宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

世界を巡る・・・ 2010.9.11

-人生を変える100日ブログ(42日目)- 

 7日間の滝行も無事に満行。滝の水も徐々に冷たくなって、今からが本格的な滝行シーズンとなります。Mと言われることがありますが、実際、本当に気持ちがいいのは真冬。それも気温が低ければ低いほど、確かに身体にかかる負担は大きいのですが、出た後のさっぱり感はなんとも言えません。脳内からドーパミンがドバドバ出て、様々なヒラメキが出てくる感じ。
b0002156_1913055.jpg

 それはそうとまだまだ熱い日が続くものの、涼しくなってきたらいよいよ「執筆」にも取り掛かりたいと思います。やっぱり本はずっと出し続けたいですものね。今のところ書きたいネタは2本。年内から来年の頭には一冊は出したい。私の場合、ブログからの引用ができないので(一度ライターさんが挑戦したけど分量の多さに断念)、一から書くようになります。でも書き始めると一冊分はすぐに書ける、、、なんて思っているからはかどらないのでしょうが。

 ま、それはともかく今日、ある旅人からメールを頂きました。1997年の世界一周の9月にイスタンブールで出会って意気投合。私はインドとイランのビザを取るためしばらく滞在。その方は単なる沈没で一か月ほど一緒にいました。その後、私はエジプトに飛び、その方はさらにしばらくイスタンに滞在。翌年1月に私は帰国したのですが、その方はしばらく世界を放浪。そして私は1999年1月にカンボジアに行った時、経由したバンコクの安宿街(カオサンロード)にて偶然再会。その後、その方は大阪で仕事をしてたのですが、実家に近く、またまた再会。今はマイミクで連絡を取り合っています。

 ちなみにその方の名前は「没有(メイヨー)」さんと言うのですが、昨年の秋に再びザックを持って旅立ち、東南アジアから中東、エジプトから「リビア」に陸路入国し、さらにチュニジアからマルタ、そしてハンガリー、チェコと進んだのは知ってるのですが、今はなぜかロンドンにいるとか。

b0002156_191754.jpg ちなみに1997年に会った時の旅では、神戸から「鑑真号」に乗って上海。中国で「没有」なるハンドルネームを授かり、チベット越えしてネパールからインドはバラナシ。そこで「クミコハウス」なる日本人宿で長期沈没。遠藤周作の「深い河」にも登場する有名宿で、ついでながら拙著「宇宙となかよし」にも名前だけ登場。その後、没有さんはパキスタン、イラン、トルコと陸路で進み、イスタンブールで私と出会ったってわけです。

 ちなみに1997年の私の世界一周はまずはアメリカに入り、一か月間コロラドでホームステイ。そしてニューヨークから本格的なひとり旅が始まり、片道切符でアムステルダムに飛びます。そこで自転車を買い、ベルギー、ルクセンブルク、ドイツ、オーストリアと進み、自転車がぶっ壊れてからヒッチでハンガリー。ハンガリーでは「テレサハウス」なる安宿で沈没。重い腰を上げてルーマニア、ブルガリアと進んでイスタンで没有さんと出会いました。

 その後、私はエジプトに飛び、ヨルダン、イスラエル、シリア、レバノン、トルコ、イラン、パキスタン、インド、ネパールと陸路で進み、その時点でかなり旅のテンションが下がってしまい、バンコクに飛び英気を養うも、フィリピン経由で日本に帰ったのです。それが1月末のこと。本当はあと一か月くらい予定してたのですが、3月にとある吹奏楽団の定期演奏会に出る約束をしていたのもあって、早目に帰国。曲目に「ベニーグッドマンメドレー」なるものがあり、そのソリストとして出るようになってたのです。ソリストと言っても楽譜の通りに吹くだけですが。多少は崩しながら。

 ま、それはそうとイスタンで別れてからの没有さんは、当初、南アフリカの喜望峰まで行くようにしてたらしいのですが、イスタンとカイロで予想以上の沈没となり、結局、バンコクに戻ってしまって、そこでまた私と再会。没有さんは今ロンドン。これからどこに向かうのやら。

 ちなみに、、、ばかり続いてしつこいですが、1997年の旅ではブダペストにて「サイクリンガー明」なる人物とも会いました。その方はシンガポールから自転車で、、、ユーラシアを横断していた勇者。当初は青春の思い出にと、シンガポールからバンコクまでの予定だったそうですが、物足りなくなって、そこからインドはカルカッタに飛び、まさにそこから陸路のみで最終的にはポルトガルのロカ岬まで行ってしまいました。その旅行記がまだここに残っていますが、何度読んでも面白い。彼らとの出会いについては、私の初代サイトである「かたみち切符」の旅行記にあります。

 で、何を言いたかったのかと言うと、今、ハンガリーはブダペストの「アンダンテ」って宿に「宇宙となかよし」を置いてきましたよってご連絡。没有さんも、アンダンテのオーナーの方も、私の本を読んですごく感動して頂いたようで、ありがたい話です。実はもともと、私の本が世界中の日本人宿に置かれることを望んでいたのです。ちょうど没有さんに物資を送るついでに、私の本を2冊送らせてもらいました。一冊は「アンダンテ」に、もう一冊はチェコはプラハに置いてあるとか。おそらく「宇宙となかよし」は日本で読むより、旅先で、それもひとり旅で読むとより心に響くと思います。私も今度海外に行く時は、何冊か持って行って、世界中の日本人宿に寄贈するか、道端で出会った日本人パッカーに託すなりしたいと思っています。

 旅先で読んで、、、ぜひ、感想を頂きたいものですね。私も2009年11月にインドに行ってから、海外には出ていません。ちびQが生まれてそれどころじゃなかったのですが、もう少し落ち着いたら、また出ていきたいと思っています。もちろん「放浪」はしませんが、一週間から10日程度の旅を年に何度かする。そんなライフスタイルが理想です。ちなみに栢野さんはすでにそれですもんね。世界200カ国を行き尽くす計画で、先日もモンゴルに行ってきたばかり。

 こっからちょっと現実的な話になるんですが、世界200カ国に行くのに必要のなのは、とりあえず「時間」とお金」です。特に「時間」が重要。日本人の一般的な財力なら、世界旅行など簡単。大切なのは「時間」ですが、通常、「時間」と「お金」は両立しない関係にあると思われがち。

 ただ、私はこう思います。とにかくも「世界200カ国に行くぞ!」と目標なり信念を持っていたら、それに必要な「時間」や「お金」は自然とついてくる。それが「潜在意識」を活用するって意味です。私も「年間100日の滝行をする!」と決めていますので、それに必要な「時間」と「お金」はきちんと確保できていますから。

 ようするに「何をしたいか」ってが重要で、そうするために「潜在意識」に絶えず質問を繰り返す。そうするとそれは実現できるようになっているのです。「潜在意識」はまさに「ドラえもん」ですから。「時間」と「お金」って実は両立しえないものではなく、それを両方満たすことも普通に可能。私の周りにはそんな人たくさんいますから。ただ、その前に重要なのはその「時間」と「お金」を何に使うか、です。

 例えば「生活不安」を抱えている人がいたとします。その人の目標は「生活」なのでしょうが、実はすでに「生活」はできているのに気付かなければなりません。だって「不安」を抱えている段階で、それは叶えられているのだから。その人の不安の「失うことへの不安」です。そしてその「失う」という「内的世界(内部表現)」がリアルになればなるほど、それは現実化する。

 ですので、私なんかは「何をするか」にしか「内的世界」に興味を持たせていません。私のとりあえずの第一目標は「フリーランスとして独立する(親の世話にならずに家族を養うと言う意味で)」でしたが、これは達成。なんですが、それに「安住」している自分がいるのも確か。そんな時こそ「新たな目標」が功を奏することだってあるのです。とにかく「目標」を適切に立てれば、「潜在意識」はそこに向かってくれる。

 やっぱり「潜在意識」に指令をだすなら、「不安」よりも「希望」ですよね。現実的な意味において。そんなわけでして、今日、久々に没有さんからメールをもらって、もっともっと素直にやりたいことをやっていこうと改めて思うのでありました。まずはブダペストの「アンダンテ」にも泊りたいし、プラハにも行きたいですもんね。

 ちなみにしばしば聞かれるのが「今までどこがよかったですか?」という質問。私的には「インド」が筆頭なんですが、万人向けじゃない。「アメリカ」も大好きなんですが、「非日常」という点ではやっぱり「東欧」がいいかと思っています。物価も比較的安く、食事やお酒も美味しい。音楽は最高。街並みも最高。あ~、東欧に行きたくなってきました。ま、すぐには行けませんが、とりあえず来週の「Q州ツアー」で存分に楽しみたいと思っています。これもまた「非日常」と言えば最上級ですからね。2泊もしますので、特に「語り」のタイムにはメンバーの「潜在意識」をバリバリに実現体質にさせて頂くトークをいろいろとしてみたいと思います。てなわけで、今日はこの辺で。ありがとうございました。

いつもクリックをありがとうございます!
↓   ↓

人気blogランキング


【九州】9月18日(土)~20(月・祭):GSJセミナー2010(Q州ツアー)(残2)

【大阪】10月16日(土):願望実現NLP1dayセミナーin大阪

【名古屋】10月17日(日):願望実現NLP1dayセミナーin名古屋

○拙著「宇宙となかよし」のご購入と「感謝特典」はこちらです!
○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterで思いのままにつぶやいています♪ (よかったらフォローをお願いします!)
by katamich | 2010-09-11 23:39 | ■旅・ツアー
ブログトップ | ログイン