数字は宇宙からのメッセージ(5、6、7) 2010.12.10

 さて、「願いの扉を開く超意識コーチング」に向けて「数字は宇宙からのメッセージ」を書きあげねばってとこで急ぎます。

「5」

 5と言う数字は、私たちにとって非常に安定的な数字に感じられます。中国の五行では、万物は「木・火・土・金・水」の五つの元素によって成り立つとされ、まさに地球の構成要素を示す数であると言えます。また、人間は数を数える時、10進法が主流となっていますが、それは指が両手各5本ずつであることに由来します。さらには人間の主たる感覚も5つであるし(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)、煩悩を意味する五蘊(般若心経に登場する色・受・想・行・識)にも当てはまります。つまり「5」とは人間の数習慣の基礎となっている数字であり、地球、人間という概念と密接に関係していることがわかります。

 音霊的に言えば、5度の音はルート音の次に安定的な音であり(ドに対するソ)、非常に調和的。大地に根が張るような響きを持つことから、グランディングをイメージさせます。より地に足のついた生き方を目指す必要があり、その象徴がお金と言えるでしょう。したがって「5」の意味は次のようになります。

<大地> <調和> <金銭>


 「4」の「挑戦」を乗り越えて、再び安定的な「調和」が訪れるものの、それはより大地に根差した現実的な解決が望まれています。この数字をひいた場合、何よりもまずは現実的な問題解決、特に金銭面での解決を最優先し、そのためには目の前にあるすべきことから、一つ一つ片付けていく必要があります。



「6」

 聖書における人間の誕生が6日目であることから、この数はまず「誕生」を意味します。数字の形が妊婦のお腹を連想させるのも無関係ではないでしょう。ただし、ここでの誕生は物質的なそれよりはむしろ、精神的、哲学的なインスピレーションへの意味合いが大きいと言えます。

 それは例えば、「第六感」や「第六チャクラ(サードアイチャクラ)」のような、宇宙的なつながりを意味しています。「5」が人間的な数字であったのに対し、「6」はより宇宙的な数字であると言えるでしょう。

 その一方で、「地球」との結びつきも決して弱くはなく、「5」とは相互補完的であるとも言えます。それは音霊の側面から見るのですが、Cをルートとした場合、6度の和音(C6)はCEGAであり、これはAm7と同じ構成音となります。Am7はD7を経由してG(5度)へと解決することから、宇宙的な「6」は、新たな地球次元へと展開する架け橋となる数字とも言えるのです(難しくてごめんなさい)。

 つまり「6」は精神的、哲学的、そして宇宙的な数字であると同時に、地球に対して新たな次元を提供する架け橋となる、言い換えると「アセンション(上昇)」に向かうべき数字なのです。したがって「6」の意味は次のようになります。

<誕生> <精神> <上昇>


 「6」をひいた場合、それはすなわち精神的な誕生及び上昇を意味することとなり、地球次元から宇宙次元を経由し、新たな地球次元へと上昇する狭間にあると言えるでしょう。ですので、サードアイを開き、第六感を研ぎ澄ますことで、宇宙からのメッセージをより多く受ける時期に来ていると言えます。



「7」

 「7」については、まず音霊から説明したいと思います。Cをルートとした場合、7度の音が加わるのはCEGHというM7の和音となります。実際にこの和音を鳴らすとどんな響きを感じでしょうか。どことなく切ない感じの、だからと言って必ずしも悲しいわけではない、神秘的な雰囲気を感じるはずです。

 この和音を分解すると、まず前半がCEGと完全なメジャーコードであるの対し、後半のEGHは完全なマイナーコードとなっています。つまり7度のM7の和音はメジャーとマイナーが完全にミックスされた、極めて神秘的な印象を与えるものです。

 ですので「7」という数字は、メジャーとマイナー、明と暗、天と地など、相反する概念を包含する、一種の「完成」された意味合いを持つものです。一週間が7日であることから、一つの単位としてもとらえられ、さらに仏教では初七日、二十一日、四十九日など、一つの節目としても考えられています。したがって「7」の意味は次のようになります。

<神秘> <完成> <節目>


 この数字は先ほども述べたように、明と暗を合わせ持つ神秘的な存在であり、それは例えば男でもあり女でもある(またはそのどちらでもない)、より完成された存在となっています。ですので、「7」をひいた場合、まずは何かを「完成」させることが最優先であり(未完了事項を解決させる)、一つの「節目」を迎える必要があります。

 それによって、例えば幸も不幸もない完全にニュートラルな立場、別の言い方をすれば「メタレベル」な位置に自らを置くことができ、物事を「ありのまま」に見るべき時期が来ていると言えるでしょう。

まだまだ続きます!
↓ ↓

人気blogランキング


【東京】12月18日(土):石田久二トークライブセミナー~開運を科学する!

【札幌】12月19日(日):願望実現1dayNLPセミナー(spiritual NLP)(残4)

【熱海】1月29日(土)・30日(日):ガイドさんと行く異次元探索ツアー2011 in 熱海


【参加します】
12月14日(火):第187回ベンチャー大学「経営のやってはいけない95」

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-12-10 23:03 | ■精神世界