ちょっと頑張る 2012.8.24

b0002156_065112.jpg 今日は金曜日。大阪・名古屋セミナーから一週間が経とうとしています。光陰矢のごとしですね。8月も残り一週間ですが、9月になったらものすごい発表があります。ごくごく個人的なことですけどね。そして9月末には東京でセミナーをしますので、週末には受付開始したいと思っています。10月は昨日言ったように久々にザック背負って外に出ます。私の人生が狂い始めたのはザックが原因。ザックとはバックパックのこと。大学4年で就職活動辞めて卒業後に8ヶ月半ほど世界放浪。我ながらよくやったと思っています。それに関しては後悔ないですね。その旅ではアメリカを皮切りにヨーロッパ、中東、アジアと一周したのですが、ヨーロッパでは自転車を買って移動しました。そしてドイツを走っているときのこと。360度麦畑をひたすら走ってると、突然、声が聞こえてきました。「Qさん、Qさん」って。それが頭の中で余韻のようにしばらく響いていたのですが、そのときはまだ誰からも「Qさん」なんて呼ばれたことはありませんでした。名前が「久」なので文脈的には理解できるのですが、あれから10年以上経って、本当にそのように呼ばれてハッとなったものです。あの声は未来の誰かから言われた言葉だったのか。

 ところで私のセミナーって自主開催についてはほとんどが「願望実現」に偏ってきてますが、それはそれでいいと思っています。「願望実現」ってのは永遠のテーマですし、いろんな人がいろんなことを言いながらも、私自身も日々多くの気づきがあって、それをこのブログで出し惜しみなく発表している感じです。そこで、細かいことはいろいろあるのですが、結局、願望が叶うときって一つしかない。それは「力が抜けたとき」なんですよね。「忘れたとき」とも言えるし、「リラックスしたとき」とも言えます。とにかく力が入っている間は願望は叶わない。

 このような言い方は失礼を承知で言いますが、先日も二日に渡ってセミナーをして、合計60名もの方とお会いすることができました。そこで私は前からつぶさに観察していました。それは「願望が叶いそうな人、叶わなさそうな人」です。ざっと見ると、やっぱりこの比率。2割が叶う人、2割が叶わない人、6割がどちらとも言えない人。この2割の人はぶっちゃけセミナ-に来なくても叶う。もちろんセミナーで加速することもはあるし、そもそも楽しいし、いろんな人と触れ合えるなどのメリットがあるので、それはそれで意義があること。6割の人はセミナーで知ったことを90日間しっかり実践すれば願望実現体質になるでしょう。だけど残り2割は、、、もう少し厳しいかなって状況。だけど、「気づき」が人生を変えることにもなるので、そのきっかけにはなるでしょう。

 で、願望が叶う叶わないはどこでわかるのか。それは「力み」でわかるのです。表情に力が入っている、呼吸が浅い、、、など。もしこのブログを読んで、「私のことかも・・・」と思った人がいれば、それはそれで自覚して、今後は意図的に積極的に呼吸を深く、そして力を抜くようにすればいいだけ。まずはそう意図することが大切ですね。自覚して意図する。それだけで「叶わない2割」から脱出しました。そしてその次に力を抜きに入ります。だけど、常に微妙に力みのある人は、その力みから解放されるのはなかなか難しい。「力を抜こう」と思って力んでしまうなんて、逆効果な事態に陥ったりして。では、どうすればいいのか。力を抜こうとするのではなく、逆に力を入れまくること。それを「頑張る」って言うのですが、もちろん頑張りまくるのもきついので、私がおススメするのが「ちょっと頑張る」ってこと。

 例えば「期間限定法」と呼んでいる、7日とか21日とか90日とか、割と目先に届きそうな期間に限定して、その間だけ頑張ってみる。具体的にどう頑張ればいいかわからなければ、まずは「願望」を書き出してみる。そしてその「願望」を90日間、頑張ってイメージングし続ける。それだけでめちゃくちゃストレスになりますが、あえて自分をストレスに追い込むのです。だけど、そこには「期間」があるので、永遠にストレスが続くわけではありません。その期間が来れば、思いっきり忘れる。自分にご褒美をあげてみてもいい。達成してないのにと思うかもしれませんが、「ちょっと頑張る」を一定期間続けただけでもOKです。潜在意識はそれをしっかり受け取っていて、そのストレスから解放された瞬間、どわ~んって「願望」がインプットされていくのです。そしてある日、気が付けば叶っていた。そんなことの連続ですよ。

 実は私、明日から7日間の「滝行」に入ります。今年8週目かな。明日は北九州の「畑観音」に行きますが、翌日、日曜日から金曜日までの6日間は近所の不入道に行きますが、朝4時に起きて歩いて行こうと思っています。アイフォンで調べると家から7キロ。徒歩一時間半かかるようです。と言うことは、往復3時間。滝場では40分ほどかかりますので4時間弱だけど、ちょっと早歩きにして3時間以内に帰ってきたいと思っています。運動不足なのでちょっときつそうではありますが、その歩いている間に、「願望」を思いっきりイメージしてみようと思います。その「願望」とは2冊目の出版。10万部をイメージしてやってみようと思っています。歩きながらだとアイデアもたくさん出てくるし、ペンとメモ帳を片手に行ってみようと思います。最近は夕方に雷雨が鳴り響きますが、早朝は大丈夫みたいなので。

 そんなわけで、明日からちょっときつい一週間が始まりますが、願望実現に向けてちょっと頑張ってみたいと思います。そうやって自分にストレスを与えて、思いっきりリラックスした9月を迎えるのであります。ダイエットもできるし一石二鳥。てなわけで、今日はもう寝ます。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【東京】9月29日(土):90日で願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
Commented by Nana at 2012-08-26 10:07 x
最近、立て続けに夢を叶えた人が身近にいるんです。

二人の共通点は「ギリギリのところで踏ん張った、その直後に起こった」こと。
もう諦めてしまうのかとハラハラしてたのですが、力を出し切って、いったんふうっと休憩に入ったときに嬉しい知らせが届いたので、Qさんの書いてる願望実現のタイミングに似てる、と思いました。

でも人ことでも、夢が叶う瞬間って本当に感動的ですね。
他人のことなのに泣けてくるのが不思議。
ずっと私まで幸せで、本当にじわーっといつまでもお腹があったかいです^^

Qさんも夢のひとつと書かれていた出版がもうすぐですね^^
もうすぐ家族にも嬉しいことがあるでしょうし。

ご旅行のレポも楽しみに待ってます!
Commented by katamich at 2012-08-29 21:54
■Nanaさん!
コメントありがとうございます!
そう、感動なのです!
いろいろ楽しいです。
by katamich | 2012-08-24 23:39 | ■願望実現 | Comments(2)