この記事だけで800万円くらい価値あります 2012.5.17

 いや~、今日は完全にダウンしていました。朝の4時まで飲んで、寝たのは5時。実は昨日からちょっと体調はよくなかったのです。ちびQも風邪ひいてて、しかもすぐに「だっこ、だっこ」と言うので、抱っこしたら顔面めがけて咳の連射ですよ。それから、私はまったく布団をかけずに寝てることがよくあるようで、夜中に寒さで目が覚めたこともありました。そんなこんなで風邪ひいて、さらに遅くまで飲んでた疲れで、今日は完全に一日棒に棒に振ってしまいました。でも、こんな日もあっていいよね。

b0002156_14242936.jpg そんなことで、昨日のブログはかなり手抜きになりましたが、実は昨日の飲み会はかなり有意義でした。一年ほど前、とあるセミナーの飲み会で知り合ったインターネットビジネスのプロである時枝宗臣さんと再会し、セミナーでも40分ほどお話されましたが、その後の飲み会で聞いた話もすごかったです。時枝さんはその昔、親の借金5,000万円を肩代わりすることになり、しかもその余波で自身も700万円の借金をすることになったそうです。その当時、まだサラリーマンだったそうですが、最後は裁判所から給料の差し押さえまでされる始末。弁護士と自己破産の相談はしてたそうですが、その費用だってかかります。とにかくまともに働いて返せる額じゃないので、副業を考えるのですが、当時はまだネットワークビジネスも元気がよくて、いろいろ誘われたそうです。しかし、ネットワークビジネスにしても始めるのに20万円くらいかかるし、当時の時枝さんは、それさえも払えない状態。もちろん借金もできない。(左から3番目の怪しい風貌の人が時枝さん)

 そこで、本当にゼロから大金を稼ぐ方法はないかと考え、行き着いたのがネットビジネス。まずはアフィリエイトから。これならネット環境にさえあれば、一切の元手はなくとも始められます。それが2005年5月のこと。2005年5月、、、これは私が会社を辞めたのと同じ月。ちょうど私がインドに行ってた頃、時枝さんは巨額の借金を抱えながらアフィリエイトをスタートさせていたのです。私もインドでこれからの人生について考えていたので、すごく共感するところ。そして最初はアマゾンのアフィリから。レゲエが好きなので、レゲエのサイト作ってアフィリを貼ったのですが、初月から一万円の利益。これは収益としては少ないですが、アマゾンで一万円稼ぐのは難しいので、おそらくセンスがあったのでしょうね。

 そして翌月からさらにいろんな方法を試行錯誤も含めて進めていき、結果的には2006年5月の段階で月収500万円になったとのこと。当然、借金も返していき、今ではビジネス書を4冊出し、アフィリも現役ですが、コンサルからバーの経営まで幅広く手がけ、文字通り成功されています。昨日もちょうど時枝さんのクライアントさんからハワイに招待され、遊んできたところだそうで。ようは、クライアントさんも時枝さんのコンサルでかなり儲かるようになったから。その話も根ほり葉ほり聞いたのですが、すごく面白かった。

 それにしても、よくよく聞いてみると、成功される人はどなたも同じことを言われます。何するにしても、そんなに簡単に結果は出ないし、それなりのことはやっている。時枝さんにしても、2005年5月にネットビジネスをスタートさせて一年間は2~3日に睡眠時間2~3時間なんてことが続いたそうな。それだけ集中してエネルギーを注ぎ込む。そして何より大切なことは「継続」すること。ネットビジネスに限らず、何かを初めてから成果が出るまで、それなりに時間はかかります。しかもそれまでの間は無収入なのがほとんど。それでも諦めずに続けられるか。そこが重要なんです。

 実際、どの成功者も言うのですが、成果が出るのはある日突然だと。それまではゼロ行進が続きながら、だけど、諦めずにやっていると突然、どっか~ん!とくる。これはネットビジネスに限らず、私なんかもそうでした。ある日突然、ものすごいチャンスが舞い込んでくる。それをつかむつかまないだけが違い。そして諦めるか諦めないかが違い。そう考えると、あと少し続けていれば、雲の上に突き抜けられたのに、、、という人がたくさんいるんでしょうね。ただ、ネットビジネスの場合は、適切なやり方で半年から一年もやればだいたい結果が出てくるもののようで、それでも続けられないのがこの世界。だからこそ、続ける人だけが勝つんでしょうね。シンプルな理屈です。

 時枝さんのクライアントさんの話で面白かったのが、とにかく何やればいいかわからない人に対して、「100日間ブログを書くこと」を勧めたそうです。ん?100日ブログ?これは私の「天使企画」じゃないですか。予告しておきますが、7月1日から「第3回100日ブログ」をスタートさせます。で、そのクライアントさんは車が好きだそうで、車に関するブログをスタート。その方はなんと40日目にブログ経由で2000万円のダイムラーが売れたそうな。アフィリ報酬は100万円。それで目の色が変わって、さらにネットビジネスに打ち込むようになったそうですが、40日目でそんなことがあるのはラッキーですよね。でも、いるんですよね、ネットで2000万円買い物するような人が。ディーラーとかと付き合うのをウザがって、アマゾンで本を注文するノリで車とか不動産を買うような人が。ネットの面白いとこは、そんなリッチな人も、そうでない貧乏な人も、同じネットワークでつながっていること。ダイムラーを買う層には、さすがに生活保護受給者はいません。そもそも受給者は車を所有してはならない決まりになってますし。なので、受給者とダイムラーのディーラーが付き合うことは基本的にない。だけど、ネットはOK。つまりは、超セレブのお金持ちも、生活保護受給者もつながってるメディアは同じであり、その意味で「平等」なんです。だから、時枝さんのように巨額の借金を抱えながらも、一年で大逆転をすることだってできるんです。

 ただ、同じようにネットビジネスで人生逆転を狙っている人も少なくないと思いますが、成功できないパターンもあります。なぜ、時枝さんは成功して、その他の人は成功できないのか。成功できないパターンは一つ。「そこそこ」で満足している人。時枝さんの場合は巨額の借金があり、それを返すために必死になった。現状では満足していない。それがエネルギーとなった。では、借金などない人はどうか。それでも成功はできます。それはでっかい夢がある人。お金のかからない夢もありますが、現実には大きな夢を持つと、それだけのお金がかかります。その夢を叶えようと本気な人は間違いなく成功します。また、子どもとか家族のために必死になっている人もそう。

 例えばですね、子ども連れて離婚して養育費も受けとれずに生活が苦しい母子家庭。しかも借金もある。勤めようにもパートくらいしかなく、怖い筋から風俗などを強要されつつある。そんな人には、是非ネットビジネスの存在を知って欲しいところ。もちろんネットワークビジネスでもいいですが、あれは向き不向きが極端。だけど、ネットビジネスなどはあらゆるリスクがなく、そしてハイリターンを望める唯一の手段と言っていいでしょう。「わたし、アナログだから~」とか言って敬遠する人いますが、ネットビジネスで成功する人のほとんどはアナログです。時枝さんもそう。私などはアナログの固まりです。兄や弟は完璧なまでのデジタルですが、彼らはブログはおろかフェイスブックさえやってません。私に言わせると、アホちゃうかってとこ。

 それはともかくとして、今、日本に住んでいてネット環境にある人、例えばこのブログを読んでいる人全員は誰だって例外なくお金に困らない生活ができます。だけど、「そこそこ」の生活で満足している人は成功できないし、私もそれを否定するつもりはありません。と言うか、「そこそこ」って素晴らしいじゃないですか。だけど、時々、無料コーチングなどしたら、やっぱり「お金」の悩みを相談される人が多い。中には30代で生活保護受けていたり、無職で親と同居している人など。その人たちは、とりあえず食べていけます。精神的には苦しくとも、身体的、つまり「潜在意識」的にはそれで十分満足しているのです。だから例えば、「生活保護打ち切れ、一人暮らししろ」と言っても、「いや、そうは言っても・・・」と必ず言い訳します。この言い訳はどこから出てくるのか。潜在意識から出てくるのです。そこで今の状況を変えずに逆転できるような「魔法」などを期待するのですが、そんなんあるか!AKB!(アホ!カス!ボケ!の略)

 いや、もちろん生活保護も親と同居ニートもいいんですよ。日本国憲法第25条で保障された日本国民の権利なのですから。だけど、その状況を脱したい、リッチになりたい、結婚したい、毎日が笑顔の生活を送りたい、と本気で思うならば、潜在意識の抵抗としっかり向き合うべき。私のコーチングを受けたら、ミルトン催眠かなんかで潜在意識のプログラムを変えて、現実が変わる、、、なんてことありませんから。今は経営者・起業家を中心としたコーチングしかしていませんが、私がやってることなど魔法でも何でもありません。だけど、成果は出ます。当たり前のことをやっているから。

 話を戻しますね。今から書くことは、ちょっと躊躇してしまいます。なぜならこんな無料ブログで千金に値する情報を書いちゃいそうで。これは時枝さんよりちょっと先行してネットビジネス界で成功された伊藤哲哉さんも言ってるのですが、ネットビジネス、、、と言うより、生きていく上でこれさえあれば絶対にこまらないものがあります。それは「文章力」です。ちなみに伊藤さんは私が独立した頃、どうやって生きていこうか模索してるとき、アフィリエイトの存在を知り、TSUTAYAのDVDで借りた、その講座の講師でした。その伊藤さんが数年後、私のコーチングを受けてくださるようになり、インドや沖縄などツアー企画にも参加頂くようになるのは、ほんと不思議なご縁としか言いようがありません。6月のQ州ツアーにも来られます(満員ですが)。

 とにかく「文章力」さえあれば、今、仮に裸一貫になったところですぐに復活できます。お金もない、家もない、知人もいない。それでもまずはコンビニでアルバイト誌をゲットして日雇いへ。一日7,000円稼いだとして、うち1,500円はネットカフェ。そこでアフィリエイトのブログを立ち上げ、ひたすら続けます。すると3ヶ月後にはネットカフェ生活卒業。1年後にはマンションを買ってるかもしれません。それを可能にするのが「文章力」です。

 だけど「文章力」ってそんなに簡単に身につかないでしょ。確かにそう。だけど、稼ぐための文章力ってそんなに時間かからない。その方法はなんと時枝さんも飲み会で言ってたし、数日前の私のブログにも書いたばかり。その方法とは「写経」です。もちろん般若心経を写経するんじゃないですよ。ようは、売れるセールスレターをただそのまんまにワードやエバーノートに打ち込むだけ。もちろんコピペはダメ。自力で一言一句打ち込むのです。では、どんなセールスレターを打ち込めばいいのか。まずは、自分が何かをネットで購入したページのレターを打ち込めばいいのです。すると自分がなぜその商品を買ってしまったのかわかるようになります。特になぜか買ってしまったモノなどは、セールスレターにやられた可能性が大です。

 それ以外としては、例えば神田昌典さんのメルマガを購読して、売り込みがあったらそのレターをそっくりそのまま写す。フォレスト出版のレターでもいいし。と言うか、フォレストは神田さんのパクリなんですけどね。平秀信でもいい。と言うか、平さんも神田さんのパクリなんですけどね。そうやって、ネットにつながっていたら、お金を一銭も出さずとも、お手本になる文章が山のようにあります。時枝さんのブログメルマガ、伊藤さんのブログサイトなどもすごいお手本です。これらをただ愚直に写し続ける。時枝さんはこれをやったそうだし、私もセールスレターではないですが、いい文章を丸写しすることはよくあります。コピペとか絶対ダメですからね。

 で、一つのレターを丸写しするのに一時間かかったとしましょう。時には同じレターを何度も写すこともある。そうすることで、文章のリズムとか、売れる癖とかが、「手」に乗り移ってくるのです。そしてそれを100日やったとしましょう。100日写経です。すると100日後には、どんな能力が身についてるか。言うまでもないですよね。このノウハウ、本当は無料ブログで言っちゃダメなんです。一日8万円のセミナーで伝授される秘伝なんです。これ真似されると、みんな「文章力」を身につけてしまって、例えばセールスレター屋さんとかが困るじゃないですか。私など訴えられるかもしれない。だけど、さんざんアホだのボケだの言って、具体的な解決策言わないのも心苦しいので書いちゃました。と言いながらも、、、ほとんどの人がやらないでしょうが。

 そんなわけで、実は話はまだまだあるのですが、この辺でご容赦ください。体調も何とか復活しました。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
Commented by 山師 at 2012-05-18 23:13 x
Qさん! こんばんは。

題名に引き寄せられましたよ。(笑)
フェイスブックの上場で時価総額が8兆円超のニュースを見て、800万に引き寄せられた自分が恥ずかしい。(^-^;

ホリエモンは100億目指してたけど、やはり米国のスケールはデカイですなぁ。
Commented by 山師 at 2012-05-19 03:42 x

ちょっと追記しときます。(^o^)

livedoorの上場廃止前には、1兆円を超えてたみたいですね。

Commented by コピーライター吉田 at 2012-05-20 16:47 x
成功者に実際会うとそのエネルギーに圧倒されます。
すさまじい実行力を持ってると感じますよね。
Commented by ショウジ at 2012-05-21 08:01 x
Qさん。お久しぶりです。
お忘れだとは思いますが、マイルスの幽体離脱の話題でお邪魔した者です。
面識はありませんが「時枝宗臣」さんの書籍、サイト、メルマガ、商材等でアフィリエイトを始めたばかりです。
「写経」のお話。ありがとうございます。
無料で教えていただけるとは!さすがQさんです。
時枝さんの文章が好きなので、今日から写経始めます。
じつはQさんの文章もまねしようとしたことがありますが、エネルギーの使い方がちがうのでしょうか?私にはヘトヘトになりました。
これもさすがQさんですね。
Commented by katamich at 2012-05-22 22:21
■山師さん!
1兆円ってすごいですね!
Commented by katamich at 2012-05-22 22:22
■コピーライター吉田さん!
ほんと、おっしゃる通りですよね。
Commented by katamich at 2012-05-22 22:22
■ショウジさん!
へとへとになりましたか~、私もです(笑)
by katamich | 2012-05-17 23:39 | ■ビジネス・事業 | Comments(7)