宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

今年頑張る 2009.3.5

 そう言えば最近、精神世界の話ってあまり書いてないですね。昔は面白がっていろいろ書いていましたが、なぜ、最近、そういう話題がないかと言うと、当時は「精神世界」と思っていたことも、今はほとんど理屈で理解できるようになったからかもしれません。つまり、私にとっても「不思議」な話は面白いのですが、最近はあまり不思議と思わなくなっているのですね。

 精神世界が面白いのは、結局、そこに不思議さとか、神秘があるからであって、それが解明できちゃうと興味は失せてしまうもの。例えば、「引き寄せの法則」なんてのが流行っていましたが、あれもどことなく「不思議」な雰囲気があったから流行ったのであって、私にとってみれば、ごくごく当たり前の世界に思えてしまいます。

 明日、初めてNLPに対して正面から取り組んだセミナーを福岡でやりますが、NLP自体、どことなく神秘主義的な響きがあって、その辺が精神世界の人にも受け入れられやすい感じがありますが、NLPを知れば知るほど、普通に当たり前の話に思えてきちゃいます。NLPで願望実現できるか、と言われれば「普通にできる」と当たり前に答えます。と言うか、個人的にはあまりNLPという言葉を使いたくないとさえ思っています。「俺の願望実現セミナー」とか「俺のコミュニケーションセミナー」とかでいいし、事実、今までそうやってきたのですが、やっぱりなんだかんだ言っても「NLP」という言葉を借りた方が、人が集まるんですよね。。。悔しいかな。

 そう言えば石井裕之さんなんかも、まだ無名の頃はNLPで売ってましたっけね。NLPパワーズって会社のトレーナーやってましたし、本も出しています。それが「コールドリーディング」を経由して、今では「月刊・石井裕之」なんて雑誌まで出すものですから大したものです。私も本当は早くそっちに行きたいんですけど、ま、今はまだまだ修行の身と言うことで、地元福岡でNLPのセミナーをさせて頂くのですね。私のセミナーと言っても、わかる人にはわかりますが、一般的にはまだまだ無名ですから。

 ただ、明日のNLPセミナーは、内容は完全に「俺のセミナー」になります。今日、資料も完成しました。とりあえず最初なので、NLPの歴史とか、NLPとは何ぞや、みたいな話も入れてますが、その辺はあっさりと。とにかくNLPの基本でもある「無意識」について、徹底的に学び体感してもらう場にしますので、実際、「無意識」だけで数回やってもいいくらいです。でないと、あとの方でやる「催眠」とかに入れませんもの。ただ、今回のシリーズは途中参加OKにしているので、本当に途中から、それも「催眠」のところから来られたらどうなるだろう、、、という心配はあります。突然、エリクソン催眠なんてやっても、普通はわけわからんですから。ま、おそらく「催眠」のところに関しては、それだけで何度かやろうと思っていますが。ただ、願わくば「催眠」からではなく、もっと前から来て頂ければ嬉しいです。しかしまあ、自分で言いだしたこととは言え試練だな、これは。

 何が試練かと言うと、通常の資格コースだと10日間は同じメンバーでできるので、初日にラポール築いて、そして回を追うごとに「場」も良くなるものですが、私の今回のシリーズでは、おそらく毎回初めての方がいらっしゃるだろうし、2時間半の中で瞬時に「場」を作らなければなりません。それも毎回。ただ、これができれば、おそらく私のセミナーもさらにバージョンアップするでしょうから、ある意味、かなりリアルなトレーニングの場になるのでしょう。なんだかんだ言って、やっぱ「場数」ですから。それはそうと、ほんと、楽しみになってきました。実はここ最近の中では、最も準備に時間を費やしたかもしれません。それだけ、今回の短時間のイブニングセミナーはチャレンジングです。

 そして今のところ、10回分はネタもあるのでしょうが、それ以降はどうなるのか。そもそもこのセミナーはいつまで続くのか。その辺も全くの未知数です。ただ、これを続けるとかなりすごいことになりそうではあります。それこそ完全に「俺のセミナー」化するでしょう。ちなみに今回のセミナーは鹿児島、熊本、佐賀、長崎など、福岡県外からもお申し込みを頂いています。さすがに最近はその辺のプレッシャーはあまりないですが、余分な時間とお金を使ってきて頂ける方々のためにも、明日は、ほんま全力でやらないとですね。いや~本当にすごいことになりそうな臨場感が出てきました。

 さて、何の話をしようか。やっぱり芸人も大変ですね。今日の「アメトーーク」は「今年頑張らないといけない芸人」でしたが、これはどう言うことかと言うと、昨年、ブレイクした2年目のジンクスにあたる芸人たち。登場人物は狩野英孝、TKO、ジャリズム、有吉、サンドウィッチマンでした。この中で一番面白いのは、やっぱり有吉かな、と思いました。生き残るには、やっぱりフリートークが大事。ジャリズム山下などひやひやさせられますからね。その意味ではTKOと有吉とナベアツは残りそうですが、他は微妙ですね。狩野英孝も何とか50TAと抱き合わせで残って欲しいものですが。サンドウィッチマンも完全に脇役のひな壇芸人化してますし。

 やっぱり最後に残るのは「俺」がしっかりしている芸人やと思います。「一発芸」の印象で売れるのではなく、その人物そのもので売れる芸人。何が言いたいのかと言うと、テレビに出てくる芸人もオレ自身も何か似ているところがあるな、というとこ。私も今年は勝負の年。NLPとか何とかではなく、「石田久二」だけで300人を瞬時に集客できるようになること。今日の「アメトーーク」に出ていた芸人たちは曲がりなりにも昨年は売れて、一応、視聴者の記憶には残ったでしょうが、本当はその陰に数え切れないほどの芸人がひしめいているわけですね。そして誰もが、今年こそは今年こそは、と頑張っているのです。結局、最近の私がいわゆる自己啓発ものを読まずに、お笑ばかり見たり聞いたりしているのも、その辺の「モデリング」に興味があるからなんでしょう。お笑いの世界で売れるのは、ビジネスの世界で売れるよりもはるかに難しいもの。

 結局、売れる芸人は、確かに面白さもあるのですが、何かが違うのですね。その辺はビジネスの世界にも十分通じるところ。テレビに出ている彼らを見ていると、なんとなく同志を見ているようで心強くなります。とりあえず、私は私で明日は本番。一つ一つを大事にやっていきたいと思います。ありがとうございました。

皆さまのクリックの応援が嬉しいです。
 ↓   ↓

人気blogランキング

〇 3月14日(土)沖縄:NLPで徹底的に自分を知るセミナー
〇 4月11日(土)東京:瞬時に変わる!ウルトラ・コミュニケーション・セミナー
〇 4月12日(日)仙台:「宇宙となかよし」セミナー

〇<福岡NLP>3月6日(金):第一回・無意識の本質に迫る!


○オフィシャルサイトはこちらです!メルマガ登録もできます!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
by katamich | 2009-03-05 23:22 | ■ビジネス・事業
ブログトップ | ログイン