ですね。これからが楽しみですね~。

‐‐‐

石田さんびっくりした~!お肌の色艶めちゃめちゃいいですね~。 まさに内側から発光してる感じだわ!!
さてさて、願望叶わないはずですわ。息とまってるし!笑ってないし!眉間に皺よってるし!びっくりするくらいコリコリです。maoさんにも見ていただいて一粒で二度おいしい思いをさせていただきました。ありがとうございます。maoさんメッセージでは「私でない私」。なにか憑いてるみたいで、それがハイヤーセルフの邪魔をしてるようです。この何かついてるのが、コリなんでしょうかね
(大阪・女性)

<コメント>
b0002156_1850381.jpg その「気づき」が大切ですよね。懇親会ではMaoさんのチャネリングはずっとされてましたが、会場を出る前にその機会に恵まれて、すごくラッキー、、、と言うか、これまた「引き寄せ」かもですね。「憑いてる」なんて言うと、ちょっとおどろおどろしいですが、おっしゃる通り、「意識」と「潜在意識」のギャップがもたらす「コリ」ですので、そのコリが小さくなったとき、本当の意味でも「私」に出会えると思います。ともに「発光」していきましょう!

‐‐‐

今回のテーマは引き寄せの法則でしたが、今回も抽象的な話を論理的にわかりやすく様々な切り口で説明する Q さんに感服しました。
半日という限られた時間のなかでしたが、その限られた時間だったからこそ、より濃くて、いろんなことを吸収しようと真剣になれた時間となりました。今回も熱い Q さんのお話、最高でした。
最後のワークで書き上げた「わたしの物語」はわれながらいいものに仕上がったと思っています。
セットでワークをした、潜在意識との約束と合わせて、日曜日の夜からさっそく実行しています。
物語の内容が壮大なので、90日で叶えるには難しいものがありますが、でも、90日で少しでもそれに近い自分になれたら、と思います。
(名古屋・女性)

<コメント>
「いいものに仕上がった」という感覚が素晴らしいですね。それは「潜在意識」が受け入れ拒否をしていない証拠。ウェルカム、ウェルカムです。まあ、90日以内になんでも叶うと言うより、90日間でコンディショニングをして、忘れた頃に「きた~!!」ってのが来るのが現実でしょうか。年末には何かすごいことが起こっているかもしれない。。。

‐‐‐

石田さんのお話はブログだけでなく、やっぱりお声を通して直接聞いた方がいいなあと思いました。理解(体への響き具合)が断然違います。 
たくさんの人の前で野望も宣言して、(「言っちゃった~」という気持ちが若干残っていますが)、もう前に進むだけですね。
懇親会も勇気を出して参加して、よかったです。初めて会う方々とあんなに楽しく過ごせたのは、私には奇跡でした。
(名古屋・女性)

<コメント>
いいじゃないですか。素晴らしいです。私も懇親会でお話できて楽しかったです。「奇跡」ですか。うん、いいじゃないですか。これからもっと「奇跡」が引き寄せられそうですね。だけど、それはきっと「当たり前」のことになるのかもしれません。
(ちなみに「たくさんの人の前で野望の宣言」は懇親会の席で行われました。酒飲みながら言いたい放題。これがいいのです)

‐‐‐

Qさんのブログを読んでまた苦笑い。
確かに自分は力んでるなーって思いました。8月18日のセミナーで「願望の叶う人、叶わない人はだいたいわかる。」とおっしゃるのを聞いて「私のことだ。」って思った張本人です。(笑)
思えば思うほど遠ざけている、というのも納得。「自我」が強すぎるんだなぁと思うとまた落ち込み。
「もうあなたにはつける薬はない。」と見放されてしまいそうですね。(^^;
でも、セミナーに参加させてもらって、そしてこうやってブログの言葉を読むと(実はセミナー行くまでQさんのブログを読んでませんでした。)自分の願望が叶いにくい理由が紐とけて行く感じです
ちょっと時間がかかりそうですけど、ちょっとだけ頑張ってリラックスできるよう心がけたいと思います。
(大阪・女性)

<コメント>
つける薬がない?そんなことはございませんとも。まずは「気づき」です。人生は「気づき」によって変化するもの。気づかずに一生を終える人もいて、それはそれで人生だとは思いますが、今回、どういうご縁か「気づき」がやってきたのですから、素晴らしい傾向ではないでしょうか。これからどんどん「願望」へのシンクロが増え、人生が加速していくことを、私は感じました。


 そんなとこで、今日はセミナーのご感想とコメントとさせて頂きました。この中にもいいヒントがあるように気がしています。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【東京】9月29日(土):90日で願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-08-25 23:39 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(0)