宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

運が欲しけりゃ水をやれ 2012.8.10

 まあ、昔の思い出に浸るのもこの辺にして、本の執筆とセミナーの準備を進めなければなりません。来週18日・19日のセミナー資料も福岡のとはさらに進化したものに。資料の枚数も参加者も多いので700枚以上はプリントせねばならず、そうなると費用とか写りを考えたら業者にお願いした方がいい。となると、この週末には完璧に資料を作って出さなきゃね。本の執筆はそれと連動してる形で、図解などは資料からそのまま使える感じ。進めるぞ~。なお、大阪セミナーは現在25名、名古屋セミナーは現在22名の参加状況。ただ、両方とも懇親会は「20名前後」で予約していて、名古屋は前日までにハッキリした人数を言えばいいのだけど、大阪は「なるべくはやく!」とせかされてますので、遅くとも16日にはお店に伝えなければなりません。どちらにしても、懇親会は人数的にもうすぐ締切になりますので、希望者はお早めに。

 そんなわけで世間はそろそろお盆休みでしょうか。そしてお盆が明けると、私自身も本格的に何かが動きそうです。実は今週でツレが会社を辞めました。厳密には有休消化とかいろいろあるんでしょうが、会社で仕事をするのは終了。その会社では約10年働き、ちょうど私と付き合いはじめて3~4ヶ月後だったかな。当初はどっかの派遣会社から働いてたのですが、契約が終了してから就職活動。まだ24歳とかだったと思います。そして都合よく正社員として採用されて、途中、ちびQの産休を取りながらも10年働きました。月給はそこそこでしたが、ボーナスがしっかり出て、残業もほとんどない。何より先輩や上司に恵まれ人間関係もよかったようです。そしてこのたび、円満に退社。そして私はいよいよ単独で一家を支えることになりました。遅かれ早かれそうはなるのでしょうが、それだけでも大きな「変化」と言えるでしょう。自分を変えたければまずはは「環境」を変える。今回の私のケースは自分で変えたわけじゃないですが、とにかく「環境」が変わったことには違いない。そんなわけで、すごく楽しみです。

 そう言えばですね、、、自分で言うのもなんですが、ツレは私と付き合ってから「運」が良くなったと思っています。確か付き合った当初は何かと問題もあったような気がするんですが、いつの間にか消滅してました。一方の私自身はと言うと、私もまた「運」が良くなった気がしています。2002年6月から付き合い始めて、2004年5月からブログスタート。スピリチュアル系に入ったのもその時期で、それこそ斎藤一人さんに感化されて「ツイてる」って言いまくる時期。その辺から「運」の良さもさらに加速。一年後には会社を辞めて、さらにその二年後に結婚、さらにその二年後にちびQ誕生。本も出版。それからもいろいろ加速しています。
 
 特別な取り柄も技術もない私が、どうやってフリーで生きて行こうかと考えたとき、最も集中して研究したのが「運」でした。「運」さえよければ食べていけるし、望み通りの人生を送ることができる。本気でそう考えてましたが、今、改めて結論づけることもできます。それは「正しい」ことだったと。結局は「運」なんですよ。だけど、「運」なんてものは外部から与えらるものでは決してない。私は「開運」って言葉があまり好きではありせん。だって「運」を「開」こうとするってことは、今現在、「運」が「閉」じてるのを認めることになりますもんね。変な理屈かもしれませんが、「運」をくれくれ~って求めるのも妙な話ですもんね。

b0002156_14483037.jpg 要するに「運」ってのは「考え方」そのものってこと。波動とかエネルギーってのは確かにあるんでしょうが、もっと大切なのは「考え方」であって、グッズとかスポットとかってのはその「考え方」を補完するものに過ぎない。パワーグッズを身につけていると、なんか運が良くなった気がする。それでいいと思うのです。実際そうなりますし。私も先日、「輪葉葉」で「招き猫」をゲットしましたが6回目にしてようやく。あれから何かいいことがあったかというと、そうですね、あったと言えばあったし変わらないと言えば変わらない。私は変わらずやっぱり運がいいと思っていますし、変なことはほとんど起こらない。起こったとしても、何かいいことになるチャンスだと本気で思ってるし、そもそもすぐに忘れてしまう。くよくよ悩まない。だけど「招き猫」は当たってよかったな~とは思っています。斎藤一人さんの「金持ち札」だってずっと財布に入っています。それでお金持ちになったとまでは言わずとも、お金に困らなくはなりました。きっとこれからもお金に恵まれた人生になるんでしょう。

 ただ、本当のこと言うと、「金運」をあげるには「招き猫」とか「金持ち札」とかそんなグッズよりも、もっともっとパワフルな方法があります。それはお金が「ある」と思うこと。そもそも欲張るからいかんのですよ。欲張るとどうしても、その分は「ない」って思いが膨らみますもんね。とりあえず今の状況で特に困ってないのなら、まずはその状況に感謝する。もし「困ってる」と思っているなら、それは幻想です。借金取りから毎日催促の電話がかかってくる。家賃を払えないなら出て行けと言われる。大好きなお酒が飲めない。タバコも吸えない。もっと言うと、食べるにもちょっと困ってて節約を余儀なくされている。光熱費も止められる直前かすでに止められている。だけど、、、今、このブログ見てる時点で、実はすごく恵まれてるんじゃないでしょうか。だって、本当に困っていたらインターネットとかできませんものね。そして世の中にはそんな人はめちゃくちゃたくさんいるってこと。

 だとしたらまず感謝できることは、少なくとも「ブログを読めている」、そして「インターネットにつながっている」こと。もっと言えば「電気が通っている」、「ご飯を食べた」、さらに言うと「生きている」し、ある程度の「健康」はあるはず。健康でなかったとしても、少なくともブログを読めるくらいには身体が丈夫。目も見える。以前、阿部敏郎さんの講演に行ったとき、質疑応答である男性がこんな質問をしていました。「お金に困ってるんですが、どうしたらいいでしょうか?」、と。その瞬間、「本当に困ってる人はここには来てませんよ」と阿部さんが言ったかどうかは忘れましたが、実際にはそう。講演会には3,000円とプラス交通費とか時間とか必要です。3,000円あれば3日は食べていける。そして本当に困っていたら、そうするはず。だけど、そうせずに講演会に来てるってことは、それだけ恵まれてるってことじゃないですかね。

 だけど、その人はお金が「ない」ことばかりにフォーカスしている。誰が何と言うとう、その人はちょっとはお金が「ある」から来てるのです。多いか少ないかで言えば、確かに多くはないのでしょう。少なくとも島田紳助よりはお金はないかもしれません。だけど、西成で住民票を売ってしまって、ずっと道路で寝ているホームレスの人よりは「ある」でしょう。「ある」とか「ない」ってのは相対的な価値判断であって、ようするに「あると言えばあるし、ないと言えばない」だけのこと。「ある」とも言えるし、「ない」とも言える。あとは「選択」の問題。とすれば、私なら「ある」ってとこに光を当てます。それがまさに「ツイてる」ってことであり、実はそこに光を当てると「ある」はどんどん増殖するもんです。

 例えば10畳分くらいの畑があったとします。そこにトウモロコシの種を3つまきました。10畳に対して3つなので、パッと見はすかすかです。何もないように見えるかもしれない。だけど、よく見ると芽が出ている。ただし、水や肥料をやったりして育てる必要がある。そうでなければ、トウモロコシは枯れてしまいます。では、あなたはどこにお水をあげるでしょうか。普通は「芽」のところにあげますよね。だけど、お金が「ない、ない」って言ってる人は、芽の生えてないところに必死で水をあげてるようなもの。はたから見たらアホですよね。なんで「芽」に水やらんのかいって。

 だけど、それと同じことをしている人のなんと多いことか。確かにパッと見はわからないかもしれないけど、よく見たら生えてるじゃん。そこに水やって肥料とかやって、ちゃんと育てたら数日後には立派な実になるでしょ。そこにはまたびっしりと種だってある。それを食べてもいいけど、いくつかはまた畑にまけばいい。するとパッと見にも「ある」って思えるし、テンションも上がってくる。「隣の畑は・・」って言い方もあるけど、ほんとは自分の畑にだって多少はあるもんです。それに気づかないか、気づいても見ようとしてないだけ。で、このときの水とか肥料に当たるのが「感謝」です。

「あ~、今日もお仕事させて頂いた、ありがたいな~」
「あ~、今日も美味しいご飯を食べることができた、ありがたいな~」
「あ~、今日も健康に一日を過ごすことができた、ありがたいな~」
「あ~、今日も何もなかったけど、だからこそ平和だった、ありがたいな~」
「あ~、今日も生きてた、ありがたいな~」


とか、「ある」に焦点を当てて、水やって、肥料やって、、、そうやって毎日を過ごしていると、「ない」で悩むこともなければ、その「ある」がすくすくと育ってもっと大きな「ある」になるんじゃないかな。少なくとも私はそうだった。何もない状況から独立したとは言ってるけど、少なくとも健康な身体はあったし、ブログだって書けてた。そんなに珍しい何かがあったわけじゃないけど、畑を見渡すと、小さいながらも出てる芽があった。そこに水やって、つまり「感謝」して過ごしてると、7年もたつといろいろ大きくなっていくもんですよ。

 精神論って言えば精神論だけどね、だけど、こうやって生きていく方が楽だし楽しいしメリットも大きい。だから私は「ツイてる」と言い続けながら生活したいし、日々に感謝しながらこれからも人生を送っていきたいと思うのです。その方がメリットあるしね。そんなわけで今日もブログを書かせて頂きました。ありがとうございました。
 
今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【大阪】8月18日(土):90日で願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー

【名古屋】8月19日(日)午前:人生は逆転できる!自己啓発をぶっ飛ばせ!セミナー

【名古屋】8月19日(日)午後:90日で願望を実現する「引き寄せの法則」実践セミナー(半日)

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-08-10 23:39 | ■精神世界
ブログトップ | ログイン