宇宙人の存在証明 2011.1.23

 さて、日曜日。最近、5時に起きれていません。はい。よくよく考えると、滝行の初日から何となく体調が悪く、5時に起きるつもりの二日目はもっと体調が悪くて5時に起きるどころでない。三日目はいよいよ滝行断念か、、、のつもりだったのが結局夕方に行ってしまい継続。そのまんま、何となく早起きせずに来てしまいました。でもまあ、今回は38度の熱を出したって貴重な体験もありましたので、印象的な行にはなっています。今はピンピンしていますが。

 そう言えば今日、、、とても変な話なんですが、もしかしたら私って、、、本格的にこの道に進む日が来るんじゃないかって直感が走りました。インドで「あなたは40歳で本物のお坊さんになる」と予言されていて、本当にその流れが来るような気もしています。その「本格的」がどのような形になるのかわかりませんが、いずれにせよ40歳を境に何らかの変化が訪れそうな気がしています。余談ですが「オフィシャルサイト」をリニューアルしています。

 ところで、最近、なぜか「宇宙人」のことばかり考えている自分がいます。私の周りに「宇宙人っていると思いますか?」って聞くと、「わからない」という返事を抜きにすると、9割以上が「いると思う」って答えるんじゃないかと思います。でも、これって何の根拠もない考え方なんですよね。

 しばしば宇宙人が存在する根拠として、この広大な宇宙に存在しないと考える方が不自然だ、、、という意見があります。そして私もそれには同意します。ただ、先日も言ったように、そこには私たち人間の「認識の範囲内」にあるとは限らないのです。

 例えば「次元」という考え方がありますが、この特徴として、上の次元は下の次元を認識することはできても、その逆はあり得ないってこと。もっと正確に言うと、あまりに高い次元のことは認識できないのです。例えば3次元の私たちは3次元以下は認識できますが、4次元、さらには5次元以上となると、その世界を認識することは不可能ですよね。

 通常、一次元が「直線」、二次元が「平面」、三次元が「立体」と言われ、四次元はさらに「時間」が加わったものとされています。こんな例がありますよね。一次元の世界において、私とあめ玉があるとします。そこで私とあめ玉の間に障害物を置かれると、私はあめ玉を取ることができません。そこで二次元に行くと、面積が広がりますので横から取れば取れます。
b0002156_16182746.jpg

 次に二次元において長い障害物を置かれると、向こうのあめ玉が取れなくなります。しかし三次元に行くと上から取れますよね。
b0002156_16184289.jpg

 次に三次元においては、あめ玉が箱の中に入れられてしまうと、またまた取れなくなります。しかし四次元に行くとこれが取れちゃうんです。
b0002156_16185845.jpg

 一応、障害物や箱は絶対に壊せません。では、四次元ではどうやれば取れるのでしょうか。答えは簡単。三次元にはない可逆的な「時間軸」がありますので、「あめ玉が箱に入る前」に戻れば取れます。しかし、今度は四次元で取れないケースが出てきて、それは五次元では取ることができます。同様に六次元、七次元、∞次元ってな感じで、「n次元」で解決できない問題は「n+1次元」にて解決できるのです。もちろん「n+2」でもOK。

 このプロセスがいわゆる「次元昇華」です。ですので、今、もし何らかの問題に行き詰っているのであれば、ひとつ次元を上がれば解決します。願望実現も同じ。究極の願望実現とは次元上昇のことなのです。

 ついでに言うと、巷で言われてる2012年の「アセンション(次元上昇)」ってのも、一応、同じ理屈。私たちの住む「三次元」が「五次元」になるんですよ、と言うのです。となると、「五次元」に上昇できた人はいいのですが、三次元に留まっただけの人はもうめちゃくちゃですよね。でもご安心ください。そんなことは起こりませんので。

 話を戻します。私がここで言いたいのは、私たちは上の次元のことは認識できないってこと。つまり三次元にいると四次元的な解決はできないし、五次元になると想像さえできないでしょ。で、宇宙は何次元まであるのはわかりませんが、きっと四次元とか五次元ってことはないと思うのです。理論上は無限次元であり、しかもどんどん膨張してるってのが宇宙理論です。

 では仮に一兆次元(1,000,000,000,000)まであるとしますね。いわゆる「宇宙人」が存在するのはどこでしょうか。それはおそらく四次元以上に存在すると思うのです。でも、私たちがいわゆる「地球外生命」ってイメージしているのは、人間型だったりタコ型だったり、または微生物型だったり、いずれも「三次元以下」の存在でしかないですよね。

 でも実際は「宇宙人」ってのは一兆次元あるうちの「9999億9999万9997」の次元にあるわけです。私たちはたったの「3」。つまり「3:9999億9999万9997」という割合で、私たちは宇宙から見たらどれほどちっぽけかがわかりますよね。

 ですので「宇宙人」が存在するかどうかで言えば、確かに存在するのです。しかし、一兆あるうちの「3」の中にあるかどうかはわからない。確率的にはないと言ってもいいんじゃないかと思うのです。実際は9999億9999万9997の次元の中にきちんと存在するのですが、それを私たち「3」は認識することができない。

 ですので「宇宙人」からは私たち地球人のことが見えてるでしょうが、私たちは彼らを見ることができないってのが、私の考える宇宙人理論です。

 ただし、、、そんな私たちでも「宇宙」につながることができます。別の言い方をすれば9999億9999万9997につながることができる。さらに別の言い方をすれば「宇宙人」に会うことができるのです。さあ、どうすればいいのでしょうか。答えは次回。

 ・・・なんてことを言うのは止めましょうかね(笑)。明日には明日の話題がありますから。答えは、、、「ゼロ次元」につながることです。三次元が「縦横高さ(があって時間がない)」の世界。二次元が「縦横(があって高さがない)」の世界。一次元が「縦(があって横がない)」の世界。ではゼロ次元は。

 それは縦(線)もない世界。じゃあ何があるのかと言うと、それは位置、、、つまり「存在」だけがある世界なのです。つまりは全次元の源みたいな世界です。ゼロに何をかけてもゼロ。ゼロの前では三次元も一兆次元も同じ。で、私たちは何度も言うように、一兆次元はおろか、一つ上の四次元でさえもアクセスできないわけです。しかし、、、ゼロ次元にはアクセスできる。どうすればいいのか。

 それが「今ここ」なのです。まじで。「今」には過去や未来の時間はありません。「ここ」には縦横や高さの空間はありません。時間も空間もない世界。ただ「存在」だけがある。それがまさに宇宙の始まりであり、宇宙そのもの。そこには何もないけどすべてがある。ゼロ次元、、、つまり「今ここ」の前では私たちも一兆次元にいる宇宙人も同じ。

 死後の世界があるのかどうか私にはわかりません。でも、死後の世界には「三途の川」はないと思っています。あれは何度も言うように、私たち地球人(特に東洋人)における集合的無意識の投影に過ぎないのですから。本当に死ぬ直前に、無意識と言う名のデータベースをすべて見るわけですが、その中には生まれた直後の個人的な無意識もあれば、三途の川みたいな集合的無意識もある。ですので、三途の川を見てきた臨死体験者は、死ぬ直前までは見てきたけど、死後の世界を見てきたわけではありませんから。

 でも、私は「死後の世界」を知ってます。はっきり言いますね。わかりません、、、と言いながら知ってますってのも変ですが。実際、見てきたのです。そして今日も見てきました。今も見ています。そう、つまり「今ここ」ってのが「死後の世界」の正体です。

 一応私たちは三次元において空間や時間(不可逆的な時間)を与えられて生きていますが、同時に「今ここ」も生きています。そして死ぬってことは、まさに空間や時間における幻想の世界から脱出し、唯一本当にリアルな世界である「今ここ」に戻るだけ。ですので、実際には生きようが死のうが、リアルに生きてる世界は「今ここ」だけ。だから私たちは死なないし、逆に生きてるってこともないんです。

 ですので、申し訳ないですが、少なくとも私たちが生きている間、いや、地球が存在している間は、、、決して「宇宙人」に会うことはできませんのでご了承ください。宇宙人はいます。でも、私たちは会えません。理論的に会えません。しかし、それでも会う方法が一つだけあります。それが「今ここ」の世界。ゼロ次元の世界です。

 お釈迦様はそれを「空(くう)」と言いました。「空」の語源はサンスクリット語で「ゼロ」を表す「シューニャ」です。つまり「空=ゼロ」なのであり、色即是空とはまさに「この世はすべてゼロ次元」ってこと。でも私たちは普段は「色(しき)」ばかりに気を取られて過ごしてますよね。その「色」がまさに一次元から一兆次元までの世界。とりあえず私たちにとっては三次元がそれですが。でも本当は三次元なんてものは幻想で、すべてはゼロ次元なんですよ。さあ、ゼロ次元に向かいましょう!ぎゃーてぎゃーてい!って言ってるんです。

 てなわけで、多くの人をガッカリさせ、実際、ミクシィで何度も「宇宙人はいない」的な発言をしまくっていたら、「イイネ」をほとんどつけてくれないって結果が出ています。いつもは10以上つくのにね。でも、その真意はおわかり頂けたかと思います。宇宙人はいるんですが、私たちには認識できないだけ。でも、すべては「今ここ」にある。それが真理です。そしてそれが悟りです。

 てなわけでまた明日。そうそう、週末は熱海ですが、金曜日もセミナーも一段と濃いのでお楽しみに。まだ受付しています。ではでは。ありがとうございました。

ゼロ次元!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】1月28日(金):超意識統合のための基礎セミナー in 東京

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)

【福岡】2月~4月:70日間で人生が変わる願望実現NLPセミナー


【参加します】
2月4日(金):第189回九州ベンチャー大学・土井英治×竹田陽一


○石田久二公式ブログはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2011-01-23 23:39 | ■精神世界