GW最終日に 2012.5.6

b0002156_15271450.jpg 福岡に戻って参りました。今年のゴールデンウィークは久々に家族で帰省しましたが、とにかくちびQのための4日間だったような。両親のためもかな。実家がよほど居心地よかったのか、もう、はしゃぎ放題。今日は2時過ぎの新幹線に乗るのに、近所の駅まで送ってもらったのですが、「おじいちゃんとおばあちゃんも乗る~」とか泣かせることを言い出したりも。ま、別れ際は割とあっさりしてたのが幸いかな。でも実は眠かったらしく、地下鉄に乗るとすぐに熟睡。新幹線に乗る直前まで寝ていました。写真は新幹線のホームで肩車されてる状態。それにしても疲れました。

 そんなとこで、楽しいゴールデンウィークも今日で終わり。また明日から日常ですが、5月病などぶっ飛ばしていきたいと思います。明日から写経もまた再開。そして水曜辺りから一週間の「滝行」をしようかと思っています。サラリーマン時代は5月病の気持ちもよくわかったけど、辞めてから滝行のおかげが、それやるとどっか吹っ飛んでしまいますものね。ただ、2005年のGW後は3週間のインド直前だったのでかなりブルーでしたが。前も言ったと思いますが、私はいつも海外に行く直前はブルーになるのです。それだけ「変化」に抵抗してるんでしょうか。

 そう言えば昨年9月にインドツアーでご一緒した麻井克幸さんが、このGWに世界一周から帰ってきました。昨日お電話したのですが、とても有意義な100日間だったそうです。この間はブログを書きためていて、怒涛のようにアップされています。それを読むのも大変ですが、旅好きの私としてはとても楽しい。彼は6月の「Q州ツアー」に参加されますので、お会いするのがとても楽しみです。とにかく麻井さんは非常に面白い男ですが、私と接点ができたのも不思議な感じ。これまで10年ほど営業系のブラック企業を渡り歩いて、一時期は金のためなら人を騙してもOKみたいな社風に染まっていたことも。だけど、根本的に何か違和感があったんでしょうね。その後もいろいろ経験はして、20代で年収1000万円を突破しながらも30にして突然独立。ただし、特に何をするわけでもなし。昨年9月に辞めて、その直後にインドツアー。それからもたくさん勉強しながら、この1月から100日間の世界一周。これからいよいよ起業生活がスタートするんですね。

 私にとってみれば、彼のような生き方はとても憧れます。もっとも、私は私でなんとかやってきましたが、彼のようなバツグンのビジネス力を引っ提げて独立するのは、かなり理想的。私のような「奇跡」もありますが、一方で彼のような激しくそして着実な生き方は、これからの時代にとても大切だと感じています。と言いながらも、「奇跡」ってのは結局、自分次第なんだな~とも思います。とにかく基本は「焦点化+大量行動」です。何もせずに「奇跡」を待っててもやってこないのは、これまでの経験や、いろいろな人の話を総合して出た結論。とにかく激しく生きる。そこに感動ありです。麻井ちゃんは、これから間違いなく成功するでしょうね。今後も仲良くやっていきたいと思います。

 そんなとこで、GWも今日で終わりですが、まずはこれからぼちぼちGW企画の「行動強化シート」にお申込み頂いた方にメールのご返信をさせて頂こうと思っています。もちろんメッセージなしとか「よろしく」しか書かれてないのはスルーさせて頂きますが、何らかのメッセージについてはちょっとずつご返信させて頂きます。今回、皆さんからメッセージを頂いて、すごく勉強になりました。GW企画は単純に役立ちたいとの思いだけで、何かの魂胆があったわけじゃありません。魂胆があれば、もっと上手にやってるでしょう。だけど、頂いたメッセージからはいろいろな気づきがあり、それだけでもやってよかったと思っています。ちなみにメルマガ読者が100名ほど増えたのは、純粋に嬉しい誤算でした。今日からまた「激しく生きる」をテーマにガンガンやっていこうではないですか。そんなとこで、今日は短いですがこの辺で。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【世界】目標を確実に達成する行動強化コーチング
by katamich | 2012-05-06 23:39 | ■日一日 | Comments(0)