異次元 2010.9.21

-人生を変える100日ブログ(52日目)- 

 Q州ツアーのレポートはしばしお待ちくださいね。そして100日ブログも滞っていますが、必ず追いついて完走しますので、私に構わずどんどん走って頂ければと思います。とにかく今回のQ州ツアーは自分で言うのもなんですが、これまで3回(+α)回やってきたQ州ツアーの中でも最高の濃さでした。「なんでこうなるの!!」って奇跡の連続で、当初から私が目指していて「無意識にお任せ」や「すべてはうまくいっている」を実体験できる旅だったのではと思っています。なんせ、半分以上はすること・行くとこが決まってない旅なんて今回が初めて。言って見れば「Qさんに振り回された」って形になるのかもしれませんが、スムーズではないにせよ、だからこその濃密な旅になったのではと自負しています。詳細についてはぼちぼち更新してきますね。

 で、昨日は6時前に「JR二日市駅」にて解散。5名ほど空港までレンタカー返しに付き合ってくれました。意外と早く空港に着いたので、そこから軽く、、、のつもりの飲み会。博多駅筑紫口にて。さらにメンバーが一人合流して、一人が帰ったので5名でそのまま飲んで、さらに中洲のショットバー。最後は3人になって屋台ラーメンにて本当に解散。意識朦朧のままにバスに乗り、家に着いたのは1時頃でした。軽くシャワーを浴びて就寝したのですが、夢の中でまだQ州ツアーでした。夢と現実の区別がつかない。私たちが現実と思っている世界など所詮は夢の中のようなもの。そしてリアルな現実を知る者だけが、夢の続きを楽しめる。願望実現だって所詮は夢物語。だったら好きなストーリーを書けばいいだけ。

 そう言えば今回のQ州ツアーでは、(今年も)頻繁に出てきたキーワードってのがあって、それが「ヘミシンク」。昨年に引き続き参加のMAOさんは一言では言い表せない怪しい、、、もとい、すごい人なんですが、日常的にヘミシンクに親しんでおり、そして日常的に別次元に行っては天使にハグハグしてるんだそうです。とにかく真面目な顔してぶっ飛んだ話をするわけで、こんな面白い人はめったにいないです。昨年のQ州ツアーでは「押戸石」でメッセージを頂いて、それがバシャールとの交信につながったとか。仕事は至って真面目な仕事なだけに、そのギャップがさらに面白くってね。

 今回、私は新たに挑戦してみようと思ったことがいくつかあって、その一つがヘミシンク。漫画の「ワンピース」を読むってのもありますが、興味深いのはとにかくヘミシンク。その存在は前々から知っていたし、興味はあったのですが、なかなかご縁がありませんでした。でも今回、改めて聴いてみようと思った次第。やっぱり目の前に実際に「様々な次元」に行かれた人がいるわけですから、四の五の言わずに「体験」してみるのが私の流儀。それが幻覚であろうが催眠であろうが、やってみて、見てみることへの興味は止まらないわけでしてね。

 とにかく面白い話がいっぱいでした。ヘミシンクで体脱して過去行ければ未来にも行ける。そんな中、ヘミシンクで見てきた2012年とは、、、私が思っていたこととほぼ同じでした。また、別次元と言っても、それは何層にも重なっており、いわゆる幽霊を見る次元ってのはかなり低い次元。おそらく高いところに「空」とか「悟り」ってのがあるのでしょうが、その中間辺りに「願望実現」のレベルがあるんだそうです。そしてそのレベルに行って、そこで具体的な願望を書いて置いて来れば自然と叶ってしまうって話。

 ここだけ切り取って聞くとなんとも怪しい話ですが、一応、「願望実現アドバイザー」とも名乗っている私的には、かなり腑に落ちる話です。書いてしまうと語弊がありそうですが、願望実現も達人の域に達してしまうと、まさに思った瞬間に叶うってケースをいくつも見ています。まさに「叶う」ことが自然なんです。その人たちの意識ってのは、まさにそのレベル。つまりヘミシンクで言うところの「願望実現」のレベル。私は詳しい言葉を知らないのでこう言ってますが、フォーカスなんとかってレベルがあるそうです。

 そして思ったのは、、、ヘミシンクも、瞑想も、滝行も、LSDなどドラッグも、そしてNLPも、、、手段が違うだけで実は同じことを言ってるんだな、と。もちろん何もしなくとも「悟り」に達する人もいれば、苦行で達する、瞑想で達する人もいる。そしてLSDで達する人もいれば、、、ヘミシンクで達する人もいる。もちろん日本の法律ではすべてが認められているわけじゃないにせよ、本来的にいえば、何がよくて何が悪いって話でもありません。ようするに「縁」があるだけで、私はたまたま滝行に縁があったし、MAOさんはヘミシンクに縁があった。それでしばし次元の違う世界を見てしまって、それで生活が豊かになるんならいいじゃないですか、、、という立場を私は取っています。

 一方、ヘミシンクをやったところで、誰もがMAOさんのように別次元を見るわけではないし、それは滝行や瞑想でもそう。LSDでもそう。手段は何でもよい一方で、すべてはご縁。その手段に再現性があると言えばあるし、ないと言えばない。でも気になるならつべこべ言わずにやってみてもいい。それでわかる世界もあるのだろうから。

 それはともかく、今回のQ州ツアーは私の「意識」を超えたいろんなことが起こった気がします。すべては「無意識」にお任せと言ってしまえば格好いいですが、別の言い方すれば行き当たりばったり。でもそれは最初からわかっていたこと。「行き当たりばったり」が嫌ならば、私のツアーに来なければいい。幸いそのような人は来られませんでしたが、もしこれからもQ州ツアーを企画するとしても、この「行き当たりばったり」は変わらないかもしれません。

 すべてはなるようになる。なるようにしかならない。起こることが起こるだけ。起こそうと思っても起きない。すべてを「サレンダー」してしまう。そのような「人生」において最も大切なあり方を私は今回の旅で表現し、体験したかった。それだけが決まっていたことであり、実際、その通りになったと思っています。

 ちなみに初日の宿坊でのワークでは、「スプーン曲げ」などいくつかやってみました。私たちの「現実」ってのは、所詮は「内的世界」の反映に過ぎないんですよ、、、ってことを体感するために。その一方で確かに「悟り」のレベルはある。そのレベル、つまりは「メタ」のレベルから私たちの「内的世界」を見るとどうなりますか、、、ってワークでした。私たちの中には「スプーン(金属)は曲がらない」って前提がありますが、それも「内的世界」の反映に過ぎません。そこでこんなワークを思い付いたのでやってみました。

b0002156_1752887.jpg ロバート・ディルツ的な「ポジションチェンジ」の応用ですが、ポジションはA、B、Cと三つ取ります。Aが「悪いポジション」であり、Bが「良いポジション」であり、Cが「どちらでもないポジション」です。そしてまずはAとBについて、そのポジションをアンカリングして、それが発火されるところまで条件付けします。その上でどちらでもないCのポジションに立ち、AとBを見つめます。そこから改めてBのポジションに移動し、スプーンを曲げてみるのです。すると何人かはスルリと曲がってしまい、私のようにグルリと一周された人もいました。何が言いたいのかと言うと、Cのポジションから「現実」を見ると、所詮、それは「幻想(内的世界)」であるに過ぎないこと。その上で、あえて「内的世界」を操作すると、実は「願望実現」なんて簡単ですよって話になるのです。

 Cのポジションとは、こだわらない、とらわれない、ありのままの世界。唯一にしてリアルな世界。そこから幻想である私たちが「現実」だと認めているAやBのポジションを見ることで、現実をより俯瞰的に見ることができる。そこに「悟り」と「願望実現」と「NLP」の邂逅があるわけですね。このワークは10月の大阪・名古屋のセミナーでもやってみたいと思っています。

 ま、とにかく今回のQ州ツアーは濃過ぎたです。早くレポートを書きたいのですが、なかなか時間が取れなくってですね。今日は朝6時前に起きて、自転車で病院に。ちびQはとっくに元気なのに、検査日の都合にてまだ入院中。ツレが会社に行かねばならないので、私とバトンタッチ。6人部屋に移っていましたが、隣のベッドに喘息で入院している12歳くらいの女の子がいました。その子は同じ病室で、ちびQをすごく可愛がってくれてたようで、ご飯やミルクのお世話をしてくれたり、遊んでくれたりしてたそうです。ツレともいろんな話をしてすっかり仲良し。ちびQのおかげで、将来、保育士になりたいと思うようにもなったとか。

 そして昼頃、ちびQの退院が決まりました。「奥さんはもうこんと~?」とか「晩御飯はここで食べんと~?」とか寂しそうに聞いてきます。ちびQは4時頃まで寝ていて、いよいよ退院の時、その子はカーテンを閉めて出てこなくなりました。「○○ちゃん、ありがとうね」と言って部屋を出た時も、カーテンから顔も出さずに「うん」と一言返事するだけ。一抹の寂しい瞬間ではありましたが、ちびQは退院で嬉しそう。サンダルを履いて病院の廊下を歩いて帰るのですが、途中のナースステーションに挨拶に顔出すと大泣き。それは寂しいから泣いているのではなく、採血など検査を思い出して泣いてるのでしょう。まさにナースステーションにアンカーが入っていたってわけです。

 とにかくちびQの入院劇、そして奇跡のQ州ツアーも終了し、私も何かが一皮むけたような感じがしています。また新たな飛躍に向けて頑張ります。次のオープンセミナーは10月の大阪と名古屋ですが、何度も予告していた通り、そろそろ福岡でのイブニングセミナーも再会したいと思っています。そして11月は東京を予定。今までとは毛色の違うセミナーを考えています。そして何度も言いますが、本も書かないとですね。さて、スタートです。ありがとうございました。

クリックで異次元へ!
↓   ↓

人気blogランキング


【大阪】10月16日(土):願望実現NLP1dayセミナーin大阪

【名古屋】10月17日(日):願望実現NLP1dayセミナーin名古屋

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-09-21 23:39 | ■精神世界