宇宙となかよし

katamich.exblog.jp

Qと申します。読んで頂いた皆さんが笑顔になり、ますますパワーアップできるようなブログを目指しています。

一年の計は元旦にあり!(2009年の10大目標) 2009.1.1

 新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 昨日は大みそかで何年かぶりに家でゆっくり過ごしました。カウントダウンもテレビ見ながら。ちょうどクラッシックの番組で小曽根真さん(ジャズピアニスト)のソロで「ラプソディ・イン・ブルー」が始まっていたので、見ました。曲が終わると同時に、新年がスタートするタイミングで演奏が始まったのですが、本当に終了と新年がほぼ同時であったのには驚きました。さすがプロ。いや、これがプロなんだな、と思いました。新年早々、素晴らしものを拝見させて頂きました。

そ の後もしばらくテレビなどを見て、私は今年一番の仕事に入ります。それは何かと言うと、昨日のブログで発表したオフィシャルサイトの公開です。公約通り、元旦の発表ができました。もちろんまだ工事中のページもありし、考えていることはもっといろいろあるのですが、とりあえず必要最小限のコンテンツだけは作成して、発表しました。そして「宇宙となかよし~天命につながる幸せ法則~」の無料ダウンロードを開始し、新年の忙しい時期であるにも関わらず、12時間以内ですでに100名近くもの方にダウンロードして頂いております。まだ私のブログだけのアナウンスですが、私の目標としては大きく出て、年内に30万ダウンロードを達成したいと思っています。

 数字の根拠はこうです。国勢調査によると現在日本の世帯数は約5000万世帯。それにネット普及率の60%をかけて、3000万世帯がネット環境にあるものとします。もちろん世帯にネットがなくとも、会社とかでつながっている人もいるでしょうから、厳密な数字ではないのですが、とりあえずは3000万世帯が対象となります。そして30万ダウンロードというのは、その1%に相当します。つまりは対象日本国民の100分の1に「宇宙となかよし」をお届けする企画です。そもそも「宇宙となかよし」とは何か。その答えは今回の無料レポートで明らかにしています。そして100分の1の人たちに「宇宙となかよし」を知って頂き、「幸せ」の発信源になって頂きたいと思っています。

 このような大それたことを言っていますが、11月の東京を皮切りにスタートした「宇宙となかよし」セミナーでは、ほとんどの参加者の方から、私の真意をご理解頂いています。これは単なる精神論ではありません。まさしく「幸せ」になるための、「宇宙の法則」をしっかりと理解した頂くものであり、「宇宙の法則」を知る人こそが、「宇宙」と「なかよし」に他ならないわけです。もう一度言いますが、これは単なる精神論でも、もちろん宗教でもありません。「幸せ」になるための普遍のセオリーなのです。

 新年早々、テンションの高いあやしいことばかり言っていますが、2009年は私の年(200Q年、年男、3年・4年サイクルの節目で12年に一回の年)なので、もっともっと自分らしく、包み隠さずガンガン行こうと思っています。

 と言うわけで、毎年恒例になりましたが「一年の計は元旦にあり」と言うことで、昨年の振り返りと、今年の目標設定をしたいと思います。まずは、昨年の目標を見てみます。

【2008年の10大目標】

①年収1500万円

 結論から言うと、達成度は50%くらいでしょうか。年間セミナー回数、営業マン、企業研修などの目標は達成しているのですが、コーチングのクライアント数や本の出版はなかなか届きませんでした。法人化も予定していたのですが、まだ、その準備もままなりません。しかし、今年でフリーランス(起業家)生活も5年目に入りますので、きちんとした法人格とそれに伴う「信用」をしっかりと確立したいと思っています。


②滝行・山行等を通した精神修行

 達成度20%です。滝行は年5回の「21日行」、月3回の宝満山をベースに考えていましたが、両方とも達成できませんでした。もちろん怠けていたわけではなく、21日間の日程を取ることが物理的に難しくなったこと、そして宝満山については、8月の雷事件以降、負傷したこともあり、ちょっと足が遠のいてしまったことなど。やむを得ない部分があろうとも、達成できなかったことは事実。ただ、雷事件では、通常では味わえない体験もできたし、それによる気づきも大きかったです。そして一時的にであれ、滝行から離れたことによって、逆のその大切さがわかった部分もあります。


③人脈の拡大

 これについては、80%以上はあると思います。とりわけ、これまで会いたかった人たちと、立て続けにお会いでき、それもかなり深くお付き合いすることもできました。また、全国でセミナーを展開している中で、いろんな素晴らしい方たちと交流することができ、私の財産がたくさん生まれました。質量ともに、人には本当に恵まれた一年でした。


④肉体改造の徹底

 すいません、10%以下です。逆にちょっと太ってしまった部分もあります。1~2キロではありますが。とりあえず意識している限りは大丈夫なのですが、それが無意識の習慣になる前に、何かの都合でストップして元の木阿弥になるパターンを繰り返していました。これは私の本気度の足りなさと、まだまだ無意識のパターンにコントロールされてることの表れです。実際、肉体改造すると健康にいいし、何よりセルフイメージが高まります。引き続き、今度こそ2009年はこれを克服したいと思っています。と言うか、します。


⑤「他人」のための自己確立

 とにかくいろんな機会をとらえて「他人のための自分」を形にしていきたいと思った一年でした。寄付もそこそこしたし、ブログを通して、いろんな企画(天使企画)もさせて頂きました。また、12月にはチャリティトークライブも開催したりなど、例年にはなかった形で「他人のための自分」を実現できたと思っています。その意味では80%は評価していいと思っていますが、こればかりは際限ない目標ですので、毎年、80%以上の評価をあげられるよう、どんどん行動していきたいと思います。


⑥自己啓発・自己投資

 達成度50%です。まず、自分の仕事に直結する価値あるセミナーには参加させて頂き、それは大正解でした。それも高額なものだけに、決断が必要でしたが、あの時、よくぞ決断したものだと自分でも感心しています。その一方で、英語の勉強は途中から完全にストップしてしまいました。年始の段階では英語上達の理由もあったのですが、途中でその理由が消えたこともあり、モチベーションが下がってしまったのです。これからもいろんなセミナーへの参加や自己投資は続けると思いますが、英語だけはダイエットと並んで定着しない私のウィークポイントと言えます。もう一度、仕切り直しですね。


⑦自己ブランドの強化

 「自己ブランド」の強化において、私が最も注力していたのが「本の出版」です。そしてそれは具体的に形になりつつあり、思わぬ形で進めることができた一年でした。ただし、出版はあくまで相手(出版社その他)あること。自分の思惑だけでは、どうにもならないこともあるのです。きちんと「出版」が実現していたら、100%をあげてもよかったのですが、とりあえず一番いい方向で現在進行形であることを踏まえて70%にはなろうかと思います。本だけでなく、鳥居祐一さんとの出会いによって、いろんな場所に出ることもできまたし、いろんな人から覚えてもらうことにもなりました。著者からの本の献本やセミナーへの招待も頂くようになり、ブランド化という意味では、確かに進んだ一年でした。


⑧旅(ツアー)の充実

 これは100%かもしれません。夫婦でもいろいろ旅行に行ったし、Q州ツアーも2回。そして11月のインドツアー。やりたいことがほとんどできているのが、このツアー関係。今年もたくさん企画しようと思っています。


⑨望ましいことの習慣化

 どうでしょう。早起き、すぐする、トイレ掃除、加賀田式、笑顔、親孝行、ご先祖様への感謝、風呂あがりの水かぶり(7杯)、筋トレ、英語、読書ブログ・メルマガを昨年は掲げていましたが、完全に習慣化できたものは、正直、はっきりしていないです。筋トレや英語などは相変わらずウィークポイントでもあったし、やっぱり「行動管理」をもう一度しっかり始める必要があるかもしれません。50点。


⑩家族孝行の強化

 まあ、これは80点はあるかな。ツレに心配かけたことも多かったと思いますが、総じていい関係でしたし、実家にもちょくちょく帰っていたので、それなりに親孝行もできたでしょうか。これからもずっと家族孝行、親孝行ですね。新しい家族については、、、どうでしょう。


 と言うわけで、2008年はこんな感じでした。いろんなことがあって、本当に激動と飛躍の一年ではありましたが、反省する材料もたくさんあります、重要なのはこれをしっかりと今後の糧にすることですね。では、いよいよ2009年の「10大目標」にいきたいと思います。


【2009年の10大目標】

①年収2000万円

・一回の講演会で100万円以上のフィー
・本の印税収入
・年間延べ50人以上のコーチングクライアント
・年間50回以上のセミナー・講演会開催
・対行政・対企業の仕事の充実(行政は1つ以上、企業は3つ以上の契約)
・法人格の取得(会社化)

<備考>
今年はあるゆる手段を通じて、この目標を達成したいと思います。私の場合は「本・セミナー(講演会)・コーチング」を収入の3本柱として、「何をする(doing)」と言うより「何になる(being)」に重点化して、自分自身を高めていきます。つまり「年収2000万円」を達成すると言うより、「年収2000万円」の人間になることが重要です。もちろん税込収入ではありますが、単純な話、100万円クラスの講演会を20回やるだけで達成できてしまうので、現実性は高いです。私の話だけで3,000円以上払う方がたくさんいらっしゃることも事実ですので、あとはその規模のみです。何度も行ってきたように、「0を1にする」ことは困難ですが、「1を100」にすることはさほど難しくありません。「0を1」にするには、コンテンツが命ですが、「1を100」にするにはコンテンツができている状態ですので、マーケティングが重要になります。その意味で、今年はマーケティングの勉強もしっかりやりたいと思っています。



②滝行・山行等を通した精神修行

・年間100回の「滝行」
・月3回の宝満山登山
・毎日の勤行

<備考>
昨年はこの分野がおろそかになっていました。「21日行」は日程的に難しくとも、「7日行」を何度かすることで、年間「100日」の行は可能になります。今年はもっと計画的に「行」を組み込みたいと思っています。まずは年始の「21日行」から今年はスタートです。また、8月以来足が遠のいていた「月3回の宝満山」についても、年末は休みがちになっていたので、まずはそれを取り戻すことが必要です。30年で1000回の達成のためには、早いところペースを取り戻さなければなりません。今年も登ります。滝と山は私のアイデンティティであり、これなくして私はあり得ないと思っています。



③人脈の拡大

・人脈の質的・量的拡大

<備考>
人脈については、昨年、飛躍的に広がったと思っています。会いたかった人にもすべて会うことができました。今年も引き続き、いろんな人と出会い、そしていい関係を築いていきたいと思います。特に今はネットがあるので、ネットとリアルの使い分けも含めて、精力的にいろんな人と交流していきます。



④肉体改造の徹底

・適正体重の維持
・風呂あがりの水かぶりと筋トレの習慣化
・寝る3時間前は食べない、腹7分目の習慣化
・新鮮な果物、水をより多く摂取
・完全健康の維持

<備考>
肉体改造については、何よりも「習慣化」が重要だと思っています。実は私の兄と弟は、かつては私以上にメタボだったのが、今は見事にダイエットに成功しています。兄は結婚後のコントロールにより、弟は不屈の精神力により10キロ以上のダイエットに成功しました。今ではとてもスマートです。本来であれば、私も10キロ以上は体重を落としたいのですが、あまり無理せず、年末には適正体重に近づけるようにします。「習慣化」については、まずは再び「行動マネージメント」を開始したいと思います。



⑤自己啓発・能力開発

・セミナー力の強化
・英語力の強化

<備考>
セミナー力については、日々是実践であり、他のセミナーに参加することで、どんどん高めていきたいと思っています、英語については、正直、理由がなければなかなか続かないものです。そして触れてなければ、どんどん落ちていくもの。しかし、手段であるべき英語を目的化しても本末転倒であるので、まずは意識だけはしておいて、必要性が出てくるのを待つしかないでしょう。



⑥出版

・一冊目を年度内に出版
・2009年中に3冊を出版
・合計10万部以上
・無料e-BOOKを30万ダウンロード

<備考>
これも本来は手段であるはずの「出版」ですが、よりドライブ力を高めるために、大項目に持ってきました。とにかく「0を1にする」のが一番難しく、私にとって今はその段階です。単純に出すだけなら、実はすぐにでも出せる段階ではありますが、作家にとっては「一冊目」が命です。一冊目で作家生命が決まってしまうので、急いで出すよりも、その後のことを視野に入れながら、じっくりと出す方が得策です。そして一冊目はとにかく「出し惜しみ」をしないこと。マーケティングも含めて、できる限りの力を出しきって最初の「出版」を実現します。それができれば、2冊目、3冊目は容易でしょう。そして今配信しているe-BOOK「宇宙となかよし」についても、年内に30万ダウンロードを目指していきます。



⑦自己ブランドの強化

・本の出版(年間合計10万部以上)
・スポンサー付きセミナー(講演会)の開催
・マスコミ(雑誌・テレビ)への掲載
・ブログの読者拡大
・マーケティングの強化

<備考>
今は個人のブランドが何より重要です。これは私に限ったことではなく。昨年はいわゆる「自分らしさ」を確認する年だったと思いますが、それを具体的な形に仕上げるのがブランディングだと考えています。ただ、私の場合は、活動それ自体が自己ブランド化にもつながっていますので、さほど力んでやる必要もありません。ただ、そのために必要なマーケティングはもっと勉強する必要がありそうです。



⑧旅(ツアー)の充実

・Qさんと行くQ州ツアーの開催(年3回)
・海外ツアーの開催
・主要都市自転車講演の実現
・夫婦旅行の充実

<備考>
近頃は「仕事=旅」みたいな感じで、セミナーで全国を行脚することも仕事であり旅でもあります。また、昨年のようにインドに行ったり、Q州ツアーをするのも、直接的な利益があるわけでないにせよ、私自身のブランドを高めるためにも不可欠な要素だと思っています。今年は昨年以上に精力的に動き回ると思いますし、それこそ本の出版後は、もっとあちこち飛び回ることでしょう。そしてできれば、主要都市を自転車で回って講演会するイベントも開催したいと思っています。ある意味、滝や山や旅と同じくらい、私のアイデンティティとなるものが「自転車」だったりするのです。ヨーロッパを中古の自転車で回ったあの情熱で講演会をしたいと思います。あとは夫婦旅行もできる限り行こうと思っています。



⑨望ましいことの習慣化

・早寝早起き
・すぐする
・トイレ掃除
・お釈迦様への挨拶
・ウォーキング
・風呂あがりの水かぶり(7杯)
・腹八分目
・筋トレ
・簡単気功
・英語の勉強
・読書ブログ・メルマガ
・「愛と感謝」日記
など

<備考>
特に「早起き」と「すぐする」は、めちゃくちゃ自分をパワフルにしてくれる習慣です。わかっちゃいるけど、それができない人も多いことでしょう。私もちょっと気を抜くと、無意識に流されてしまいます。年始と言うこともあり、初心に戻ったつもりで、具体的な行動計画からスタートしようと思います。「習慣化セミナー」ってのも今、思いつきました。とにかく「習慣」こそが、人間を作るのです。



⑩家族孝行の強化

・家族サービスの充実
・新しい家族の誕生
・親孝行・嫁孝行

<備考>
昨年に引き続き、家族孝行はしていこうと思います。具体的に何かと言えば、ツレに対しては、心配をかけないこと、いたわること、感謝すること。親については、顔を見せることでいいと思っていますが、今年こそ、旅行をプレゼントしたいと思っています。新しい家族の誕生については、、、どうでしょう。



 と言うわけで、「一年の計は元旦にあり」で、とりあえず「目標設定」をしてみました。ただ、これは途中で変わる可能性もあり、その時は必要に応じてやっていこうと思っています。ありがとうございました。

2009年もどうぞよろしくお願いいたします!
 ↓   ↓

人気blogランキング

〇1月31日(土)福岡:「宇宙となかよし」セミナー
〇 2月1日(日)鹿児島:「宇宙となかよし」セミナー
〇 2月15日(日)東京:願望実現トークライブ


○オフィシャルサイトはこちらです!
ミクシィにも「マイミク限定日記」を書いてますので、読者の皆さんのマイミク、大歓迎です♪
by katamich | 2009-01-01 00:10 | ■目標設定・実現リスト
ブログトップ | ログイン