宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

うお~!やめたぜ~! 2011.7.14

 今日は朝6時から滝行。ちびQの熱も下がって保育園に行きました。そして一人になった私はと言うと、、、すいません、ソーシャルメディアに翻弄されていました。特にFacebookです。昔の知り合いを何人も発見したり、知ってるミュージシャンの人とメッセージ交換したりなど、一言で言うと遊んでばかり。何ら建設的な時間の使い方をしてないような気がしています。

 ま、これだけどっぷりハマっていながら言うのもなんですが、もうソーシャルメディアはいいって感じ。しかもここにきてgoogle+とかも登場して、どうしろって言うのでしょうか。だからと言って参加してるソーシャルメディアを整理したら、いろいろと寂しい面もある。アメリカでホームステイしてた一家とせっかくつながれたってこともあるし。

 とか言いながら、つながったのならそれでいいやん、って気もします。要するに次から次へと出てくるソーシャルメディアに翻弄されていたら、どんどん「自分」を見失うような気がしています。

 ・・・・・と、ここまで書いて、ああ、もう無性にFacebookを辞めたい!って気になったので、今、アカウントを消してきました。ここ2~3日、いろいろとあおってすいませんでした。とりあえずリセットして基本に戻りたいと思います。私の「基本」は一つだけ。それは、、、「宇宙となかよし」です。

 もちろんmixiも公式ブログも継続しますけど、とにかくFacebookは確かに面白すぎてどんどん中毒になっていく私がいたわけです。現在、Facebookのユーザーは世界で6億人。これだけのSNSは今までありませんでした。なぜこれほどまでに人の心をつかんだのか。それは多くの人が指摘するように、「いいね(I like)」の機能によるものだと言われています。つまり、文章や写真の投稿に対して気軽に「いいね」をつけられ、それがネットワークに広がって行く。確かに画期的な機能ではありますが、いつの間にか「いいね」を気にし過ぎている状況に陥ることも。これはまぎれもなく、人間の「承認欲求」を刺激するがゆえだと言えます。つまりFacebookは人間の「欲求」を巧みに刺激し、いつも間にか中毒へと導いてる、そんな気さえしてきたのです。

 そしてFacebookをしていてある恐ろしい事実に気が付きました。それはつまり、、、Facebook上で流れている情報のほとんどが「どうでもいい情報」であると言うこと。例外的に栢野さんの書き込みは面白いのですが、それ以外は、、、日常の他愛のない報告か宣伝くらい。まだmixiの方が日記とかあるので、読み応えがあります。Twitterもそうですが、優秀なコピーライターでもない限り、短文で伝えられる「想い」には限界があります。となると、やっぱりどうしても日常の些細なことか宣伝くらいしか書けなくなってしまいます。

 確かにいろいろと便利なのはわかるのですが、では、私にそれが必要かと言えば、決してそうではありません。正直、このブログで十分。あとは補完的にmixiとメルマガと、ま、一時的には公式ブログがあるだけで、それ以上は不必要。だけど、Facebookをやらないと世間の波についていけないとか、何かと不利益を感じる人もいる。でも、本当にそれは不利益でしょうか。いや、決してそんなことはないでしょう。Facebookをやらなくても「自分」はここにいます。Facebookでブランディングした見せかけ上の「自分」ではない、リアルな「自分」がここにいます。そして私はその「自分」を表現する手段を持っています。それが「宇宙となかよし」です。

 よく言われるのですが、このブログの雰囲気と実際の私って、あまりギャップがないようなんです。確かにそう。なんも隠さず書いてますから。もちろんチンコの勃起時の長さとか膨張率とか、そんな余計なことまでは書きませんが、私の「想い」については、本当に気がすむように書かせて頂いてます。本当はもっと行間をあけてスッキリ書くなど、見せ方の工夫をした方が多くの人に読んでもらえるのでしょうが、その表現は「自分」じゃないことは自分が一番知っています。そのような表現方法も含めて「想い」を一番伝えられるのがこのブログなのです。
 
 とてもじゃないですが、140とかそんな程度で「自分」を表現できるほど器用じゃありません。もう、とんでもなく不器用かもしれませんが、こうやってゴリゴリと自分の「想い」を綴っていくのがまさに「自分」なのです。だからこそブログだけは88歳までは書き続けたい。そう思うのです。

 むしろみんながやるからオレもやる、、、なんてのは性に合いません。mixiを始めた時期は周りでやってる人はほとんどいませんでした。現在2,300万ほどのアカウント数があるようですが、私のナンバーは17万ちょいですのでかなり初期。それがあれよあれよと大きくなったのですが、Facebook はすでに大きいし、日本でもすごい勢いで拡大しています。だからこそ、、、オレがやる必要はない、とさえ思います。

 私が思うFacebookのメリットとは、単にみんながやってるってことだけ。と言いながら、周囲ではやってない人の方が多いんですけどね。特に「実名」で登録するのが嫌な人はこれからもやらないでしょう。でも、確かにビジネス系はほとんどやってます。だからこそ、「え!Facebookやってないんですか??」と言われたい年頃。いろいろ便利な機能はあるかもしれませんが、器用に使いこなせないだろうし、小手先の技でどうにかなるとも思えない。それよりも、私のようなハマり症の人間は、Facebookに時間を取られる方がデメリット大きいです。

 なんかさ~、冷静になってみるとつくづくわかったのです。完全に翻弄されてるなって。なんか「オレ様」やないやんってね。使ってるのではなく、使われてる感じ。友達リクエストしてくださった人には申し訳なく思ってます。だけど、私の考えもどうかご理解頂ければ幸いです。とにかく改めて「基本」に戻りたいと思っています。公式ブログも最近ぜんぜん更新してませんしね。書きたいことは頭の中にあるのに、とにかくFacebookに時間取られちゃってまして。

 てなわけで、とりあえずスッキリとリセットです。とか言いながら、google+を頑張ってたりしてね。今のところそれはありませんけど、とにかく「基本」に戻ります。そしてこの「宇宙となかよし」で今まで以上に熱い「想い」をぶちまけたいと思っています。

 しかしまあ、、、なんと言うか、もう一つ気になるのがねえ、Facebookの写真ですよ。こう言っちゃうと悪口っぽくなるかもしれないけど、皆さん、めちゃくちゃキレイ過ぎです。いかにも写真館で撮ってきた的な。確かに「見せ方」ってとても大切だし、その「見せ方」で人は判断するわけですから、どうせならキレイに撮るべき。だけど、、、ああまでキレイな写真が並ぶものちょっと、、、って気もしてました。とにかく「よく見せよう!よく見せよう!」って力みばかり感じられて、なんか不自然に感じるんですよね。もしも実際に会ってみて、「え・・?」って思われたらどうするのかなあ。そのリスクの方が高い気もしますけど。そしてやっぱり「一番キレイな写真」ってのは愛着あるわけで、でも、歳とともに写真とのギャップも広がっていく。そう考えると、芸能人でもないのに、そんなにキレイにする必要もないかな、、、とあくまで私個人の意見ですが。

 ま、私としては「いや~、ブログでまったく同じですよね!」って言われる方が嬉しいし、確かにその通りだと思ってます。とにかく私としては一番落ち着くのが、このゴリゴリしたブログだし、これが一番自分らしいのです。そんなわけでして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。88歳まで「宇宙となかよし」を末永くお楽しみくださいませ。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】8月7日(日):九州ベンチャー大学・特別企画「夢は必ず実現する!」

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(残4)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2011-07-14 23:39 | ■時事問題
ブログトップ | ログイン