本日2回目の「超意識コーチング」でした(その2) 2010.12.26

「超意識コーチング」の後半です。

【Hさん 男性】

<テーマ>
自分に自身が持てない、人づきあいが苦手などで、今最悪の状況にある。生活保護で過ごしている。この状況を打破したい。

<数字とメッセージ>
≪3≫ 
表面的には安定しているようだが、強い停滞を引き起こしており、現状を変えるにはかなり強い意志が必要となる。

<行動計画>
どうなりたいかの具体的なイメージを持つこと。そして現状を打破したいのであれば、自ら生活保護を打ち切るなど、強い姿勢が重要。現状打破にばかりフォーカスしていると、いつまでも現状そのものを実現してしまうのだから、イメージと意志が何よりも大切。

<感想>
自分の中でテーマが定まっていなくて、困らせてしまったようでしたね。

でも20数分の会話の中で、「解決の糸口は自分の中にある」ことに気がつかせて頂いた想いです。

「解決の糸口」がわかっていながら、結局行動に移せないから現状打破ができない。
そこを先生のお話しや「3」という数字がズバリと指摘してくれたのだろうと思います。

実のところを言うと、先生のブログを読んでいて、「3」という数字に引っ掛かっていました。
この一年ほど「3」という数字が妙に気になっていた部分もあります。
先生が「3が出てくるんですよ」と仰ったとき、「やっぱりな」と思いました。
そして単なる思い込みなどではなく、これこそが核心だったんだと確信させていただきました。

話はしませんでしたが、私にはやらなければならないことでも面倒だと思えば先送りにする癖があります。
自分でも気になっていたところです。

これからはその癖を改めるところから始めてみようと思います。
そうやって自分を信じて行動することが現状打破に繋がるのではないかと思えるようになりました。




【Tさん 女性】

<テーマ>
「生きがい」を持って生きて行きたい。今の仕事に対する情熱も高くないので、今後、どのように生きて行けばよいのか。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
内的葛藤がある。今のままではいたくないと思う一方、将来、どうなりたいかの具体的なビジョンもない状態。とにかく頭の中だけで、いろいろと考えてしまう癖がある。

<行動計画>
まずは近い将来にどうなりたいかを紙に書くなど、目標設定をするところからスタートする。小さな目標を設定し、達成しては消していくなど、少しずつでも進めて行くことで、「生きがい」を見つけることができるであろう。

<感想>
楽しくお話をさせていただく中で自分自身の内側のモヤモヤがスルスル昇華していくのを感じました。

いつも家族や友人に自分のことに関して「相談」や「話を聞いてもらう」などをしない私にとってすごくドキドキの体験でしたので余計に「話す」ことによってこんなにも方向性が見えてくるのかと驚きました。
「話す」は「離す」に繋がっているのかもしれないですね。

数字のメッセージはまさに!!という感じでずっと自分でもわかっていた事でした。

ずっと「お金」や「仕事」について頭の中でぐるぐると考えるだけで、それを行動に移すという事をしてきませんでした。
思考での葛藤でエネルギーを消費し、行動に移すというエネルギーが残っていなかったのかもしれません。

今は自分は「葛藤している」ということをメッセージとしていただくことによって認知することができたので、ずいぶん客観的に(離して)捉えられるようになりました。

あとはしっかりと小さな事から目標をたてて行動あるのみだと思います。




【Oさん 男性】

<テーマ>
現在は学生で来年四月から社会人となる。しかし、第一志望ではないし、大学に残って研究者を目指したい気持ちもある。将来どうすればいいのか。

<数字とメッセージ>
≪12≫ 
一つの区切りであり、新たな展開に直面している。

<行動計画>
まさに今の状況にピッタリのメッセージであり、とにかく来年4月からの新生活にワクワクして取り組むのが良い。環境が変わる中で、新たな出会いやチャンスに恵まれることもあるのだから。

<感想>





【Mさん 男性】

<テーマ>
ネット系の自営業で収入はあるが、今後もこれでいいのか、新たな道へ進む必要があるのかを知りたい。

<数字とメッセージ>
≪6≫ 
誕生の時期。何かをするには、強い後押しがあるので、大きなリスクもない以上、考えていることを形にするべき。

<行動計画>
将来どうなりたいかを設定した上で、まずは本名をカミングアウトするなど、新たなスタートに向けてできる一方を踏み出す。

<感想>
自分でもなんとなく感じていたことを、数字リーディングによって、明確にしていただきました。
そして、そのメッセージを受け入れることを躊躇している自分に対して、適切なアドバイスをして頂きました。
具体的には、5年、10年後の明確なビジョンがないことに対し、明確でなくても自分が進んでいきたい方向性を持てば、その方向にすすんでいけるとのこと。
また、思いとどまっていることには、生じるリスクを明確にすることによって、恐れているもの自体が明らかになりました。
まずはできることから、挑戦していこうと思います。




【Sさん 女性】

<テーマ>
結婚して6年になるが子どもができない。とても欲しいのだけど、過去の経緯から自分にはその資格がないのではなど、自らにブレーキをかけている気がしている。

<数字とメッセージ>
≪2≫ 
まさに自分自身の中での葛藤があるのだが、その葛藤を乗り越えることで、望むべき地点に着地することができる。子どもはできるので心配はない。

<行動計画>
冷静に考えると、自分に資格がないなどはあり得ない。最終的には「神様ごと」ではあるが、自分の気持ちに整理を付けて、やることはしっかりやる。

<感想>
意識では子供をほしいと思っているのになかなかできないのは、なにか無意識に強く刻まれたことがあるのではと思い、このコーチングに応募してみました。

不思議なことに私が最後のエントリーで「これは聞いておけというメッセージだ」と直感でおもったのでした(笑)

受けてみて思ったのは、最後はやはり自分の気持ち一つなんだということ。
あとはQさんが書いておられたとおり行動あるのみですね。

Qさんの、「絶対大丈夫。できますよ」の言葉に、来年にはわが子を抱いているイメージができました。

このコーチングで得たことは、この事案に限らず自分が強く「願う」ことが大切だということ。
強くというより、「確信する。そうなって当たり前だ。」と思うことでしょうか。

これを機に以前から漠然と思っていた将来の夢も行動にうつそうと思います。




【Sさん 女性】

<テーマ>
最近、いろんな人から霊感が強いだとか言われ、今後はスピリチュアルな領域で活動して行く流れがある気がしている。

<数字とメッセージ>
≪6≫ 
まさしくスピリチュアルな意味での誕生を意味している。6と9は表裏一体であるが、6はより積極的な意味での誕生やスタートを表しているので、思った通りの道に進んでもよい。

<行動計画>
いわゆる霊感なるものは十分にある一方、人からのエネルギーを受けやすい状態でもあるので、時には人を突き放すなど、バランスを取りながら人と接して行く。

<感想>
昨日のコーチング☆ありがとうございました。
笑い飯の優勝もプラスされ楽しい一日になりましたよ!

コーチングを受けて、喉の小がとれたようにスッキリし、何やらもう一人の自分?がすごく喜んでいます(^-^)頭で葛藤している私、ではなくハートが嬉しがっているのかもです。なので今日は心が軽く、周りの人にも穏やかに接することができました。

これからの自分に必要な気づきもありましたし、進む方向も知ることができました。。明確に望むと宇宙は必ず答えをくれるのだと、はっきりと感じています。
石田さんに、そして宇宙に感謝☆です(^O^)




ありがとうございました!
↓ ↓

人気blogランキング


【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海(満員御礼)


○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-26 23:40 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(0)