ちびQ!!ここに参上!! 2009.5.27

本日、ついにやってきました。「ちびQ」の参上です!!おめでと~!いらっしゃ~い!ありがと~!ぱちぱちぱちぱち~!
b0002156_2212425.jpg


5月27日13時39分(←サンキューって言ってるね!)、2928グラムにて誕生。男の子です。見ての通り、、、私に似ている、と言うか私の親父(つまりおじいちゃん)によく似てるのです。初対面の時はとにかく緊張してしまって、一応、ビデオ撮りしてたのですが、カメラワークがめちゃくちゃ。。。ただ、産声は凄く大きくて、ツレいわく、私が滝行している時のような声だったとか。そしてふと気付けば、病院のBGMになんとモーツァルトの「ディベルティメントK136」が流れていました。新たな生命の誕生に際して、これほどまでにふさわしい曲はありません。私の大好きなモーツァルト、そして私の大好きな曲。宇宙が「ちびQ」の誕生を歓迎してくれています。


ま、こうやって無事に産まれてきてくれたのですが、ブログにはほとんど書かなかったですよね。それとなくはほのめかしていましたけど。ご懐妊が判明したのが、昨年の10月。病院で判明するまで、検査薬などで何となくわかってたのですが、実はあの当時、ちょっと出血が続いており、ツレはかなりブルーになっていました。あまりにもブルーになっていたので、ある日、私が景気づけに「そんな顔してたら福が逃げる!」とか言ってしまい、ちょっとした喧嘩になってしまいました。ただ、そのおかげでツレも発散できたようで、結果オーライにはなりました(笑)。


私としては、赤ちゃんってのは神様ごとなので、もうお任せするしかないと思って、つい言ってしまったのですが、確かに女性の立場からすると思慮のない言葉でした。そして間もなく病院に行き、一応、「おめでとうございます」というチラシをもらったのですが、その時はまだ胎児の姿が確認できておらず、胎盤などの準備が確認されたという状況。それでも一歩前進です。ちなみにそれが確認できたのが10月11日の五日市剛さんたちと滝行ツアーをした日のこと。夜に宿坊から電話して確認したのです。ですが、いろいろとコンディションが悪い時期もあり、子ども4人の幸せまんさんに話したところ、とても勇気づけられる言葉を頂きまして、それをツレに電話で話すと心が軽くなったとか。


そして次に胎児が確認されたのが、私がインドに行ってる間の検診の時。たぶん11月2日だったと思うのですが、私がわかったのが11月4日、ブッダガヤの太陽の祭りの日でした。朝、メンバーの一人がメールをチェックしなければならないとかで、私もとりあえず付き合いました。その時、私もミクシィをひらいたのですが、その時、初めて「ちびQ」の存在が確認されたのです。


そしてその後はいろんなミラクルがありまして、夜、ミネハハさんたちとお食事をしてるとき、インドメンバーを代表してミネハハさんからCDを2枚頂きました。一枚が発売前のアルバム「誰より愛しい人」で、そしてもう一枚がなんと「胎教」のCDでした。それ見てビックリしてしまい、その場で「ちびQ」のことをカミングアウト。やっぱ宇宙って粋なことしてくれるな~とか思いながら、「ちびQ」は宇宙から祝福されて産まれてくるんだと確信したのであります。
 

その後は順調にお腹も大きくなり、そして本日、満を持してこの世に産まれてきたわけです。昨日までお腹の中で大暴れしてたのが、今日はこの広い世界に只今参上!ってとこ。いや~素晴らしい。俺達夫婦を選んでくれてありがとう。これから長いお付き合いになりますね。涙ちょちょぎれます。


今日はお昼にしばらく病院におり、夕方、とりあえず家に帰ったのですが、7時過ぎにまた病院に行ってしまいました。正直、かわい過ぎ。早くも親バカ発揮ですが、手相見て金運があるとか、耳たぶが立派なので福耳だ、なんていろいろチェック。そして名残惜しくも8時前には病院を出て、スーパーで今日の夕食を買いに行きます。私の大好きなスイカを買ったのですが、それ家で一人で食べながら、「ちびQにも食べさせたいな~」なんて思ったりして、これって父性本能とか言うのでしょうか。。。私の中に「父親」というアイデンティティが加わったのですが、こんなにも瞬時にかわるものなのでしょうか。自分でもびっくり。


そんなわけでして、今日はとにかく私の人生にとって最大の一日であったわけです。心の震えが止まりません。早く明日にならないかな~。これから毎日が楽しくなりそう。ですが、私ももうちょっとちゃんとせんとですね。。。とにかく感謝!感謝!感謝!しかありません。本当に産まれてきてくれてありがとう。これからもどうぞよろしくね。将来、「ちびQ」がこのエントリーを読んで、「オヤジめっちゃ気持ち悪いこと書いてるやん(←博多弁に変換します)」なんて言う日も来るのでしょうが、気持ち悪くてもOK。とにかく「ちびQ!ありがとう!」ってとこです。


あ、ちなみに名前ですが、もちろん「石田ちびQ」なんて名前ではありません。名前はすでに決まっていますが、これ聞くと、笑うかもです。さすがはQさん!なんて言われるかもしれませんが、積極的に名づけをしたのはツレの方です。どんな名前かと言うと、、、私のブログを長らく読んでいる方ならなんとなく検討がつくかもしれませんね。そして多分それで当たりです(笑)


とにかくありがとう。ありがとう。ありがとう。明日も愛(会い)に行くからね~!

愛と感謝:60日目】

<愛>
・とにかく愛しか言葉がありません。
<感謝>
・とにかく感謝しか言葉がありません。

モーツァルト「ディベルティメントニ長調K136」第一楽章

by katamich | 2009-05-27 22:36 | ■日一日