信じようぜ!! 2011.3.14

 今日もやっぱり地震の話に触れざるを得ない。と同時に、今日もいろんなことをしていました。「7日行音声セミナー」も終了し、今日は「超意識コーチング」の7週目の吹き込み。冷静になろうと思うのですが、やっぱり感情が入ってしまいます。途中で涙ぐんでしまうことも。でも、この瞬間、被災地の皆さんはそれどころではない。そのことを思いながらも、いつものような日常を過ごさせて頂いていることに素直に感謝したいと思います。夕方、ちびQを迎えに行くと、私を見つけると全速力で駆け寄ってきます。そして抱きかかえた瞬間、感謝の気持ちしか出てきませんでした。被災地では今も家族を捜している人がたくさんいる。そこに私がいない可能性はゼロではない。本当にいつどうなるかわからないってことを痛感しました。

 今日は特に「原発」の話題が中心でした。とりあえず政府見解としては「大きな影響はない」とされていますが、その一方で「情報操作だ!」などのチェーンメールやツイートがあふれかえります。特にスピ好きの人には陰謀論みたいな話が好きな人も多いので(自分もそうかも)。実際、私のミクシィにも、そんな話が次々と流れてきたので、次のようなメッセージを発しました。


原子炉の件に関して「政府は情報操作をしている」とのチェーンメールやツイートが流れてきています。

正直なところ、本当に情報操作しているのかは知りようがありません。

しかし、仮にそうであったとしても、最大多数の最大利益の元、政府として最善を尽くしていることは間違いありません。私は日本のリーダーたちを信じています。そして信じることが、私たちにとっても最善の行動だと思っています。

では、もしも情報操作が真実だとして、その裏の真実の、そして極めて深刻な事実を知ったところで、私たちはどうすればいいのでしょうか。知った人だけ国外に逃亡するのでしょうか。それも一つの選択肢でしょう。

でも、俺は最後までリーダーを信じます。信じて騙されて、災いが降りかかっても文句は言いません。その時はそれが運命ですから。

ただ、正直なところ、政府は情報操作などしていないと思います。少なくとも俺はそう信じている。今、俺たちにできる最善の行動は信じること。そして政府の指示に素直に従うこと。それしかできないじゃん。

ならば逆に聞く。もしも本当に情報操作だったとして、それを知った俺たちは「具体的」にどうすればいいのか?

それを示せない限りは、むやみやたらと政府を疑って、闇雲に拡散させるべきではない。そこには何のメリットもないんですよ。誰もハッピーにならないんですよ!

もう一度言うけど、俺は最後まで信じる。騙されても信じる。それでいい。


 正直なところ日本のリーダーたちはよくやっていると思います。菅さんも枝野さんも震災後ほとんど眠っていないようです。仙石や石原のボケ発言には呆れましたがこれ以上は無視。情報操作や陰謀論の裏にあるのは、おそらく為政者の私利私欲のために大衆を欺いているなどの論理でしょうが、北○鮮のような国ならともかく、我が国日本においてそのようなことは決してありません。自民だの民主だのいろいろ政治問題もあったでしょうが、多くの政治家は純粋に国益にために働いています。曲がりなりにも私たちが選んだリーダーです。あり得ない話だけど、仮に日本が沈んだところで、私はそれを受け入れます。

 とにかく今の私たちにできる最善のことは「信じる」ことであって、根拠もないデマや憶測に翻弄されたり拡散することでは決してありません。今こそ「信じる」ことの強さを実感するのです。その対象は日本のリーダーや専門家はもちろんですが、自分自身、そして宇宙を信じること。

 正直、直接的な被害のない私が言うとすべてが不謹慎に聞こえてしまうかもしれませんが、どうあがいても起るようにしかならない。なるようにしかならないのです。でも、その上で言います。

大丈夫

 実のところ、これ以上の真実はありません。そもそも私がこのブログを更新し続けているのも、毎日の日記の役割とは別に、「大丈夫」ってことを伝えたいからなんだと思います。2005年5月にインドのラダックでそれを知りました。その感覚そのものを言葉にすることは難しいですが、それでもあえて言うと、

大丈夫

ってことしかないのです。もしも「大丈夫」じゃない観念があるとすれば、それは過去や未来への投影に過ぎません。今この瞬間。今ここ。こればかりは永遠の「大丈夫」であり、それだけが宇宙の真実なのです。

 ・・・と言いながら、私だって怖いんです。人一倍怖がりだからこそ、こんなこと言ってるのかもしれません。でも、ふと、自分自身につながった時、「な~んだ、やっぱり大丈夫じゃん・・」ってことは真実として受け止めています。
 
 ですので、最初の話に戻りますが、まずは信じましょう。日本のリーダーを、内外の専門家を、そして自分を、宇宙を。大丈夫ってことだけが真実なのだから。あ、ちなみに原発のことに関しては、このレポートこのレポートなどで安全性が確認されてますのでご心配なく。今日はこの辺で。ありがとうございました。

大丈夫、大丈夫、大丈夫!
↓ ↓

人気blogランキング


【世界】90日間で人生が変わる超意識コーチング(第二期)(残5)

【無料】潜在意識の力を活用して7日行で世界が変わる魔法の音声セミナー


【参加します】
3月28日(月):今津雅仁カルテット


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
○とりあえずfacebookのアカウントも持ってます♪(まだよくわからないのですが友達になりましょう!)
Commented by ぽんすけ at 2011-03-15 22:54 x
被災者の一人です。
自分は無事でしたが、義母と叔父が行方不明です。
やっと電気が復活したのでブログを拝見できました。
Qさんのブログには愛情を感じます。誰も会いたくて被害にあったわけではない。なのに無神経なブログが多いです。
でも、こちらを読んで、温かいスピ系の方がいらっしゃるんだと思いました。
感謝いたします。
今は辛く大変ですが、一歩ずつ進む勇気をいただきました。
ありがとうございました。
by katamich | 2011-03-14 23:39 | ■精神世界 | Comments(1)