すべての出会いは宇宙の采配 2011.6.8

 実は昨日からあることで興奮しまくりでした。ことは今年の3月1日にさかのぼります。ある方、Mちゃんとしときます。Mちゃんから「東京ではいつセミナーするのですか?」と問合せが入りました。その時はまだ決まってなかったので4月か5月頃と答えたと思います。ですが、3月11日の影響もあり、予定が大幅に遅れようやく6月に開催させて頂くことができました。そのMちゃんですが、、、さらに3月の終わり頃、「インドツアーに行きたい」との問い合わせも受けました。

 原則として私とリアルに会ったことあることを条件としていたのですが、東京セミナーにも来られるようだし、メールの雰囲気とか波動とかから、「この方が来たらきっと面白い」と直感して手続きを進めました。そして先日のセミナーで初対面。私の直感が正しいことがわかりました。

 で、それはいいのですが、懇親会の席である方の名前が出てきたのです。その方の名を「とみなが夢駆(むんく)」さんと言います。私はその方が「ヘミシンク」の関係の方であることだけは知ってましたが、あまり詳しい情報もありませんでした。

 その方の名を初めて知ったのが昨年の秋頃だったと思います。Q州ツアーとかに参加されたMaoさんの影響でヘミシンクを聞いてみるようになり、その辺からヘミシンクレポート、、、と言うか、私のなりの見解をブログで書くようになったのですね。ちなみにその時、妙にアクセスも上がってて、グーグル検索では「宇宙となかよし ヘミシンク」と出てくるほど。ヘミシンクってものすごく注目されてるんだ~と実感しました。

 その後、私の名古屋セミナーに参加された数名の方が、名古屋でのヘミシンクセミナーに参加してきたと話を聞きました。その時の講師の方が夢駆さんだったのです。その直後、「あの世に聞いた、この世の仕組み」の雲黒斎さんともつながっていることを知り、そこで夢駆さんの名前は完全にインプットされました。しかもその後、たびたび「夢駆さんって知ってますか?」と聞かれることもあり、「うん、お名前だけは・・・」と答えるしかない状況。

 で、先日の東京セミナーの懇親会でのこと。前の席に座っていたMちゃんから、「ヘミシンクについて聞いていいですか?」と質問を受けます。正直、私に聞かれても困るのですが、私なりの「見解」もあったのでその範囲でお答えすることに。そこで出てきた名前がまたしても夢駆さんでした。ようは、、、


「ヘミシンクについて、夢駆さんとQさんとは見解が違ってるのだけど、どっちもそれなりに納得できるだけに混乱している」


とのことでした。ま、見解は違ってて当然とは思いながらも、詳しく話を聞いてみると、、、


「な~んだ、結局、同じこと言ってるじゃん!」


ってことで決着がついたのです。確かに考え方やアプローチの相違はあったとしても、根本的に見ているものは同じだし、本質的な部分では何も変わらないってことがわかったのです。

 セミナーが終わった翌日、私は福岡に帰ってしばらく寝ていました。セミナー後はいつもこう。その夜、ミクシィにある方から「マイミクリクエスト」が入っていました。その方こそ「とみなが夢駆」さんでした。実はMちゃんは夢駆さんのセミナーに参加してたり、会社も近くだったりなど親しくされていて、私のセミナーの話とかされたそうなんです。その話とか、私のブログとかで、結局、同じものを見ていることがわかりご縁が生まれたってことです。

 それから何度かメール交換をさせてもらったのですが、数々のシンクロ、そして恐るべきシンクロなどもあり、昨日から興奮してたってわけです。夢駆さんのブログでもご紹介頂いてます。

出会いはすべて宇宙の采配/体外離脱サラリーマン・とみなが夢駆のヘミシンク体験日記

 ご著書は、

体外離脱するサラリーマン―ヘミシンクで“誰でもできる”不思議体験

 夢駆さんも書かれていますが、私も最近、出会いの連鎖がハンパないです。「ええ!!」ってことが頻繁にあります。また、私のセミナーに参加された方同士でもすごいシンクロがあったりなど、ようは「宇宙」ってのは会うべく人に出会えるよう、実に粋なはからいをしてくれてるわけです。

 で、夢駆さんも私も、、、最終的には

「楽しみましょ~!!!」


ってことで決着がつくわけですが、もう一つ加えるとすれば、私たちの思ってる世界ってのは、必ずしもその範囲じゃなくて、、、もっともっと大きなものだし、そして「私」って存在についても、自分で思ってる以上の存在なんだよ、、、ってことを言いたいわけです。

 ま、ヘミシンクについては、夢駆さんほどの経験も洞察もない私が言うのもなんですが、確かにいわゆる「意識」を広げるツールとしては類を見ないものだと感じました。実際、昨年の10~11月辺りは、文字通り「ヘミシンク漬け」で毎朝5時に起きて聞いてましたし、その都度、面白い体験がありましたもの。

 ついでに言うと、私なりのヘミシンクの聞き方ポイントがあるとすれば、それは「全部聞く」ってこと。全部ってのはゲートウェイを全巻とかって意味じゃありません。私など「ゴーイングホーム」と「メタミュージック」しか持っていません。「全部聞く」ってのは、両耳から鳴ってる音楽を「全体」として聞くこと。

 通常、私たちは自分の「聞きたいもの」を聞き、「見たいもの」しか見ていません。音楽で言うと、私たちが真っ先に聞くのは主旋律。ポップスで言うとボーカル。オーケストラで言うと第一ヴァイオリン。ジャズで言うとフロント。ヘミシンクを聞く場合も、私たちは無意識のうちに「聞きたい音」をチョイスして聞いてるのです。そのチョイスをあえてやめてみて、鳴ってる音をすべて聞く感じ。これが無意識にできるようになれば、おそらくヘミシンク効果も上がるんではと思うのです。

 そもそもなぜ私がヘミシンク初回から「体験」があったのか。滝行や瞑想をしてるのもあるかもしれませんが、それだけじゃないと思うんです。私は普段から音楽を聞く時など、全部を聞く習慣があるから。ジャズを聞くのが多いのですが、サックス、ピアノ、ドラム、ベースの編成だとすれば、普通はサックスを聞いちゃうのです。ですが、私はバックのベースやドラムも同時に聞いてしまうので、それだけ楽しめる。その聞き方をヘミシンクですると、かなり効果があると思っています。

 で、これを視覚に応用すると「オーラ」が見えてしまいます。なんと夢駆さんのセミナーでもオーラを見るワークがあるそうなんですが、私も先日やったばかり。私の場合は「周辺視野」を使うことでオーラを見る実演をしました。先ほども言ったように、私たちは普段、「見たいもの」しか見ていません。つまり「見たいもの」に焦点を定め「中心視野」で対象を見ているわけです。

 それを解体して「周辺視野」でモノを見る。すると「全体」が見え、いわゆる「オーラ」が見えるようになるのです。あとは慣れの問題。私が初めてオーラを見たのは2004年4月頃。ジュンク堂で本を探してる時、突然、見えたのです。最初は単にぼんやり見えてるだけと思っていたのですが、ある日、とあるジャズピアニストのライブに接した時、ソロが乗ってくると龍のようにオーラが舞っているのを見て、「あ、やっぱりオーラだ」だと確信したわけ。ですが、オーラなんてものは誰だって見えます。

 それからなんと「スプーン曲げ」もされるそうなんですが、私もいつかのセミナーでは取り上げたことがありました。スプーン曲げの要領は簡単。スプーンが曲がるイメージをして力を抜くだけ。力を入れるのではなく、「抜く」のです。するとぐにゃぐにゃに曲がります。この「抜く」って感覚をつかむのが大事です。

 で、今まで書いてきて気が付いたのですが、ようは力を抜くことが大切なんです。別の言い方すればリラックス。見たいものを見る、聞きたいものを聞く。こうなるとどうしても力みが入ってしまい、力が抜けません。視覚、聴覚、体感覚において力を抜くこと。それがそれぞれ「視覚→オーラ」、「聴覚→ヘミシンク」、「体感覚→スプーン曲げ」へとつながるわけです。原理は一つ。

 話を戻しますが、夢駆さんも、私も、、、最終的には「楽しみましょ~!!!」ってことですが、その前提としてこの世は「幻想」って事実があるんです。「幻想」って言うと、ネガティブなとらえ方をされる人もいるのだけど、もちろんそうじゃありません。同じもの見てても、人によってとらえ方が違うでしょ。それと同じように、何一つとして、客観的に確かなものなんてないのです。すべては自分次第。だったら、もっと楽しめばいいし、そもそも楽しむために生まれてきたんだぜ!ってことを言いたいのです。

 オーラなんかも、誰だって見えるのだけど、見えないと思い込んでいる人もいる。だけど、見えるってことを知ればそれだけで楽しいじゃんね。ヘミシンクもそうだし、スプーン曲げだって同じ。私はさらに「雲消し」を導入するのだけど、あれだって「雲は消えない」ってビリーフ(思い込み)があるから消えないのであって、誰かが消してるのを見たら簡単に消せるようになります。伝授のようなもの。

 ついでに言うと、「雲消し」の話をすると、時々、「自然のものを操作するのはよくない」と言ってくる人がいるのですが、消して支障のない雲だけが消えるので心配ないです。さすがに大自然がOKしないと、いくら「消せる」と思い込んでいても消えないもの。だけど、雲は消せるんだってことを知れば、それだけでかなり意識が拡大するわけです。

 そうやって肩の力を抜いて楽しみましょうってのが私のスタンスだし、夢駆さんもきっとそうでしょ。いつも思うのですが、力を入れる時はしっかり入れていい。いや、入れるべき。だけど、それも含めて力を抜く時は抜いて楽しむ。ヨガでもストレッチしないとリラックスできない。それと同じこと。

 ついでにまたヘミシンクの話しちゃうとね、、、あれの面白いのが「質問」が入ってくること。昨日も書いたように、脳ってのは「空白」を埋めようとする。つまり「質問」には答えるのです。ただし、自分で答えちゃダメ。答えを探しちゃダメ。ヘミシンクならば、聞きながら「脳(またはもっと大きなイメージ)」に対して「質問」をして、あとはお任せ。力を抜いてただ待っていればいい。するとなぜかその「質問」に勝手に答えようと動き出す。そこで、例えばガイドからのメッセージが来たり、他にもいろんなヒラメキがあったりする。私はそんなとらえ方です。

 ようは、、、繰り返し言うけど、リラックスってことですね。ですので、ガイドとかフォーカスいくらとかとは別として、単にリラックスするための音楽として聞いてもいいわけです。実際、ヘミシンクで寝落ちした時など、目が覚めると妙にスッキリ感がありますものね。

 ま、そんな感じでいろいろ面白い展開になりつつあるわけです。Mちゃんにも感謝だね。あ、また書きたいこと思い出しちゃったけど、、、すでに長くなってるのでまたの機会に。今日は寝ます。そろそろセミナー疲れからも復活。ありがとうございました。

いつもクリックありがとうございます!!
↓ ↓

人気blogランキング

【大阪】6月18日(土)・19日(日):超意識ワークス2日間セミナー(残6)

【福岡】7月~9月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第三期)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第三期)


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
Commented by みぃ at 2011-06-09 18:49 x
楽しむ。
リラックス。
今もリラックス出来てないです。
最近体調があまりよくないので、苦しくなると
恐怖がやってきて
そっちに気が集中してしまい、リラックス出来ないし、楽しめないです。

これも 質問をすれば
解決出来ますか?
病気も治りますか?

レベル低い質問で
すみません。
よろしくお願いします。
Commented by katamich at 2011-06-09 18:56
■みぃさん!
状況が詳しくわからないのですがなんとも言えませんが、まずは病院の先生の言うことを聞いてご病気を治すことだと思います。
Commented at 2011-06-09 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-06-09 20:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katamich at 2011-06-09 21:30
■非公開コメントさん!
すいませんが、まずは「病院」でしっかり治療するしかないと思いますよ。
ヒーラーを紹介しようにも、あなたが誰なのかもわからないので紹介しようもないです。
by katamich | 2011-06-08 23:39 | ■精神世界 | Comments(5)