宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

成長バカの話から・・・ 2011.9.12

 夢駆さんとのコラボワークスの後、昨日も書いたように「笑楽」でのモツ鍋懇親会。何種類かのモツ鍋を堪能。さすがに美味かった!それからさあ、「笑楽」って店名もいいよね。楽しく笑うってことですから。実際、人生ってのは楽しく笑ってられたら、それが最高じゃないですか。この店に導かれたのも、また宇宙の采配ってことなんでしょう。

 そんで半分くらいの人が2次会にも参加。こってりと濃い話になりましたね。気が付くと今日も終電を逃して、タクシーで帰宅。別れが名残惜しくなるような、それだけ素敵な一日やったってことです。そして今日は一日ぼんやりしていました。そしていよいよ気分はインド。金曜日に東京で「宇宙となかよし塾」やって、翌日、11時半の成田発デリー。今回の16名は成田で初対面。全員と会ったことがあるのは私だけ。中には私以外、初対面の人もいますけど、だからこそ面白いのかもね。

 ところで話変わりますが、何気なく栢野さんのブログ読んでたら、「人生計画の見本」なる記事がアップされてました。最近の栢野さんのブログは、ほとんどが他のブログのコピペですが、その分、ツイッター等で過激にやってるので、それはそれで面白いです。で、この記事には栢野さんの提唱する「人生計画書」を愚直に書いて更新して、そして目標を次々と叶えていった人のことが話題になっています。とにかく素直に実践して、若くして年収1000万円にも到達。すごいな~とか思って読んでいると、最後に「今月、某ITベンチャーの役員をスゴイ経歴 で卒業」なる一文がありクリック。

 開いたページを見ると、、、おい!なんだよ!こいつか!!って奴でした(笑)

【小さな改善の積重ね】成長バカのブログ  



 インドメンバーの麻井克幸さんでした。彼との出会いは昨年10月の名古屋セミナー。今回のインドメンバーの中でもちょっと異色の存在。他のメンバーのほとんどは、いわゆるスピリチュアル系と言っていいのかな。基本的に私のブログ・セミナー経由なんですが、元をたどれば阿部敏郎さんだったり、NLPだったりの面々。だけど麻井さんだけは栢野さん経由。バリバリの非スピ系ビジネスマン。尊敬する人物は土井英司だとか。ちなみに土井英司からはこの2月に「ダメです」の一言でバッサリやられた経験があって、いつか鼻っぱしを折ってやりたい人間の一人。もっとも、彼は誰にでもダメ出しをするキャラなんですが、それがまた的を得ているから憎らしい(中指を立てるポーズ)。ま、土井さんの話はともかく、こんなところでインドメンバーに出会うとはね。

 麻井さんのプロフィールを見ると「直近のIT系のベンチャー企業では7~8人の組織を、4年で200人以上にし、月商2000万→2億以上に貢献する」などの実績がありながら、この9月に退職。今度のインドを皮きりに世界一周にも出かけ見聞を広げた後、またビジネス界で大躍進するんでしょう。

 元をたどれば、九州ベンチャー大学のDVDを集めてたようで、その中に昨年4月に行われたイチエンさんと言う店舗コンサルの方のセミナーがあったのです。そしてそのB面には、、、よくわからない「石田って人」のセミナー。苦手なスピ系の人らしい。だけどそれを見て、、、ぶっ飛んだとの麻井さんの談。その中で私がしきりに名を出す加賀田晃先生にも興味を持って、DVDを買い、セミナーにも参加されたそう。なので、麻井さんも加賀田式の分子の一人ってこと。で、10月の名古屋セミナーに参加されたのですが、ゆっくりお話したいと思いつつも、その日は仕事で懇親会不参加。

 ですがその後、どこでどうなったのかよくわからないんですが、その時のセミナー参加者にして今回のインドメンバーの一人であるソラちゃんからインドの話を聞いたとかで、年始に突然の参加表明。そして最終的に16名の中から脱落せず、いよいよ週末にインドとなりました。

 ですので、全体的には地に足着いたスピリチュアル系を中心として、麻井さんなり、先日も紹介した伊藤哲哉さんなり、いわゆるバリバリのビジネス畑の人も参加されるわけで、とにかく絶妙なバランス。面白くないはずはない。でも、これは言うなれば私自身のバランスでもある。基本はスピリチュアルなんでしょうが、最近、ビジネス畑からもコールがかかるようになり、むしろそっちで講演した方がウケがいい。

 そんなわけで、インドがますます楽しみに。もはや「行きたくない病」はどっか飛んでいきました。Q州ツアーも最高に楽しかったし、まさに人生が変わる流れを生みだした人もいたのですが、今度のインドもハンパないことが起りそう。自分で言うのもなんですが、私が主催する旅はすごいですからね。とにかくシンクロやらの連続で、「宇宙」を感じさせる旅となるのは毎回のこと。たぶんインドツアー中、「宇宙やで!」ってセリフを288回は発すると思います。その次に多いのが「商工会議所」で、その次が「キン肉マン」になるでしょうね。

b0002156_23402794.jpg そう言えば、前回2008年のインドツアーでも、成田空港で週プレの「キン肉マン」を読んで、「マンモスマンが~!!」とか熱くなってたにもかかわらず、誰も相手にしてくれませんでした。でも今回はどうだろう。昨日のコラボの懇親会2次会の時、話の流れでつい「キン肉マン」の話をしてしまったのですが、全体的に冷やかな空気が流れる中、ただ一人、「ジェロニモが二人・・・」などと肉フリークにとっては初級のツッコミだけど、ま、押さえるとこは押さえてる合の手をくれる人がいまして、それがこちらの方。今回のインドメンバーでもあります。

 今、ミクシィのインドコミュでは、主に持ち物関係の話で盛り上がってるようなんですが、それよりもすることがあると思うのです。スーツケースが大きいとか小さいとか、夏服だの冬福だの言う前に、「キン肉マン全巻」はどう考えてもマストアイテムでしょ。ま、持って行かずとも、少なくとも全巻読んで、私の「肉話」に付いて行くくらいの予習は必要だと思うのです。「マイルドマン・・・」って言った瞬間に、「ビッグザ武道のオーバーボディでスクリューキッドにさされてピキピキ・・・」なんて即座に反応しろとまでは言わないけど、せめてビッグボンバーズ(スペシャルマン&カナディアンマン)が、開会式に乱入してきたはぐれ悪魔コンビ(アシュラマン&サンシャイン)にやられるシーンについて、嘲笑と共に語れるくらいの準備はすべきだと思うのです。またはウォーズマンの100万パワーが1200万パワーになって、バッファローマンの角を折る実況くらいはできるようになる。

 ま、それが本音ではあるのですが、おそらく今回も、、、前回と同じく「キン肉マンの話禁止令」を出されることは目に見えている、、、う~ん、切ない。だからと言って16日の「宇宙となかよし塾」で2時間半、キン肉マンの話をするのもひんしゅくだろうなあ。ま、一応、私はリーダーなので、夢駆さんのヘミシンクガイドから言われたように、「奉仕の心」でインド旅行を楽しむために、キン肉マンの話はなるべく控えようと思います。はい。

 てなわけで、いろいろ準備することあるけど、最高のインドツアーにすべくキン肉マンの話を控える心構えだけはしておきたいと思います。今日はこの辺で。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【東京】9月16日(金・夜):宇宙となかよし塾 in 東京 (満員御礼)

【広島】11月12日(土)・13日(日):超意識ワークス2日間セミナー

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)
by katamich | 2011-09-12 23:39 | ■インド
ブログトップ | ログイン