宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

とりあえず効果 2012.4.12

 今日は新たなコーチングメニューをスタートするにあたって、契約書等の作成をしていました。何を今さら、と言われるかもしれませんが、実のところこれまでは何となくやってきていました。しかしそれじゃあさすがにプロとしては恥ずかしい。とりあえず形式的なものではありますが、契約書にきちんと捺印して頂いてからスタートする。今後は企業研修なども同様に。

 これまで私は、形から入るか中身から入るかと言えば、ほとんどが中身からでした。とりあえずスタートしてみて、走りながら形を整えるような感じで。一方で形から入る人も、世の中にはたくさんいます。規模が大きくなれば、当然、形は大切ですし、今の私もそのような時期に入ろうとしています。しかし、経験上、0から何かを始めるのならば、形は後回しで問題ないどころか、形にとらわれていてはことは始まりません。実際、今現在、うまくいってる人たちを見ても、最初は「とりあえず」からスタートしています、資格を取ることを含めて、完璧な準備が整ってから腰を上げるようなことでは遅すぎます。

 以前、ブログを始めようと思ってると言う人がいました。私からすればすぐに始めればいいのに、、、と思うのですが、その方は「タイトルが決まってないんですよね」ってことで始められない様子でした。そんな、、、タイトルなんて後からいくらでも変えられるのに、まずは「○○の日記」からスタートすりゃいいじゃん。だけど、その人は「しっくり」を大切にするようで、しっくりくるタイトルが見つかるまで始められないとのこと。ちなみにこのブログは当初、「宇宙となかよし」ではなく「日常的雑文」なるしょうもないタイトルでした。ブログ書き始めて8ヶ月目くらいに変えて今に至ります。

 ま、ブログに限らずですけど、すべて完璧に整うまでスタートに躊躇するって人は、決して少なくないと思いますが、そんなにぐずぐずしてるほど、人生は長くないですよ~!

b0002156_13455669.jpg 「とりあえず」って一日に何度も言う人いると思いますが、この言葉はそれだけ日常会話に頻発します。私も使いますけどね。とりあえずビールみたいな。何かにつけて便利な言葉ではありますが、積極的な方向にもそうでない方向にもとりあえず使えます。「とりあえず今は休憩中なんです」みたいな言い方されると、「そうか、じゃあそのうち立ち上がるんだな」と暗に思わせるので、「休憩中」ってことの後ろめたさに対する良いクッションになります。ですが、必ず立ち上がるとも限りません。やっぱり、どうせなら「とりあえずやってみましょう」みたいな、より積極的な使い方した方が人生楽しいと思うんですよね。

 とりあえずやってみて、歩きながら、走りながら考える。人生ってそれでええと思うのです。その方が「運」だってよくなりますから。私はどちらかと言うと、かなり「運」がいい方だと思いますが、「運」ってのは結局のところ「行動量」に比例するんですよね。特に「人と会う回数」が大切でしょう。たくさんの人にブログを読んで頂くことも回数に入れていいと思います。今までの自分のケースを振り返ってみても、私にとっての「幸運」とはすべて「人」が運んできてくれました。

 今だから言う、、、ってわけじゃないでが、2005年に会社を辞めて、どうやって食べていけばいいかわからなかった時期のこと。何度も言ってきたと思いますが、本当にたくさんの人からビジネスのお誘いを頂きました。その名もネットワークビジネスです。説明の必要ないと思いますが、ビジネスに誘われると言ってもギャラが出るわけじゃありません。もちろんそれなりに動けば、それなりの報酬もあるのでしょうが、一筋縄ではいきません。だけど、当時の私は、とにかく何かしなければマズイわけですので、知人から紹介されたビジネスに二つほど参加し動き始めました。とりあえず何名かに声をかけたのですが、胡散臭いことこの上ないですから見事に玉砕。

 そんなある日、あるそっち系のセミナーに参加したところ、その講師が面白いことを言ってました。興味のない友人知人など誘うだけ無駄。最初から興味のある人に声掛ければいいのです。そこで、その会社では、興味のある人のリストをたくさん持っているので、どうぞ自由にお使いくださいってことでした。もちろん費用は高額ではないものの発生します。と言うか、私自身もそのリストの中に入ってしまっているので、要するにネットワークに誘いたい人同士で誘いあって下さいってこと。興味のない友人を誘うようなストレスはないものの、そのリスト内では相手だって私を誘いたいわけです。ですので、結局は情報交換だけで終わってしまい、途中までは実になることはほとんどありませんでした。結局、そのリストを持っている会社だけが儲かる仕組みです。今はその会社自体はないと思いますが、社長さんの名前を確か○川さんと言ったと思います。ダン・ケネディとかDrモルツを紹介してたあの小○さんね。情報ビジネスでは有名な人ですが。

 それはともかく、あの当時、それこそ大量に人と会っていました。手当たりしだいにリスト内の人にメールを送ってアポを取ります。多い日で一日5人。通常は喫茶店やファミレスを使うので、その都度コーヒー代がかかるわけです。6月からスタートして10月くらいまではそんなことしてましたので、100人まではない思いますが、かなりの人とお会いすることができました。だけどなかなか誘えない。そんなある日、加賀田晃DVDが手に入って、それから立て続けに成約を決めることができたので、さすがの効果を実感したものです。そしてちょうどそのとき、ある商材と出会うことができ、それはネットワークではないのですが、それから2年半ほどほぼそれだけで食べていくようになりました。

 今考えると、めちゃめちゃ幸運だったわけですが、それもこれもやっぱり動いていたからだと思います。加賀田DVDに出会うきっかけもめちゃくちゃです、今思うと。当時、自己啓発系の教材も扱っていて、手当たり次第に誘いたいな~と思いながら、その教材に登場する「ブライアン・トレーシー」で検索してみました。すると、それ系のブログ書いてる人を発見。さっそく売り込みですよ。ラポールも何もなく。あ、もちろんある程度はブログを読んで、その感想を書くことからしたと思います。返事の感触がよかったので、2回目には売り込みしたかな。だけど、たまたまその方は東京から福岡に引っ越しされる直前だったことで、「じゃあ、お会いしましょうよ!」みたいにトントン拍子に進んで、それからお付き合いが始まりました。その方がそう、加賀田DVDを持ってて、「石田さんに合うかも」みたいな感じで貸してもらったのがきかっかけです。

 とにかくあの当時ってのは、もうガムシャラでしたね。お金もないし。「あの当時」と言うほど昔でもなし、私くらいの行動など大したことはないと思いますが、それでも「運」を引き寄せるほどには動いていたのかもしれません。今思うと、あれはつくづく「量稽古」でした。毎日、初対面の人とテーブル挟んで切った張ったですからね。そうやって実施でコミュニケーションの稽古もできたし、そのことがコーチングやセミナーをする上でも、すごく役立っていることは言うまでもありません。

 胡散臭い話をたくさん聞いたのも、今ではいいネタです。ちなみに特に怪しかったのがインターネット系のマルチ。動画の貼れるブログサービスなどをマルチで集めたりとか。一度説明会に行ったのですが、その講師が熱っぽく語るんです。ブログに動画を貼ることは、今の技術では不可能に近い。それこそタイムマシンの発明に匹敵する、などと。確かにその当時はまだ動画は貼れなかったと思いますが、技術的にタイムマシンほどのことでもあるまいし。その翌年、ユーチューブが大ブレイクしました。あと、麻雀ゲームのマルチ。それはあるマンションに誘われて、私が餌食になりました。二人から熱心に誘われるんです。石田さんならすぐに成功できるとか何とか言われながら。最後はほとんど貶し合いの喧嘩で終わりましたが、その会社は障害者を片っ端から騙して勧誘したとかで大問題に発展。間もなく社会的に葬られました。極めつけがアダルトサイトのネットワーク。名前出しちゃえ、インターラッシュって会社。その会社の売りはアダルトサイトではなく「上場」でした。上場することがほぼ確定しているので、それまでにある程度組織を作っておけば、瞬時にしてストックオプション長者ですよ、みたいなトーク。今検索してみると、もちろん上場もしてないし、そのものが永久に延期になったそうです。ようは中止ですね。とにかくその会社はひどかった。アダルトサイトを見るだけで、月々、最低3万から10万円近く発生するのです。人によってはもっと。でも、それを熱心に普及していたOさんって男性は上手だったな~、トークが。私は引っかかりませんでしたが、若い人など、イチコロだったみたいです。
 
 今振り返ると、すべてはなつかしい思い出です。その当時もこのブログ書いてますので、暇な人は当時の記事を読んでみると面白いかも。どこまで書いてたかわかりませんが、ブログ初めてまだ一年チョイの時期だったんだよなあ。当時は今の10分の1ほどのアクセスでしたが、その頃から読まれてる人だっていますから恐ろしい話です。でも、その時期があったからこそ今がある。何が言いたいかと言うと、やっぱり「行動」しましょうよってことですね。「運」なんて指くわえててもやってきませんから。行動量と人と会う回数に比例するのが「運」です。

 もっとも、私も今さらマルチとかやりませんけど、それでも何かピンと来たものについては、とりあえず動いてみるといいかもですね。あ、もちろんマルチの話じゃないですよ。「ピンとくる情報あります!」みたいなメールはご遠慮させて頂きますので。そんなわけで、その昔、とりあえず始めてみたコーチングも、今頃になって契約書を作ったり、形の上でもちょっとはまともになりつつある今日この頃です。とにかく、動きましょう。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング
by katamich | 2012-04-12 23:39 | ■ビジネス・事業
ブログトップ | ログイン