宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

映画三昧の一日 2009.7.20

 今日も一日家にいました。そう言えば今日は祭日でしたね。毎日、ちびQ、ツレ、私の3人で過ごしていますので、正直、曜日とか祭日感覚が全然ありません。こんなんで生活できていることが不思議です。ちなみに家計をちょっと明かすと、ちびQが町から児童手当、ツレは育児休業手当、あとは私。食費や雑費はツレの分担ですが、それ以外の家賃、光熱費など自動的に引き落とされる分は私の分担なのに加えて、2か月に5000円アップする貯金は7月で7万5000円になってしまいました。そんなのも普通に払えるから不思議です。正直、労働している実感はないんですけどね。じゃあ、どうやって収入を得ているかと言うと、、、それはいろいろあるんです。近頃はお金を稼ぐというより、必要なだけの収入が勝手に入ってくる感じです。遊びたければ、その分の収入が入ってきますし、不思議なものです。言うなればイメージ通りなのです。

 てなわけで、今日は何をしていたかと言うと、映画を3本見ました。それ以外に読書2冊ほど。後はブログ書いたり、ネットみたり、ちびQと遊んだりの一日でした。最近、ちびQはお散歩が好きなようで、どんなに泣いていても抱っこしてベランダに出たり、玄関先に出たりすると、目をきょろきょろさせて泣きやみます。それがまた可愛いです。

 で、今日見た映画ですが、昨日ツタヤで借りてきた「キャプテン(映画版)」、「幸せのちから」、「私の頭の中の消しゴム」の3本。実は、、、他にも借りてきたのですが、見るに堪えない代物でした。それは、、、「官能女官ヂャングムの花園(色女長今)」という映画(?)。詳しくはリンク先をどうぞ。AVではなく韓流コーナーに普通に置いてあったので、思わず手にとってしまったのです。好奇心には勝てません。そして早速見てみたのですが、本家「チャングム」をバカにしてるかのようなちゃちな衣装に、延々と続くぬれば。モザイクをかけるまでもないソフトAVみたいな感じでした。最初の10分ほどは普通に見たのですが、AVとしても、韓流としても、パロディとしても、お笑いとしても、すべてが中途半端で見ていられません。ですが、せっかく借りてきたので、16倍速で見て終了。
 
 次に見たのが「キャプテン」。ちばあきを原作のあの名作がついに映画に。昨年劇場でやってたので見に行こうと思っていたら忘れていました。で、ツタヤに行くと既に旧作で出てたので迷わず借ります。結論。1800円払って映画館行かなくてよかったです。実際、「キャプテン」は漫画だけでなく、アニメも秀逸でした。2つの主題歌も感動的。ですが、映画はちょっとなあ、、、やっぱり「キャプテン」は漫画とアニメに尽きます。

 それからお次は「幸せのちから」。ウィルスミス親子が出演。これも一時期話題になってましたね。この映画は子連れでホームレスになったクリス・ガードナーの半生を描いたもの。実話。最初は親子3人で暮らしており、クリスは医療機器の訪問販売(フルコミ)をやっていました。ですが、なかなか売れず極貧状態になり、奥さんからは逃げられ、息子と二人になったのですが、家賃が払えずに家を追われます。そしてついにホームレス親子となり、公衆トイレで寝泊まりしたり、慈善団体の宿泊所に並んで泊まったりしました。そうしながら、インターンとして証券会社に入ります。半年間無給ですが、半年後に社員になるのは20人に一人。最終的にはその一人に選ばれハッピーエンド。そこで映画は終わるのですが、その後のクリスは間もなく自分で会社を設立し、今では大企業となりクリスは億万長者。

 しかし、見ていて辛かったです。ハッピーエンドになるのはわかっていても、ホームレスの親子の姿を見るのは切なかったです。でも、クリスはその一人息子のためにも一生懸命にインターンとしての仕事をこなします。人一倍。それ見ながら思うのが、私の息子(ちびQ)のこと。今はまだ2か月の乳児ですが、絶対にあんな思いをさせたくありません。今こうやって、親子3人、楽しく暮らせていることに本当に感謝です。でも、ちびQのためにも、私はもっともっとでっかくなりますよ~。見とってください!

 で、3本目の「私の頭の中の消しゴム」は韓国で大ヒットして、日本でも同じく流行った映画です。私は初めてみたのですが、ツレは前に見たことあるそうです。結婚ほやほやの若い奥さんが、若年性アルツハイマーになり、どんどん記憶を失っていく話。これまた、見てて辛かったですね。しかも、ハッピーエンド(痴呆が治るという意味での)にならないので、「幸せのちから」よりもまた切なかったです。しかし、あのような症状はどんな人にでもいつ襲ってくるかわかりません。結局のところ、今できることは「感謝」しかないんだな、、、と改めて思わせられる映画でした。

 以上、「官能女官ヂャングムの花園」、「キャプテン」、「幸せのちから」、「私の頭の中の消しゴム」と映画4連発でした。実に充実した一日でした。感謝します。ありがとうございました。

ランキング上位を目指しています!一日ワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いいたします!
 ↓   ↓

人気blogランキング


〇8月1日・2日・3日(土日月):The Greatest Soul Journey’s Seminar in Q州満員御礼!

「早朝談話室」も受付中!

○オフィシャルサイトはこちらです!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
by katamich | 2009-07-20 23:39 | ■日一日 | Comments(0)
ブログトップ | ログイン