低級霊はいない 2011.7.5

 さあ、今日からまた一週間。午前はコーチング。始まった瞬間、クライアントさんの周辺はヒョウが降り始めたとか。私ってコーチングのセッション中とかセミナー中によくヒョウが降ったり雷雨だったり豪雨だったりすることがよくあります。偶然とは思いますが、遭遇するケースはなぜか多い。2~3時間のセミナー中に、福岡をものすごい豪雨が襲ってた時もありますし、催眠的なワークに入った瞬間にゴルフボール大の巨大なヒョウが降り始めたこともある。う~ん、、、何なんだろう。

 夕方、ちびQを迎えに行ってから、今日は私が夕食を作ります。カレー。支度を終えてからちびQをお風呂に入れます。さっぱりしてからご飯。ちびQもカレー(子ども用)を食べます。ちなみに今日のカレーにはゆで卵を丸ごとぶち込みました。実はこれ、インドカレーによくあるんですよね。まず、ゆで卵を軽めにゆでて皮をむきます。そしてカレールーと同時くらいにぶち込んで煮込みます。するとゆで卵の白身にほんのりカレーがしみ込んで美味しいのです。8時頃にツレが帰って来たのですが、カレーを見た瞬間、「ジャガイモが丸ごと入ってる!」と言ったのですが、残念ならがそれはゆで卵です。初めて見たそうですが、美味しかったとのこと。ぜひカレーにゆで卵をぶち込んで煮込んで食べてください。美味しいですよ。

 ところで今日、ミクシィに何となく「自分の考えをそのまま書いています」なる日記を書きました。阿部敏郎さんの「いまここ」のブログランキングをクリックするとこの文言が出てきます。この言葉は深いですね~。私も基本的に自分の考えをそのまま書いています。なんですが、スピリチュアル業界にはとかく「天使」とか「ガイド」とか「守護霊」とか「神様」とか「精霊」とか、自分以外の存在に頼って言葉を発したがる人がいます。これによって得られる効果は、「私って『天使(等)』とつながってるのよ、すごいでしょ~」と「『天使』の言うことだから間違いない」ってことをアピールしたいだけ。ミクシィ日記ではちょっと過激に書きました。

 実は昔、その、、、「天使」とやらとつながってるって人と会ったのですが、突然、私に対してネガティブなリーディングをしてきたんですよね。呆気に取られて聞いていると、最後にこう言いました。「私が言ってるのじゃなく、後ろの存在が言ってるのですよ」。と。あと、しばしばリーディングする際に、「~と言ってます」とか「~みたいです」とつける人もいますよね。なぜに「権威」に頼るのかな~。自分の考えをそのまま言ってますでいいやん、と思うのです。

 でもまあ、確かに自分を超えた感覚を得ることはありますよ。私などもブログ書いてる時はしょっちゅう。セミナー中も。突然言葉が降りてきて、書いたりしゃべったりしているのを後から確認するような感じで、「うお~オレすごいこと書いてる~」って思うことはあります。セミナー中もなんだか勝手にしゃべってる、、、と言うか、しゃべらされてる感じの時がよくあります。その場で即興でワークを開発することもしばしば。そんな時は確かに自分を超えた感覚があるにはあります。だけどね、、、それを表現してるのは「私」だし、「私」の責任において書いたりしゃべったりしているのです。相手を散々脅したり罵倒したりして、「私が言ってるのじゃありません、天使が言ってるのです」なんて言われたら、もう返す言葉もありませんからね。つい最近も私じゃないですが、似たようなことがあったのです。

 でね、実は先日、私のが「ガイド」がこんなこと言ってました。「ガイド」とか権威を出してるけど、ようは突然降りて来たのです。それは何かと言うと、「低級霊なんていないよ」って。よく言ってるように、そもそも「霊」なんていないわけで、ましてや低級とか高級とかありえへん。そう言えば昔、保育園の先生から「お父さん(私のこと)は霊とか見えるのですか?」って聞かれたことがあります。時々、作務衣を着てて、ツレが「滝に打たれよる」とか言ったそうで、私のことをお坊さんかなんかだと思ったようなんです。でもその時、「いや~見えませんよ、そもそも霊なんてこの世にいませんから」と言ったら、キョトンとされてました。

 やっぱり日本では宗教とか精神世界とか言うと、「霊」なんてのは大前提なんですね。「死後の世界」や「前世」も同様に。ま、こないだも言ったように、それらってのは実は「あると言えばあるけど、ないと言えばない」って表現が正解なんですが、いわゆる「霊」が見えるって人のフィルターと無関係に存在するもんでもありません。それは「天使」や「ガイド」も同様。「宇宙人」もそうかな。

 例えばヘミシンクなどして、いわゆる「ガイド」と交信できるようになると、人によっては姿かたちまで見えることがありますよね。私だって見えますから。そこでその姿かたちをいろいろ説明したところで、他の人にも同じように見えるかと言うと、決してそうではありません。人それぞれ見え方が違うわけで、そこには人それぞれのフィルターがあるわけなんです。なのに、例えば本を書いてる人か、セミナーで講師とかしてる人が「これこれこんな顔かたちです」なんて言うと、そのように見えなきゃダメみたいに思う人がいる。そうなると、本来見えるものまで見えなくなるんです。それを「盲点」と言ったりしますけど。つまり「こう見えなきゃダメ」ってのが最初にあると、その影に本来見えるものが隠されてしまう。

 なので、ヘミシンクで「見えない、聞こえない」って悩んでいる人は、一度何も考えずにただリラックスして聞いていたらいいのです。すると突然、何かを感じることありますから。だからと言って、別に怪しいものでもありません。無意識(潜在意識)の情報が顕在化するだけのことで、言って見れば「夢」の鮮明版のようなもの。私のセミナーでも、耳元でオンサをカンカン鳴らすと、人によっては何かが見えたり聞こえたりする人がいる。と言うか、ほとんど見えるのですが、それもまさに「無意識」からのメッセージだったりするんです。だけど、あくまで人によって見え方は違う。

 そもそも「見え方」なんてのは、誰だって常に違うのです。例えば今、「魚」を想像してみてください。このブログは一日に2,000人近くの人が見てるのですが、おそらく二人として同じ「魚」を想像することはないですよね。「魚」だけでも、鯛、鯖、鰯、鯵、鮭、鮎、鮪、平目、鰈、甘鯛、鰤、鮒、鯉、太刀魚などいろいろいるし、大きさや形まで同じものを想像することはほとんどないわけです。それは人それぞれに「魚」に対するフィルターが違うから。特に日本人の場合は魚のフィルターが多いわけで、逆にイギリス人だったら「魚=鱈」としか思わないかもしれません。

 ましてや元々目に見えない「ガイド」が同じように見えるとは思わない方がいいかもね。だけど、場のラポール度によっては同じものが見えることだってある。教祖とその信者などがそう。教祖と信者ってのは、特にカルトなとこになればなるほど、そのラポールはハンパないですからね。ですので、教祖が見せたい「画像」を信者に見せることだってできるわけです。

 だけど、元々はそれぞれにフィルターがあるってこと。無意識の世界に対しても、それぞれのフィルターを通して見ると、いろんな見え方がある。なので人によっては、そこに「霊」を見る人もいるわけで、その意味で「いると言えばいる」わけです。で、「低級霊」の話ですが、それもやっぱりその人のフィルターなんですよね。何か変な感じ。その感じ方のことを茂木健一郎さんは「クオリア」と言ってるわけで、さらに苫米地英人さんは「クオリア」のことを「霊」と言ってるわけです。

 そしてその感じ方(クオリア)が気持ち悪かったら、そこには「低級霊」が出てくるだろうってこと。以前、ある人が滝に打たれた話をされてたのですが、一度打たれただけで、かなり「霊」を呼んでしまって徐霊が大変だった、、、ってことを言ってました。その滝は私も何度も打たれた滝。だけど、私は一度も霊にとり憑かれたことがない。700回以上打たれてるのに。いや、もしかしたらとり憑かれてても、その自覚がないだけかも。だけど日常生活には支障がないのでどうでもいい。ようは、滝に対してちょっと変な感じ(クオリア)と先入観で見ていると、その人はやっぱりとり憑かれやすい、、、と言うか、それっぽい状態になるんです。そう言えば昔、私の知人が面白いことを言ってました。ウツ病に人には特徴があるんです。それはウツっぽいってことです。笑い話のようですが、なかなか的を得ています。ウツっぽいクオリアを持っていれば、その人はウツ病にでもなるでしょう。ただそれだけの話(こんなこと書くとここぞとばかりに反論してくる人いるでしょうが、ま、いいか)。

 ですんで、低級霊だってその程度のこと。私は低級霊などいないってことを知ってるので、今後も低級霊にとり憑かれることはないでしょうね。イメージできないし。そんなわけで、明日から一週間、また「滝行」に入ります。私は滝に対してポジティブなクオリアを持ってるので、この一週間で面白いことがいろいろ起りそうです。楽しみ。それでは今日はこの辺で。ありがとうございました。

今日の話に共感して頂ける方はクリックをお願いします!
↓ ↓

人気blogランキング

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【九州】8月27日(土)~29日(月):GSJセミナー2011(Q州ツアー)(残7)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
Commented by めぐみ at 2011-07-07 07:56 x
今日丁度、苫米地氏の古いブログエントリーを読んでいて、「霊の存在をわざわざ肯定して、悪霊と闘い、結果、その臨場感世界の敗北により、死んでしまった僧侶の実例」のくだりで、フィルターって実に自分の世界を現実化するものだからホント馬鹿にできないなーっと思っていたところでした。 馬鹿にできないというか、もうそれしかないんだから(悟ってる人は別として)あたりまえですけどね。 私のフィルターは「私は霊感がものっすごく鈍い」なので、霊にはお世話になりそうもありません(笑)。 たまーに頭に「ポン」と浮かんでくる(「降りてくる」?)考えはいつもポジティブというか視界が突然クリアになるようなものですし。

脳天気なんですよね。 でも、うつの経験もいっぱいあるのでうつっぽいクオリアも感覚的に分かります。 カレーに卵はうつに効きそうです(?)。
Commented by れい at 2011-07-07 11:46 x
「ヘミシンクで「見えない、聞こえない」って悩んでいる人は、一度何も考えずにただリラックスして聞いていたらいいのです」

結局ここが重要なのでしょうか?

リラックス下手な現代人には難しいのかも。

そう思うこと自体がおかしいのですが。
Commented by at 2011-07-07 12:13 x
こんちは☆
この記事と全然関係ないのですが、質問です。
何をやってもうまくいかなくて、あてにしてることも全部見事に外れて
どうしようもないような状況の時 Qさんならどう対処しますか?
わたしが今そんな状態です。
正直 気持ちは「ざけんな!やってられっかー!神様のバカヤロー!」
って感じです 笑
すべての現象は自分が引き寄せてるってわかってでも「この状況をどうしろと・・・」ってやさぐれたくなります 涙
ぐちってしまってごめんなさい
Commented by 天使とか視覚できてない人 at 2011-07-07 12:36 x
とても正直な、いい文章で、好きです。
天使というフィルターがあっても、いいですよね。
なくても、いいですよね。
守護霊が見えるからとか、天使が見えるからって
権威に頼ってる、っていう判断してるのは、
Qさんの心ですよね。
他人を介して、自分とは何者かを知るのでしたら、
Qさんは、その方(天使だ守護だと権威を用いてると、思われる人)を介して
ご自身の、権威への関心や否定感を見たんでしょうね。
Commented by katamich at 2011-07-07 14:08
■めぐみさん!
「霊の存在をわざわざ肯定して、悪霊と闘い、結果、その臨場感世界の敗北により、死んでしまった僧侶の実例」の文章は知りませんでしたが、その通りだと思います。カレー卵がうつにきくかわかりませんが、単純にハッピーな気持ちになれました。
Commented by katamich at 2011-07-07 14:09
■れいさん!
まずは無意識に歯を食いしばってることに気がつけばいいと思います。
Commented by katamich at 2011-07-07 14:10
■連さん!
正直に言うと、「なるほど」って思うだけですね。ほんと。目論見なんて外れて当たり前。今もそう。だけどそれが後々に「なるほど」と思えることがあるので、今も「なるほど」って思ってます。
Commented by katamich at 2011-07-07 14:13
■天使とか視覚できてない人さん!
何が見えてもいいのですが、自分の言葉に責任を持って欲しいとは思いました。天使が言ってるのであって、私は知りません、、、じゃあんまりですもんね。それが許されるなら、私だったらもっとすごいこと言えますよ(笑)
Commented by at 2011-07-10 00:47 x
お返事ありがとうございます。「なるほど」ですか・・・
苦しみの渦中にいる時はなかなかそうは思えないもんですね
ちなみに、Qさん会社辞められて経済的には苦しかったと思いますが、その時はどんな風に対処されました?
わたしは昔からそうですが、お金に関してだけ悩み&トラブルが多いんです。人間関係や健康などはほぼ悩んだことないのに・・・
お金に関して自分の内で何かがあるんでしょうね だから前Qさんが言ってた「個人のお金の器」って話がとても気になって・・・
わたしはきっと器は小さいと思います。現に全財産10万もないし、カードの支払いも間に合わないような・・・ 涙 でも 器の広げ方もわからない・・・!似たような状況は何度もあったのでもういい加減クリアしたいとは思ってますがハッキリと問題点が見えないんです。
そんな自分にちょびっとうんざり(;;)
 
Commented by katamich at 2011-07-10 14:29
■連さん!
>その時はどんな風に対処されました?
どうすれば、フリーランスで生活できるようになるのか、経済的に豊かになれるのかを「質問」しまくって、ひらめいたことを一つ一つ実行していたと思います。そして今もそうです。
by katamich | 2011-07-05 23:39 | ■精神世界 | Comments(10)