宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

スピリチュアルな人が寄ってくる日々 2005.1.9

 今日は朝、昼と家でゆっくりして、夕方に会社。夜は人と会っていました。ついこないだ突然メールが来て「話が聞きたい」と言ってきた人です。なんでも、「滝行 福岡」と検索して、私のブログに引っかかって、内容に興味を持ってメールをしてきたということです。

 しかし、偶然なのですが、その彼(24歳)は私の音楽の友人の元同僚だったのです。それで親近感をもって連絡できたということのようです。メールが来てからら会うまで一週間かかりませんでした。

 その彼はこんな人です。

・学生の頃、突然「霊」に会い、それ以来、「うつ状態」になる。
・交通事故をはじめ、悪いことが重なりまくるので、神主に「お祓いしてほしい」と電話すると、「テレビの見過ぎじゃないですか」と冷たくあしらわれ、「うつ」が加速する。
・とある足ツボ屋さんで、「憑いている」と言われ、取り払ってもらえる人を紹介してもらい、無事に払ってもらう。ヒーリング(レイキ)に興味を持つ。
・「目に見えない存在」というものを確信する。
・仕事始めてからもいろいろあって、引きこもる。
・ある日久々に見た「太陽」にスピリチュアルなものを感じて、外に出始める。
・江原啓之が「滝」に打たれているのを見て、「滝行 福岡」と検索し「滝行体験」を行っているお寺に行き、一日滝行を体験する(12月24日)。目覚める。
・私のブログも一緒に発見したので、しばらく見て、意を決してメールを送る。会う。

 こんな感じです。今日は居酒屋で4時間ほどしゃべっておりました。主に私がしゃべり、彼がうなずくというパターンでしたが、彼のこんなセリフが印象に残りました。

 「最近、明日の自分に会うのが楽しみなんですよ」、と。

 このセリフってかなり「四次元」入ってますよね。こういう発想は。でも、きちんと3次元的感覚に根ざしています。精神世界にはまっている人の中には、ややもすると、3次元の世界を無視してぶっ飛んだことばかりいう人がいます。例えば「この水はある人が見ただけで浄化され、どんな水にでもこれを混ぜると命の水に変身する」とか(実際の話です)。

 私は精神世界の話はとても好きなんですが、今生きているのは3次元なので、4次元の話とのバランスを取ることは大切だと思います。その意味で、彼は自分の身の置き方に迷いながらも、きちんとした現実感覚をもっているので話がしやすいと思いました。私もそのバランスは大切にしていきたいですね。

 そんな訳で、今日はほぼ初対面の人と深い話をしてしまったのですが、最近、いろいろな人からメールが来ます。私的には精神世界の話でもビジネスの話でも、何でもウェルカムですので、どうぞご連絡くださいな。共鳴して深い話でもしましょう。

何かに共鳴したい人はクリックお願いします。

(写真は神の正体)

b0002156_1243533.jpg

by katamich | 2005-01-09 23:01 | ■日一日
ブログトップ | ログイン