宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

今だからこそ 2011.3.18

 さて、今日も図書館にこもっていました。もちろんiphoneなど持ち込まずに情報断食しながら。私もそうだし、多くの人がそうだとも思いますが、現代人ってのはとにかく情報に飢えてるようです。ツイッターやSNSなど、とにかくリアルタイムにいろんな情報が入ってきます。でも、改めて思いました。

「そんな情報、、、必要か?」って。例えば誰かが「揺れてるなう」と発信したとしましょう。福岡にいる私は「うわ~余震で揺れてるんだ」と思います。周囲に「まだ揺れてるんだって」と伝えたとします。しかし、、、それだけです。それ以上でも以下でもなく、普通に考えると、それが私にとってなんかのメリットになることはありません。地震が来たら余震があるのは当たり前で、その付近に住んでいる人たちは揺れを感じるでしょう。

 もちろん被災地やその周辺のことを気にかけることは大切。だからと言って、ツイッターで逐一現場の情報を仕入れなければならないかと言うと、決してそんなことはありません。ニュースやヤフー情報だけで十分。マスコミの情報はあてにならん、、、と言う人もいますが、普通に考えれば、素人が拡散させる大量の情報の方がよほどあてになりません。また、今はマスコミもネットとある程度連動していますので、ツイッター上の大切な情報などはしっかりと伝えてくれています。

 そのように冷静に考えると、この時期だからこそ、私は「情報断食(と言うか情報節食かな)」をする価値があると思いました。もちろん被災地など立場の違う人もいるでしょうが、少なくとも私にとっては、そんなに躍起になって被災地の情報に目を光らせる必要もありません。ついでに言うと、ミクシィなどを見ていた時、なぜか九州とか関西とか、直接的な被害のない方ばかりが積極的に発信していたと思うのは偏見でしょうか。

 確かに被災地の方が発信するには物理的に難しいですが、今までそんなに発信してなかったような人たちが、つぶやき、日記、チェックをひたすら繰り返して、マイミクが820人以上いる私のタイムラインが同じ顔触れで独占されている状況がありました。正直、「お前はもうええ!」と言いたい気分でしたが、きっと私もそう思われてるでしょうから、とりあえず撤退したまでのこと。そしてそれはかなり正解でした。

 図書館で「ニューズウィーク」の日本語版は読んでいたら、興味深い記事がありました。それは確か「ツイッターが脳を破壊する」みたいな内容だったと思います。とにかく情報があふれかえり過ぎて、脳が疲弊していることを伝えるもの。それは確かにそう。

 そもそも「脳」ってのは複雑なのを嫌う性質があります。ネットマーケティングする人はその辺のことをよく知っていて、売りたい商品については「1ページ1商品」で表示するのが原則。アマゾンで買い物をした人はわかると思いますが、しばしばアマゾンから「おススメ商品」みたいなメールが届きますよね。それまでの購入履歴から自動的にその人の興味関心を割り出して、ピンポイントで販促するのです。普通に商品情報を流すよりも、その方が高倍率が高くなるのです。

 しかし、マーケティングの知識がない人は、選択肢が多い方が買ってくれるだろうと考えがち。むしろ選択肢を減らすことに恐怖を覚えるのですが、買う側に立てばわかること。選択肢が多いと逆にストレスになるでしょ。博多に「元祖長浜」ってラーメン屋があるのですが、そこはいつ行っても人であふれかえっています。しかしそこは入って座った瞬間、問答無用でラーメンが置かれます。替え玉など別メニューは口頭で注文すればいいのですが、入って一言も口を聞かずに出ることも可能。むしろその方が多いかな。その店が行列ができるにはいろんな理由はあるのでしょうが、「メニューを選択する煩わしさを避ける」ってのも大きいと思います。

 ちなみに牛丼の「吉野家」は以前は牛丼の並と大盛と若干のサイドメニューだけでしたが、今ではメニューがやたらと多様化しています。それは逆効果だと思っています。消費者感覚としても、何となく吉野家に行く気がなくってる私がいますから。もちろん単にメニューを減らせばいいってわけではなく、多くした方がいい店だってあるにはあります。居酒屋などがそう。しかし、ラーメンや牛丼みたいに主力商品が明確な場合はあまりメニューを増やすのは得策ではありません。

 話がそれましたが、とにかく「脳」は複雑なのを嫌がる。そこで大量の情報。そうなると脳は正常な判断能力を失い、よりシンプルな情報へと吸い寄せられます。その「シンプル」の判断材料となるのが「インパクト」と「繰り返し」です。

 「インパクト」について言えば、芸能人、アルファブロガーなど影響力のある人が発信する情報。アグネスチャンがブログで「千羽鶴折りましょう」って呼びかけましたが、その気持ちは大切だとしても、被災地に何のメリットもないことはわかりきっています。ま、それを送るようなバカなことはしてないようですが、アグネスチャンのような影響力のある芸能人が呼びかけると、それだけで賛同する人が増えるのです。ちなにある若いグラビアアイドルの方が「大人の千羽鶴を送りましょう」と言って、コンビニのATMから千円を送っていましたが、それは求められていること。千円札には「鶴」が印刷されてることから、とても気のきいた呼びかけだと思います。

 つまりインパクトのある人が発信する「情報」ってのは、それだけで無批判に「正しい」となってしまう傾向があるんです。芸能人以外にも、特にスピ系は注意。天使やガイドからのメッセージなどと言って情報を流している人には注意を促します。人は「目に見えない世界」に誰もが関心を持ちます。脳は「空白」を嫌うメカニズムがあるのですが、「目に見えない世界=空白」であるため、その空白を埋めてくれる人の情報を求めます。それがスピ系の教祖たち。

 今回の理不尽なまでの災害はなぜ起こったのか。答えを言うと、太平洋海底のプレートが元に戻った反動によって起ったのです。そしてそれは必ず一定のサイクルで起ること。しかしスピ系の人たちの多くは、さらにその意味を求めます。そこで「教祖」の登場。「地球が怒っている」と言えば、「ああ、そうか」と納得してしまうのが、リテラシーの弱いスピ系の人たちの特徴。そして自分を責めます。いい人だな、とは思います。そして「許し」を求めます。素直に祈りますし、ホオポノポノにも力を入れます。もちろん祈りも言霊も大切。しかしそれが無批判な贖罪思想によって植え付けられたものであれば、もう少し冷静になる必要はあります。

それから「繰り返し」については、例えば「昆布食え」がその代表。とにかくある2~3日間はブログ、ツイッター、ミクシィなどでその情報が氾濫していました。そこで脳はどうなるかと言うと、「何度も目にしている情報だから正しいのだろう」と一般化してしまいます。テレビCMが何度も放送されるのは、その「繰り返し」の効果を狙ってのこと。青汁!青汁!青汁!と連呼されると、もう無批判に脳に「青汁」がインプットされて購入してしまう。特にCMの場合はインパクトのある人物やコピーを繰り返すため、その効果、言い換えると「洗脳力」は抜群です。洗脳の専門家である苫米地英人さんが「テレビを見るな」と言うのも頷けます。

 ただ、今はテレビに変わってネットの影響力も強くなって、特にツイッターなどで大量に情報を受信してしまうことで、まず脳を疲弊させ、そこにインパクトと繰り返しが入ってきますので、脳は完全にダウンして特定の情報に従ってしまうのです。そう言えばインパクトと繰り返しが組み合わさった情報として「原発が泣いている」なんてのも大量に流れてきましたね。コメントは避けますが。。。

 ところで、ブログの場合はある程度、読み手側で選択できますが、ツイッターにはRT(リツイート)なる機能があって、自分が望まない人のツイートまで受けてしまいます。ツイッターの最大のメリットが「RT」と言われており、それによって「拡散」が促されるのですが、同時に最大のデメリットとも言えます。そしてツイッターやミクシィ、フェイスブックを開いた瞬間に、脳は情報に汚染される危険性に置かれます。 

 だから今、この緊急時だからこそ、ネットから客観的になることが求められるのです。もちろんネットだけでなく、テレビもそう。節電のためにもつけておく必要はありません。こんな時期だからこそ、静かな時間を過ごしたいと思うのです。

 読書をするもよし、瞑想をするもよし、好きな音楽を聞くもよし、外に出て自然に触れるのもよし、飲みに行くのもよし。もう一度言いますが、今はいつも以上に情報があふれかえっており、しかも誰もが気になる状況にあります。だからこそ、もっと冷静に客観的になって、積極的に「静かな時間」を取り入れることが重要。今だからこそ。そうやって脳をしっかりと休めて、改めて「今できること、今すべきこと、今やりたいこと」に目を向けることが大切だと思います。

 ところで話変わりますが、9月のインドツアー(ラダックツアー)、、、動きだしました。男性3名女性6名計9名もの方が参加表明をされ、早期の予約が必要なインド国内線(デリー・レー)の手配を済ませたところです。正直、迷いましたが、こんなに積極的に参加表明して頂けることに、何か大きな「流れ」を感じています。今から半年後、まだまだ復旧は進んでいないでしょうが、それでも「流れ」を止めずに行ってきたいと思っています。それも今だからこそ。ありがとうございました。


ご自身の意思でクリック頂ければ嬉しいです!!
↓ ↓

人気blogランキング


【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第二期)(残5)

【無料】潜在意識の力を活用して7日行で世界が変わる魔法の音声セミナー


【参加します】
3月28日(月):今津雅仁カルテット


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
by katamich | 2011-03-18 23:39 | ■日一日
ブログトップ | ログイン