GSJセミナーが感動的に終了! 2009.8.3

 それにしても濃密な3日間でした。まさしく非日常のオンパレード。一つ一つ振り返りたいと思います。

【セミナー】

 12時半に篠栗町の会場に集合。実は予約していたと思っていた会場が予約されておらず、狭い部屋に通されます。そのことを会場側に言うと、失礼しました、ということでもっと広い会場を用意してくれました。さっそくツイてます。セミナー開始時間前には参加者が全員集合。

 今回の3日間の趣旨と内容を説明し、それぞれ自己紹介。セミナーの内容は、この3日間を通して実現して頂きたいことへの前説、仕掛けのようなもの。私は今回のGSJを通して2つのことをお伝えし、経験して頂きたいと思っていました。それは、

1.旅は人生の縮図であること
2.非日常体験によって無意識のパターンを変えること
 

 「旅は人生の縮図」とはよく言いますが、ここでは特に「魂の旅」を表現したいと思っていました。それは天命を知り、分岐点を超え、師や仲間と出会い、そして試練に遭遇しながらも乗り越える。そして最後に故郷に帰るというストーリー。そのような「旅」を通して「魂」は磨かれるもの。

 そして「非日常体験」は魂を磨く旅を補完します。我々は良くも悪くも「無意識」のロボットです。そこには「魂」という「本来の自分」はなく、それまでのパターンによって構築された「無意識」にコントロールされているだけなのです。非日常体験は、まさに無意識の束縛を打ち破るきっかけになります。

 私は今回、セミナーのワークのような疑似体験ではなく、リアルな「旅」を通じて上記のようなことを実現したいと思い、今回のGSJを企画しました。いよいよ始まります。


【滝行】

 GSJセミナーの重要なポイント、「分岐点を超える」はこのセミナーツアーへの参加を決めた時点で、すでに始まっています。そしてさらに、そのポイントを体験として明確化できるのが「滝行」です。「分岐点を超える」とは、まさに「この場所」から未知の世界へと踏み入れる体験のこと。その意味で「滝行」ほど、それを「形」として明確化できる体験は他にはあまりないこと。

 車3台に乗り合って、北九州の「畑観音」に行きます。ほとんどの方が滝行は初体験です。今日は水量も多く、また雨がよく降ったおかげか、滝場自体が透き通った感じになっていました。導師の指導の元、15名の方が次々と滝に打たれます。まだ打たれたい人は、さらに奥の滝にも入ります。

 神々しく輝きます。
b0002156_1801446.jpg



【宿坊】

 滝行の後は、再び篠栗町に戻り、宿坊にチェックインします。夕食までの時間、それぞれ入浴します。滝行で身体が冷えたり、緊張し過ぎて頭が痛くなっている人は、真っ先に入浴してもらいます。そして入浴後は身体がほぐれて、見事に回復されるのが面白いです。

 お食事はいつもの豪華精進料理。お寺で泊まるのも非日常ならば、精進料理も非日常。それが美味しいのですから、文句はありません。その後はお決まりの「語り」のタイム。やっぱり0時過ぎちゃいました。翌日は早いのに。
b0002156_193053.jpg



【サービスエリア】

 2日目は朝6時半にチェックアウトし、大分方面に車を走らせます。福岡ICから高速に乗り、朝食は途中のサービスエリアで。先週とは打って変わって、最高の青空。ハーレーでツーリングするおじさんたちもいます。こんな青春おじさんって素敵やと思います。リーゼントも決まってます。
b0002156_1962322.jpg



【輪葉葉】

 一日45体しか出荷されない「招き猫」を狙って、全国各地から訪れます。今日は休日だったこともあり、300名近くいたでしょうか。10時半から整理券を配り、10時から抽選。この「招き猫」は持っていると、お金や幸福が引き寄せられることで有名。そして当選すること自体が運がいいも言えます。

 私は2回目の挑戦ですが、今回もハズレ。我々のグループは16名中2名が当選。やはり狭き門でした。しかし、外れたら外れたで、また来る価値がありますので、さほどショックはありませんでした。わはは。

 それにしてもこのビジネスモデルはすごい。希少性に口コミが輪をかけて、在庫を絶対に残さないこの手法。マーケティング上も学ぶところがあります。下の写真は抽選券を配るところ。
b0002156_1912241.jpg



【物産館】

 サービスエリアもですが、この道中、物産館にもかなり寄りました。2日目の夜はペンションですごい料理が出てくるので、食べるのは控えめに。ここでは揚げたて「からし蓮根」を二切れ。熊本名物です。その後の大観望ではソフトクリームを食べました。めいめい土地土地の名物を食べるのです。
b0002156_19231543.jpg



【押戸石】

 行くのは二回目。先日の集中豪雨によりアプローチがかなり険しくなっていました。そしてこのスポットはとにかく「凄い」ということ。感じたことはいろいろあるのですが、あえて多くは語りません。いろいろと不思議な点があるのです。

 この岩。感じる力があれば、何かを感じるでしょう。
b0002156_2335876.jpg

 この岩の配置。何かがあります。
b0002156_2335478.jpg

 お馴染みの「寝るオレ」です。実は前日、あまり眠れず、寝不足のままに長時間の運転をして、この段階でやや疲れが出ていました。しかし、これでエネルギーチャージ完了。逆にエネルギー負けをした人もいましたが、その方はディナーで復活していました。
b0002156_23363494.jpg



【国造神社】

 阿蘇神社の本宮となります。ここもまたすごいパワースポット。
b0002156_23451639.jpg

 童心に返って水と戯れます。
b0002156_23455779.jpg



【阿蘇神社】

 そして「阿蘇神社」です。
b0002156_23534446.jpg

 縁結び。効果実証済み。
b0002156_23541196.jpg



【遊水境】

 自然のクーラーを満喫。
b0002156_23545148.jpg



【阿蘇山噴火口】

 大地のチャクラ。
b0002156_23553014.jpg



【ペンション】

 ペンションのチェックの前に温泉。チェックインしてから、ディナーの準備ができるまで、しばし寝るオレ。
b0002156_23563480.jpg

 そして8時からディナー。10時から語り。12時にとりあえず解散。それからテラスでまた語りに入るも、私はテラスに行く前にいつの間にか寝ていました。
  
 そして翌朝の朝食です。
b0002156_002878.jpg



【あんでるせん】

 またまた、やってきました「あんでるせん」。11時に店に入り、それから約2時間半、お食事をしながら待ちます。それからようやくショータイム。今回もいろいろとビックリさせられました。と同時に、感じるものもありました。おそらく今回が最後の「あんでるせん」になると思いました。
b0002156_051367.jpg


 「あんでるせん」を出た時はすでに4時を周っていました。遠方から来ている方は新幹線や飛行機の時間がありますので、急いで帰ります。そして6時過ぎに博多駅に到着。3日間を共にした仲間たちとの別れ。今回もまた素晴らしい出会いがありました。握手とハグ、そして涙の別れ。

 以上、淡々を振り返りましたが、GSJ全体を通した話はまた明日にでも。今日は寝るのが先です。ありがとうございました。

スピリチュアルランキング2位!一日ワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いいたします!
 ↓   ↓

人気blogランキング


〇<福岡NLP-Ⅱ>8月7日(金):第六回・はじめに言葉ありき!言葉が人生を創る!

「早朝談話室」も受付中!

○オフィシャルサイトはこちらです!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
Twitterも登録してみました♪ (まだよくわかんない・・・)
by katamich | 2009-08-03 23:39 | ■セミナー・研修・講演 | Comments(0)