宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

研究中 2011.4.22

 今日は明日のNLPセミナーの資料を作っていました。オンサも登場するので、英語本と格闘しながらまとめていきます。ずっと読んでると、英語もだんだんと慣れて来るから不思議です。いろんなパターンがあるのですが、明日はとりあえず「7本」から選んで2本を選んでもらうことにします。それらは「ルート(基本)」と、それに重なる「和音」のオンサとなるのですが、どちらが「ルート」になるかは、その組み合わせによります。

 それぞれ、


C-基盤 130.81Hz (第1チャクラ) 
D-仙 146.83Hz (第2チャクラ)
E-太陽神経叢 164.81Hz(第3チャクラ)
F-心臓 174.61Hz(第4チャクラ)
G-喉 196.00Hz(第5チャクラ)
A-額 220.00Hz(第6チャクラ)
B-頂上 246.94Hz(第7チャクラ)



から選んでもらいます。それぞれのチャクラに対応したオンサが基本となります。そして二本のオンサのうち一つが「ルート」となるのですが、それは選び方によります。例えば「C-A」を選んだ場合、ルートは「C」ですが、「E-G」を選んだ場合、「G」がルートとなります。なぜそうなるかの説明は、今日は省きます。

 そして次にそのルートのオンサの半音上のオンサを取って、二つを打ちつけます。するとちょうどバイノーラルビートとして10Hz前後の周波数が生まれますので、これがα波を導きます。しばらく鳴らして脳波をα波に近付けることができたら、もう一つのオンサを鳴らします。

 この時、その二本の間隔が重要。例えば「C-A」を選んだら、基本が第1チャクラで、第6チャクラを重ねる形。その間隔は「6度」です。「E-G」の場合は「G」が本で第5チャクラに「E」の第3チャクラを重ねる形になります。その間隔も「6度」です。「E-F」を選んだ場合、「F」がルートとなり間隔は「7度」となります。この辺の話はややこしいですね。そしてその「間隔」の意味がいろいろあります。


2度-Dew from Heaven Water Falling to Earth
3度-Alchemic Furnace, Fire Descending to Earth
4度-Air Descending to Earth
5度-Air Rising to Heaven
6度-Ascension, Fire Rising to Heaven
7度-Sacred Dew, Water Rising to Heaven



 訳そうと思ったのですが、変な感じなりそうなのでやめました。それぞれ説明があるのですが、実は私が感じるのとよく似ていることに驚きました。ざっくり言うと「2度」は強い結びつきから新たなアイデアを生み出す、「3度」は目標に向けた強い動機を生みだす、「4度」は現実へと引き戻す、「5度」は現実と精神のバランスを取る、「6度」はスピリチュアルなビジョンを導く、「7度」はより強いインスピレーションをもたらす、など。

 大雑把な説明ではありますが、二つのオンサを鳴らすことで、それぞれのチャクラに対応しながら、その間隔自体にも特有の意味があるわけです。今回は半音のオンサは積極的には利用しませんが、もしそれも組み合わせるとより複雑で多様な価値を生み出すことができそうです。まだまだ勉強中ですがオンサは面白いです。日本語の本はほとんどないのですが、英語の本はかなり充実していますので、まだまだ奥が深そうです。

 そんなわけで、明日のセミナーではオンサも用いるのですが、それはあくまで脳波を安定させ、変性意識状態に導くためのツール。重要なのはいかにしてインスピレーションと同化できるかってこと。私自身もやってみなきゃわからない未知数のところがありますが、何が起こるか楽しみです。終わったらできる範囲でまたシェアさせて頂きますね。ちょっと今日はいろいろし過ぎて時間がありませんの短いですがこの辺で。ありがとうございました。 

こちらもついでにお願いいたします!
↓ ↓

人気blogランキング


【福岡】5月~7月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー(第二期)

【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第二期)(残2)

【無料】潜在意識の力を活用して7日行で世界が変わる魔法の音声セミナー

【大阪】5月21日(土)・22日(日):超意識ワークス2日間セミナー

【東京】6月4日(土)・5日(日):超意識ワークス2日間セミナー


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
by katamich | 2011-04-22 23:39 | ■セミナー・研修・講演
ブログトップ | ログイン