夢を見ました 2004.12.30

 昨晩、やけに鮮明な夢を見て目が覚めました。あまりの鮮明さに何か意味があるのかと思い、暗闇の中で半ば無意識ながら紙に書き残して再び寝ました。その書いた内容を見ると面白いので公開します。

①ヒーリング(レイキ)をする夢
 最初になぜか波田陽区が出てきます。私はヒーラーとして登場し、手かざしで波田陽区の背後から癒します。すると、もう一人(←知ってる人だと思うのですが誰か忘れました)が出てきて、縦列になって3重でヒーリングをします。私は真ん中にいます。すると、宇宙からのエネルギーを感じてとても気持ちよくなります。

 その直後、私の滝の仲間A氏(←実在)が登場し、「まだまだそんなんじゃ駄目だ」と言い、私の背後にまわって手をあてます。すると、「健康体だが一箇所問題がある」といい、その部分を集中的に手当てすると、治りゆく過程でものすごく気持ちがよくなるとともに、すごい力が身につくのです。手がものすごく熱くなっています(なぜか川の向こうに船井幸雄がいました)。

 そして次のステージに変わります

②白い蛇が出てくる夢
 手が熱いまま私の実家に場面が変わります。兄貴と弟がいて、ヒーリングを馬鹿にし始めます。すると私は両手で発泡スチロールを溶かし始め、彼等を驚かせます。溶かし終わるとさらに手が熱くなり宇宙からのエネルギーを感じ、それが体全体に周りものすごく気持ちが良くなります。

 そこでなぜか般若心経を唱えると体がすっと軽くなり、目の前に「白い蛇」が現れるのです。細くて長い蛇が鮮明に目の前に現れ、父と母と亡き祖母が登場して私をほめたところで目が覚めました。


 目が覚めた瞬間は夢と現実との区別がつかなかったのですが、事実、体はものすごく昂揚しており、冷めるまでしばしの時間がかかりました。

 落ち着くと、夢だったことに気付くのですが、妙に暗示を感じて、すぐに紙に書き留めたのでした。夢の内容をその場で紙に書いたのは初めてのことです。しかし、なんだかとても意味があるような気がして書かずにおられませんでした。

 
 まず、①についての補足です。A氏は実在し、現実にレイキのボランティアをされています。私は受けたことがないのですが、口コミで患者さんが増えるほどの力はあります。

 私ですが、痛いところに手をあてると気持ち良いことは昔から知っていましたし、最近ではツレが「ハンドパワーをやれ」と言ってくるので、時々、手をあてて癒していました。ちなみに今年の春、春日まちづくり塾の花見で、面白がってある塾生の肩に手を当てていたのですが、こないだ会ったとき、「あれ以来肩こりが全然ないのよ」と言ってきました。ほんとのところ力があるのか分かりませんが、最近、レイキにも関心を持つようになっています。

 ②についてなんですが、「白い蛇」が出てきた理由がまったくわかりません。波田陽区とか船井幸雄とかレイキなどは、普段から見ていたり考えたりしていたので、出てくるのもわかるのですが、「白い蛇」とは一体何なのでしょうか。それもあまりに鮮明な白でした。

 来年は「夢日記」でもつけてみようかなと思っています。

今年も残り一日ですね。来年へのステップとしてクリックをお願いします。

(以下、普通の日記)
 今日は本当な長崎方面に一泊の旅行に行く予定でしたが天気が思わしくないので近くをドライブしました。

 まず、前原市にある「ワイルドベリー」。田んぼを眺めながら食べる特性カレーは絶品。店内はBOSEのスピーカーから静かにクラシックが流れています。
・地鶏と椎茸のカレー・セット(カレー、コーヒー):1050円
・ビーフと椎茸のハヤシライス・セット(ハヤシライス、コーヒー):1050円
水は「玉水」という天然水。米は「責任米」という品質の高い美味しい米。
b0002156_1363183.jpg

b0002156_1365118.jpg


 その後はドライブで「白糸の滝」と「観音の滝」を見に行きました。

白糸の滝とお不動さん
b0002156_1311087.jpg
b0002156_13111011.jpg


観音の滝と湧き水
b0002156_13113559.jpg
b0002156_13114514.jpg

by katamich | 2004-12-30 23:38 | ■日一日