ジャズの企画 2005.1.17

 朝寒いですね~。あと20日後には「行」ですよ、「行」!!。本当にできるのだろうか。。。と、毎日不安だけど、これから気合入れていきます。

 今日は一日事務所でパソコンに向かっていました。金曜日までの〆切が結構シビアなんです。いつになく集中してやりました。と、その時、上司から電話が。どうやら、私が半分かかわっている仕事がちょっとトラぶっていると。本当は私に割り振りされていたものが、運悪く(良く?)、打合せや会議の日に私1人の業務と重なって、いつの間にか上司に担当が移っていったのでした。しかし、トラぶっては私にも責任があります。とは言うものの、やったことない仕事で結構急を要するので、私が対応したとことで解決するものではありません。なので、急遽、本社から助っ人を呼んで対応することになりました。とりあえずは胸をなで下ろすのですが、ちょっと困ったことが。

 夜の9時に本社の助っ人が来て打合せなんですが、実は今日の9時からプライベートでも打合せが入っていたのです。プライベートの打合せとは、3月に東京から「谷口英治氏」を呼んでライブを企画する件に関してです。もちろんは私が演奏するわけではありません。しかし、谷口さんのクラリネットを生の間近で聴きたかったので、去年辺りからちょっと動きを見せていたのです。谷口さんは福岡(北九州)出身であるにも係わらず、なかなか地元でライブをされません。私が東京に聴きに行ってもいいのですが、できれば地元で聴きたいところ。

 そんなこんなで連絡は取っていたのですが、一年程話が凍結していた矢先、東京から福岡に帰ってきたピアニストの久保田浩さんから、「谷口氏を呼ぶから協力して」とのメールが来たのです。もちろん協力しない手はありません。ドラムの方とも連絡を取りながら、ライブハウスにも話をつけました。あとは、段取り良くライブが開かれるよう取り計らうのみです。と言っても私は客寄せ位しかできませんが。。。

 そんなわけで今日は9時に会社を抜け出して、中洲のジャズライブハウス、「トロンボーンクラブ」で打合せをしました。今日のライブは福岡いや日本を代表するギタリスト、田口悌治氏の出演でした。田口氏も谷口さんのライブにゲストとして登場する予定です。

 う~ん、クラリネットとギターか。ベニーグッドマンチャーリークリスチャンですね。何曲か演奏を聴いて、話をしました。とにかく、いいライブになれば私も幸せです。演奏技術はありませんが、こうやって何かと係わっているのは、自分という器をするのに役立ちます。それにして、近頃、いろんな目標が達成されつつあります。楽しいですね。

 2時間ほど演奏聴いたり、話をしたりして、11時には会社に戻りました。すると、、、上司から小言を言われました。。。会社でもちょっと話をして、みんなが帰った後、ふと思い出して、会社のテレビで「あいのり」を見ました。おもしろかった。

 こうやって一日を振り返ってみると、私ってなんてマイペースなんでしょうね。。。よく言われます。。。

マイペースに人生を楽しみたい人はクリックをお願いします(笑)

(ギターと言えばこの人??私の中ではブームは去りました。。。)

b0002156_051172.jpg

by katamich | 2005-01-17 23:13 | ■音楽