ツキを呼ぶ魔法の表紙 2009.12.15

 なんだか落ち着かない今日この頃。12月17日(木)のアマゾンキャンペーンの準備も進めています。申込ページを作成し、そしてブログやミクシィでアナウンス。そしていろんな方にご協力のお願いメールを出したり。そうそう、今日は五日市剛さんとお電話すことができました。よし!ツイてる! 評言社社長とも電話しました。これもツイてる!

 それにしても、やっぱり何か落ち着きません。私の中で何かがザワザワしています。潜在意識さんからすると、「おい!本当に進むのか!大丈夫か!」と心配なようですが、私の魂たる「超意識」は、、、「絶対、大丈夫!」と言っています。そんな感じでザワザワしているのです。そしてまあ、いろんな方から応援を頂いています。

 思えば5年前、、、と言うと2004年の12月。何やってたかな。。。今、ブログ読みに行ったら、まあ、今と雰囲気が違いますね。満月に預金通帳照らしてるし。会社の仕事もちゃんとやってます。でも、怪しい話がめちゃくちゃ好きだったようです。滝行もやっていました。

 そして、滝行は今もやっています。明日、今年最後の「7日滝行」に入ります。福岡も雪が降るそうです。ほぼ一カ月ぶりの滝行なんで、めちゃくちゃきついだろうな~とは思いますが、やると決めたらやるしかない。私はこうやってやってきたのですから。そして明日は新月。こういう月のバイオリズムと、滝行はいつもシンクロしている気がします。

b0002156_23541273.jpg 月と言えばツキ。先日も書きましたが、拙著「宇宙となかよし」の表紙は「ツキの3乗」です。まず、表表紙の「ラマユルゴンパ(インド・ラダック)」は別名「月世界(ムーンランド)」。月の表面のような非日常的な景観のようです。月世界と言えば「ツキ世界」です。これが一つ。次は帯。言うまでもなく「ツキを呼ぶ魔法の言葉」の五日市剛さんから推薦文を頂いています。これが二つ目。そして最後に白系の表表紙に赤い帯。「紅白」で縁起が良く、これもまたツキを連想させます。これが三つ目なので、「ツキの3乗」ってわけです。

 実際、この表紙を見た人から「すごいエネルギーを感じる」と言われることもあり。ほんとかどうかはともかく、面白いシンクロで、やっぱりツキを呼ぶ魔法の表紙となったのです。ツイてる。そう言えば、今日、ツレが初めて私の本を読み始めました。ほとんど活字を読まない人ですが、「読みやすい」との感想。ただ、細かいところで笑ってしまうとか。私の実生活知ってますからね。それでも、読んでて次が気になるし、ぐいぐい読めるとのこと。活字を読まない人からそういう感想をもらえたのは、やっぱり正解だったかな。

 ちなみに今、拙著「宇宙となかよし」の脚本化が進められています。最終的にどうなるかわかりませんが、もしかすると本当に舞台化されるかもしれません。きっとされるでしょう。それから、これは私の妄想ですが、この先、きっとテレビドラマにもなることでしょう。主演は上野樹理でね。「のだめ」で九州の方言も練習してるし、そこまで美人じゃないところがいいです。私もロケツアーに参加して、チョイ役で出演しますので見てくださいね~。

 てなこと書いてたら、本当に実現しちゃうから怖いです。いや、怖くないです。嬉しいです。「宇宙となかよし」ってブログやっててよかった~。毎日、「宇宙となかよし」ですので、それが潜在意識に入り込んで、本当に「宇宙」と「なかよし」になってしまってますから。「貧乏万歳日記」とか「モテナイ男の奮闘記」なんてタイトルにしなくてよかった~。はい、ブログのタイトルってめちゃくちゃ重要ですよ。これからブログ始める人は、その辺、気を付けてくださいね。

 すいません、眠いっす。明日は滝行の初日。いつもより短いですが、今日はこの辺で。17日のアマゾンキャンペーンまで24時間。いよいよカウントダウンです。祭りだ!祭りだ!ありがとうございました。

ツキを呼ぶ魔法のクリック!一日ワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いいたします!
 ↓   ↓

人気blogランキング


「早朝談話室」も受付中!

○オフィシャルサイトはこちらです! メルマガもあります♪
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterも始めました♪ (フォローをお願いします!)
by katamich | 2009-12-15 23:39 | ■日一日