宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

夏が来るよ!! 2012.6.23

 (個人連絡:6月24日5:53に問い合わせ頂いたi…さん、メールが届きませんがアドレスが間違っているようですので、再度、正しいメールアドレスにてご連絡ください。内容は承りました)

 つい2週間前だったQ州ツアーが、はるか昔のことのようです。そして今日、7月のツアーの案内文を告知いたしました。今年は沖縄と6月の九州とすでに二回のツアーをやっているのですが、いずれも案内文を作成する前に満員。それはそれで私としては助かるのですが、蓋を開けてみると初めてお会いする方が沖縄では1名、6月のは2名でした。つまり、大半がリピーターさんだったり、馴染みのある方でした。それも私的には気が楽でいいのですが、新規の方がなかなか参加しにくい雰囲気にあったようです。ですので、7月のツアーは新規に限定では決してありませんが、まだ席もありますし、久々に案内文を作って告知することにしました。よかったらぜひご覧になってみてください。今回のテーマも「ビリーフチェンジ」と言うか、6月にやってわかったのですが、「チェンジ」と言うよりも、「ビリーフ」を取っ払うと言った方がいいのかな。

 ビリーフ(思い込み)はパターンによって強化されます。とにかく同じパターンを繰り返しながら、雪だるまのように大きくなり、そして固まる。実際の話、これを「チェンジ」させるのは決して容易じゃない。だけど、何かの瞬間にスポンと外れるときがあって、それを「悟り」と言ったり、または「小さな悟り」と言ったりするわけです。一切の価値観から自由になる、そしてその価値観がベースとなる身体反応さえもから自由になる。では、どうすれば、価値観からの自由を手にすることができるのか。

 それはやっぱり「パターン」を中断すること。そしてその一つの方法が私は「旅」だと思っています。もちろん他にもいろいろある中での話ですが。読書だっていいし、映画でもOK。ただし、普段読まない本、見ない映画の方がいいです。それまでの価値観がパニックを起こすような経験を積み重ねると、ある日、突然、スポンと自由にあるときがあるんです。私はそれを何度も経験しているからこそ、やっぱり「旅」がおススメなんですよね。特に旅をしていると、それまでの日常ではあり得ないような「奇跡」に遭遇することがあります。6月のツアーもそうだったし、わかりやすいのでは2008年のインドツアーなんかもすごかったなあ。あり得ないタイミングでミネハハさんがブッダガヤに残ってたりするもんだから。

 その意味では、私が企画する「宇宙となかよしツアー(Q州ツアー)」はまずどの旅行会社に行っても一度には体験できないプライスレスなもの。結局、私がツアーを主催する基本がここにあるんですよね。偉そうなこと言って申し訳ないですが、一つはやっぱりこのブログを書いてる人と旅することで、また新たな価値観を共有することになるでしょう。だけど、物理的な意味においても、他にはないものを提供したいと思うのです。昨年のインドもそうでした。正直なところ、昨年のインドでのラダック5泊6日の内容は、どの旅行会社も出していません。現地ラダックの旅行会社と何度もメールのやり取りしながら、私の要望を最大限に反映して頂いたツアー。普通のツアーでは絶対に行かないようなローカルなお店、そして宿坊や民泊など、とにかくあり得ないコンテンツを盛り込んだのが昨年のインドツアーでした。もちろん一つ一つはオプションで経験できるのでしょうが、そうなると費用がかさむ。もしも、あれと同じ内容を一人とか二人でオーダーすると、私たちが支払ったツアー代の2倍から3倍以上はかかったでしょう。

 Q州ツアーも同じです。空港に集合してから車で宿坊。そしてセミナーをしてから、滝行。滝行自体なかなかできませんが、それゆえにパターンの中断にふさわしいのです。そして宿坊で夕食、夜のワークや語りなどなど。翌日は早朝から勤行。そして一気にレンタカーで私が思う、国内最大のパワースポット「秋元神社」で2時間ほど、各自で自由に過ごします。こないだも言ったように、エネルギービリビリを感じる人は感じていいですが、私がむしろあらゆるエネルギーから解放された、まさにパターンを中断する「ゼロポイント」がそこにあると思っていますので、その場で2時間、これまでの価値観、そして無意識の反応を洗い流すといいのです。それは「滝行」の続きでもありますが、つまりは「浄化」がコンセプト。そして後は、天岩戸神社、天安河原で「神話」の世界をどっぷり体感し、そして阿蘇の大自然。前回は噴煙で行けなかったけど、阿蘇山頂もかなりのパワースポットと言われています。6月の感じだと、時間的には行けそうなので、今度は行けるといいな~。

 そしてペンション。ペンションは生まれて初めてと言う人も数名いましたが、ホテルや旅館にはない、異質な空間があるので、私はペンションが大好きです。料理も美味しいし、お酒も飲める。前回はワインを10本も開けちゃったし。そしてその場で飲み語らうもいいし、別室のプレイルームでそれぞれの技を披露するワークをしてもいい。飲んでもいい。すると、6月は3時までなってしまい、寝不足になったわけですが。三日目は湯布院の「輪葉葉」へ。前回は何とジャスト11時に到着して、抽選に参加できませんでしたが、次回は時間的な段取りもわかったので、ちゃんと行けそうです。招き猫をゲットできなかったのは惜しかったですが、それもまたいいじゃないですか。ゲットできたら嬉しい、ゲットできなくてもありがとう。人生、それでいいじゃないですか。その後は湯布院でゆっくり。そして名残惜しくも福岡に帰り、いったん空港で解散するものの、そっから打ち上げの飲み会。これはこれでなぜだか盛り上がる。この時間も私は大好き。

 そんな感じのツアーです。今年はリクエストも多かったので、6月に一回やって、もう一回するつもりでした。本当なら8月か9月と思っていたのですが、私の都合で8月後半からいろいろ忙しくなり、しかも今の段階で予想できないことがあって、スケジュールを入れられないのです。その理由は9月頃になったらハッキリすると思いますが、勘のいい人はわかるでしょう。それです。隠すつもりもないですが、ちゃんとしてないうちから「おめでとう~」などとコメントされるのも嫌なので、一応、黙ってることにしています。ま、それはさておき、7月21日~23日で開催することで、すべての手配を終えています。そしてツアーの最低開催人数も超えましたので、開催決定の上、定員15名になると締め切りとなります。そして私のツアー関係も年内はもうしませんし、来年は来年の風が吹くので、どうなるとも言えません。やりたいとは思いますが、来年は来年で「アイルランド」に焦点を当ててるので、なんとも言えない。ちなみにインドやアイルランドなる海外ツアーに関しては、私と直接の面識がある人に限定しています。それまでのセミナーやツアーで、少なくとも一度は飲んだりして、お互いに面識があることが条件。講演で見たことあるレベルだと、失礼ながら私はよくわかりませんので、昨年のインドも何名かお断りさせて頂きました。ただし、面識があればOKです。セミナーやツアーに参加して、私と会って「いいな」と思う人が参加すればいいし、「ちょっと」と思う人は遠慮して頂ければいいだけのこと。偉そうな言い方ですが、あくまで私主催のツアーですので、このブログとか、実際の私に違和感を感じる人は、自分で行けばいいんです。それもまた自由ですから。

 そんなわけで、今日は7月のツアーの案内だけになりそうですが、ま、このツアーで人生を変えるんだなんて気負い要りませんので、気楽なつもりで楽しんで頂ければと思います。一つだけ自信があるのは、私はともかくとして、私のこのブログ、つまり私の価値観に共鳴して来られる人たちは、今までもまず例外なく素晴らしい人たちばかり。変にネガティブなこともなければ、だからと言って、テンション高すぎて輪をかき乱すようなこともない。ツアー後もずっと仲良くいられるような仲間が見つかることと思います。現にそうなっていますから。リラックスして楽しく、食い、飲み、笑い。「大人の修学旅行」と言う人がいるごとく、童心に戻ったつもりで、「夏休み」の最初の3日間を楽しもうじゃありませんか。
b0002156_1475741.jpg

 今、こちら福岡は大雨が降っていますが、沖縄は梅雨明けしたようですね。Q州も一ヶ月後には本格的な夏です。楽しく行きましょう!ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】6月30日(土):90日で願望を実現する「引き寄せの法則」セミナー

【九州】7月21日(土)~23日(月):宇宙となかよしツアー2012(Q州ツアー)

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング(残5名)
by katamich | 2012-06-23 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン