宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

パワーグッズの使い方 2009.6.21

 今日は夏至でした。一年で一番昼の長い日。今回の「行」は「節目の感謝行」という意味を頂いたのですが、行も今日から後半。文字通りの「節目」を迎えたようです。今日はいつもの不入道ではなく、行の最初と最後に頂く篠栗の一の滝に行ってきました。すでにお遍路さんが数名、滝行をされていました。不入道は滝行する人も割と多いのですが、一の滝はお遍路さんの姿こそあれ、滝行をする人はあまり見かけません。今日も気温が高かったので、とても気持ちのよい滝行となりました。

 ちなみにこの滝は、「ツキを呼ぶ魔法・・・」のあのお方も入られたので、私は「ツイてる滝」になったと密かに言いふらしています。てなこと言うと、とたんに興味を持つ人も少なくないでしょうが、私が思うに、「ご利益」ってのは、必ずしも無限ではないのでは、と。これは篠栗の宿坊の住職も法話で言っておられたように思います。「ご利益を残して行ってね」みたいなニュアンスで。ですので、せっかくご利益がある場所も、人が多くなると、それも薄れてくるものでして、、、なんてのは何の根拠もない話ですが、でも、どうせなら「知る人ぞ知る」みたいなスポットとかグッズの方がいいように、私は思うし、私はその方が好きです。

 その意味で、最近、私が凝っているのが、この「ツイてる滝」と「宝満山の蛇」です。一の滝に打たれる時は、「今日もツイてます、感謝します!」みたいな気持ちで楽しく入っています。あと、「宝満山の蛇」については、私が最近ブログなどで書くものだから、私の周辺でも登りに行く人が増えたような。そして蛇に遭遇すると、「蛇に会いました!」なんてメールを頂いたりして。もともと私が「蛇」のことを言い出したのは、3月に久高島に行った時のこと。ノロの苗さんから、「蛇に会ったら幸運」みたいなことを言われたのと、蛇は弁財天様のお遣いであると、導師から教えてもらったこと。

 それから宝満山にはなぜか社長さんなどお金持ちの人がよく登っていること。大手明太子の会長さんとか、JRの社長さんとか、平日休日問わず、いろんな方が登られています。私が登るのは平日が多いためか、どちらかと言うと年配の方を多くお見受けします。宝満山に登るのは、若者でもめちゃめちゃきついと言うのに、元気なお年寄りの方がたくさん登られます。それだけ健康だし、健康と言うことは、いろんな面で豊かな人も多いわけです。

 と言うわけで、私もパワースポットとか、パワーグッズとか実は大好きだったりするのですが、流行ってるのとか、誰もが知ってるのとかはあまり興味がないのです。その意味で、かなり効果のあるパワーグッズも持っていたりして、しかもそれをデータで配布していたこともあります。それはネットワークビジネスとかやっている人からもらったものですが、人脈が広がる「絵」であり、実際、そのおかげかどうか、それを壁に貼ってから驚くほど人脈が増えたものです。ただ、著作権の問題などから、配れなくなったのが残念。

 ただ、私が思うにパワーグッズやパワースポットの効用ってのは、「足し算」ではなく「掛け算」で出てくるものなのです。例えば私の大好きなパワーグッズ「座敷わらびーちゃん」を例にとれば、それを買ったからと言って、誰もが劇的に「運」がよくなるものでもないでしょう。仮に「運」を数値化するとすれば、「運100」の人が「わらびーちゃん」を持つと、「運120」と2割増になるのでしょうが、「運1」の人ならば、「運1.2」にしかならないのです。つまり、100と1との人では、20と0.2ほどの違いもあるのです。

 運が20も上がれば「開運」した実感もでてくるでしょうが、0.2ならばなかなか実感できないでしょう。道幸武久さんも、「風水は2割増」と言っていますが、まさにそう。対した経営努力もせず、風水ばかりに凝っていても、事業は拡大しません。逆に風水に凝り過ぎて、経営努力を怠るようであれば、結果、マイナスになるでしょう。

 私がやっているセミナーなんかの例で言うと、普通にやって10人の集客だとすれば、パワーグッズで12人になる程度。ですが、集客力1人ならば、よくて2人になればいいかな。まったくセミナーとかやってことない人が、何の準備もせずに集客しようとしても、それでは「0人」にしかならないので、どんなにパワーグッズを持っていても、0に何をかけても0です。2割増ってのは平均で、中には2倍とか10倍ってのもないわけではないでしょう。ですが2割でも凄いと思います。集客10人に対しては2人増える程度ですが、集客力を100人まで頑張ったら20人も増えることになります。1000人なら200人。ばかにはできません。収入で数えると、月収20万円の人は24万円。200万円の人は240万円になります。ですが、0円の人は0円のまま。

 ただ、収入で言えば、サラリーマンの人はあまりわかりにくいかもしれませんが、私のようなフリーランスだと、如実にわかります。実は4月頃から宝満山に登るたびに蛇と遭遇しているのですが、3月から始めたNLPセミナーもシリーズを増やしながら、参加者は確実に2割増くらいに増えています。今度、シリーズ3を始める予定。ですが何の努力もしてなければ、いくら蛇と遭遇しようとも0は0です。

 結局のところ、元の数値が小さければ、パワーグッズの効果もあまり感じられないのです。ただ、元の数値が大きければパワーグッズを持つ度に「複利」で加速します。いわゆるお金持ちや成功者が、そのようなパワーグッズやスポットが好きなのも、そのことを知っているから。ちょっと計算しましょう。1の人と100の人を比べます。パワーグッズを5個持ったとします。

1の人:1×1.2×1.2×1.2×1.2×1.2=2.49
100の人:100×1.2×1.2×1.2×1.2×1.2=249


 同じパワーグッズを同じ数(5個)持ったとしても、「1の人」と「100の人」との差は、246くらいもあるのです。単位を万円に金額換算すると、246万円も違ってくるわけです。だとすれば、やっぱり元の数値を大きくすることにフォーカスしないともったいないですよね。せっかくのパワーグッズも。富める者はますます富み、そうでないものはますます貧しく。結局、二極化が進むわけです。

 そしてお金持ち、成功者の人は、パワーグッズは大好きだけれども、何より大切なのが「元の数値」であることも知っています。では、その「元の数値」とは何なのか? 言うまでもなく「具体的な行動」のことです。このブログを読んでいる人には、私と同じくパワーグッズとか大好きな人も少なくないと思います。ですが、どう言う訳か効果が薄い人も決して少なくないでしょう。以前、川口○三郎さんの講演会に行った時、最後に参加者の発表があったりするのですが、私が聞いたのは保険のセールスをしている人で、契約件数が上がりました、みたいな話ばかりでした。川口○三郎さんにどれくらいのパワーがあるかはともかく(きっとあるとは思いますが)、成果を上げている人は、セールスという具体的な行動をやっているから効果も高いのです。何もせずに通帳に勝手に振り込まれることはありません(・・・とは言い切れませんが、実は「例の天使の話」を聞いた人は、不思議な臨時収入が来たなんて人も少なくなかったりしますし)。

 と言うわけで、開運、開運、開運に励むのもいいし、しないよりはした方がいいに決まってはいるのですが、その効果をあげたいのであれば、「元の数値」すなわち「具体的な行動」をしっかりとやっていた方が得策だと思います。開運ばかりやって、具体的な行動をしなければ、その「元の数値」も小さくなり、結果的にマイナスになることもありますので。と言うわけで、私ももっともっとガンガンやっていこうと思います。今日からちょっとエネルギーが変わってみたいだし、しっかりとその波に乗りましょう。ありがとうございました。

エネルギーの波に乗りたい人はクリックしてコミットメント!
 ↓   ↓

人気blogランキング


〇8月1日・2日・3日(土日月):The Greatest Soul Journey’s Seminar in Q州(残り3名)

〇<福岡NLP-Ⅰ>6月26日(金):第八回・ようこそ!あなたを無意識の世界へと誘います!(その2)
〇<福岡NLP-Ⅱ>7月3日(金):第四回・後戻りできない願望実現の極意!

「早朝談話室」も受付中!

○オフィシャルサイトはこちらです!メルマガ登録もできます!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪

愛と感謝:84日目】

<愛>
・今日もちびQをお風呂に入れてやり、ミルクも上げるなど、積極的に育児参加しました。

<感謝>
・GSJ・NLPセミナーの申し込みがどんどん増えています。
by katamich | 2009-06-21 23:39 | ■精神世界 | Comments(0)
ブログトップ | ログイン